■ゆるねとにゅーすからのお知らせはこちら■

【ゆるねと通信】公選法違反の菅原一秀元経産相・検察審査会で「起訴相当」に!、「違法接待」ついに菅総理にも疑いの目が…!、東京五輪で「コンドーム16万個配布」に「濃厚接触推進」との突っ込み殺到!

【ゆるねと通信】公選法違反の菅原一秀元経産相・検察審査会で「起訴相当」に!、「違法接待」ついに菅総理にも疑いの目が…!、東京五輪で「コンドーム16万個配布」に「濃厚接触推進」との突っ込み殺到!
Pocket

↓ゆるねとパートナーズ有料会員様はこちらから。

(ゆるねと通信 2012年3月12日号)

「香典にメロン・カニ贈与」公選法違反の菅原一秀元経産相、検察審査会で「起訴相当」に!→検察が再捜査へ!

↓2019年の菅原元経産相。
記者「ご説明はなさらないのですか?」菅原氏「はい。」





出典:Twitter(@MASS_VS_CORE)

菅原前経産相「起訴相当」 選挙区で香典、検審が議決 東京地検、再捜査へ

秘書が選挙区内で香典を配ったなどとして公選法違反容疑で刑事告発され、不起訴(起訴猶予)となった自民党の衆院議員、菅原一秀前経済産業相(59)=東京9区=について、東京第4検察審査会は12日までに、起訴すべきだとする「起訴相当」の議決をした。

議決は2月24日付。

東京地検が今後再捜査し、改めて処分を決める。再び不起訴となり、検審が2回目の審査でも起訴相当と議決すれば検察官役の指定弁護士によって強制起訴される。

~省略~

【Yahoo!ニュース(時事通信) 2021.3.12.】

地元有権者への香典だけでなく、メロンやカニを贈ったり、要は「公選法違反やり放題」だった菅原一秀元経産相に、検察審査会が「起訴相当」との議決を出したとのことよ。
ネットでも突っ込みが入ってるけど、そもそも、検察も違法行為があったことを認定していたのに「本人が認めて反省してるから」みたいな理由でそれでも起訴されなかったことがメチャクチャだったし、全く当然の議決だわっ!!

しかも、不可解なのは、この議決は2月24日に出ていたのにもかかわらず、なぜこれまで2週間以上にわたってマスコミがこれを報じず国民に対して隠蔽されてきたのかということだ。
こうした「怪しげな動き」も気になるし、菅原氏に対して真っ当な捜査が行なわれなかった背景として、当時の安倍&菅トモの黒川元検事長の存在があったことも疑われてきた中、今後どこまで菅原氏に対する再捜査が本気で行なわれるのかについても要注目だろう。

河井夫妻は実際に逮捕されて案里氏には有罪判決が言い渡されたけど、菅原元経産相も本来なら同じような展開になってるはずだし、検察が真面目に再捜査するのかどうかについても、疑いの目を持ちながら厳しくチェックしていく必要がありそうねっ!

今回の再捜査で再び不起訴になった場合も、検察審査会で再び「起訴相当」になれば今度は有無を言わさず強制起訴されることになるし、普通に考えれば、検察側にとっては、自らの威厳を保つためにはそれなりに真剣に捜査しないといけないはずだ。
とにかく、菅原氏への再捜査が決まったのは「大きな朗報」と言えそうだし、今後の展開を見守っていくとしよう。

 

歴代総務相(現役総務相も)とNTTとの「違法接待疑惑」が噴出する中、ついに(「携帯値下げ」をうたい文句にしてきた)菅総理にも”疑いの目”が…!

記事の続きは、月額ウェブマガジン「ゆるねとパートナーズ」の有料会員登録を行なっていただけますと閲覧することが出来ます。

↓ゆるねとパートナーズ有料会員様はこちらから。

↓サイトの存続と安定的な運営のために、ご登録をお待ちしております。
Pocket

ゆるねと通信カテゴリの最新記事