田崎史郎氏が安倍総理による「北朝鮮ミサイル恐怖キャンペーン」を暴露!「実は、数日前にはこの辺りに撃ちそうだという情報は取れてる」

Pocket

どんなにゅーす?

・2017年9月18日に放送されたテレビ朝日「モーニングショー」にて、「安倍総理の寿司友」として有名な田崎史郎氏による”暴露”が話題になっている。

・田崎氏は北朝鮮のミサイルについて、「あんまり大っぴらになってないけど、ミサイル撃つ数日前にはこの辺りに撃ちそうだという情報は取れてる」などと発言。これに対してネットでは「なぜ国民に事前に情報を共有しないで、Jアラートでセンセーションに国民を驚かすんだ!?」などと批判の声が相次いでいる。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

田崎氏が、安倍総理による(解散総選挙に繋げるための)マスメディアとJアラートを利用した国民騙しの内情を(うっかり?)暴露!

出典:Twitter(@ACKHEED)

北朝鮮の金ファミリーが、森友加計でピンチだった安倍総理と裏で繋がっている疑惑がちまたで浮上しているけど、おなじみの田崎シローさんがしれっととんでもないことを口にしたわね!

やーっぱり、これって、安倍総理は内々でこっそりと北朝鮮のミサイル発射の情報を仕入れてて、その上でJアラート発動で一気に私たちを驚かせるように一人で周到に準備してたってことじゃないのよ!!

やっぱり、安倍総理は根っからの詐欺師ですぅ!!
私だって、あの突然のJアラートと大声で避難を呼びかけるテレビの緊急放送で、朝ご飯を喉に詰まらせかかったんですよぉ~!

あまりに酷すぎますですぅ~っ!!

まったく、あのJアラートのサイレンで避難しようとして、慌てて転倒するお年寄りなんかがいてもおかしくないっていうのに、これが本当なら、安倍総理はほんとに酷い人間だね

ネットでも多くの人が怒っているように、もし田崎氏の言うように数日前に北朝鮮のミサイル発射の情報を入手しているのなら、それを国民に周知させ、あらかじめ心の準備をさせておくのは最低限やるべきことだろう。

こういう話を聞いても、ボクが前から繰り返し言ってきたように、安倍政権は、自らの思惑に基づいて北朝鮮問題の実態を歪め、話を異常に誇張させてまで国民を大きく驚かし、極限まで不安と恐怖を与えた上で、「国を守るために(ほとんど役に立たない)米軍産の高額なミサイル防衛システムの購入と、(先制攻撃も可能な)憲法改正が必要だ」などと繰り返し吹き込み、最終的に国民に日本の軍国化を受け入れさせる洗脳工作を繰り返していることがますます明らかになってきたね。

まさに、そうした自らの「青写真」を描いた上での取っ掛かりとして、この度衆院解散に踏み切ったと見るのがいいし、安倍総理にとっては自身の集大成とも言える、壮大な「国民騙し」の一大キャンペーンだ。

まったく、どこまで腐った男なのよ、この総理は!!
とにかく、心の底から私たち国民をバカににしきってて、自分自身の汚い欲望や野望しか頭にないってことはよーく分かったわ!

もぉ~、この国は何から何までもが狂っちゃってますぅ!!
今思い返すと、やっぱり2012年の終わりに安倍自民党が大勝利した時から大きく狂っていった気がしますですぅ!

「自称情報通」として安倍総理周辺の内部情報を得意げに披露する田崎氏だけど、今回はついに調子に乗っていらぬこともしゃべっちゃたかな。
安倍総理を全力応援しつつも、至る所にボロを出し、安倍総理の足を引っ張っている田崎氏のさらなる軽口を期待するとしよう。

スポンサーリンク

おススメ記事&広告

 
Pocket