【文春】安倍総理の大親友、下村博文元文科相に重大疑惑!加計学園から200万円の違法献金の疑い!未記載の寄付は1000万円!

Pocket

どんなにゅーす?

・2017年6月29日発売の週刊文春において、安倍総理の大親友・下村博文元文科相の加計学園との重大疑惑が報じられることが分かった。

・文春によると、下村元文科相は2013年~14年当時、加計学園から文科省に開学を働きかける便宜を図ってもらうよう、計200万円の違法献金を受け取った疑いがある上に、パーティー券購入が含まれていることが疑われる、収支報告書に未記載の寄付が1000万円存在していることが判明したという。

・下村事務所の当時の文科大臣秘書官の日報にも、加計学園が下村氏に口利き依頼をしていたことが記されていたものの、下村氏本人は、下村事務所の加計学園からの入金記録の記載について「実際にはもらっていない」と事実を否定しているという。

スポンサーリンク

下村博文元文科相 加計学園から200万円違法献金の疑い

下村博文元文科相(63)が、加計学園から200万円の違法な献金を受けた疑いがあることがわかった。「週刊文春」が入手した下村事務所の内部文書で判明した。

下村事務所が作成した<2013年博友会パーティー入金状況>によると、<9月27日 学校 加計学園 1,000,000>と記載されている。

博友会とは、当時、文部科学大臣だった下村氏の後援会であり、この年の10月、大規模な資金集めパーティーを開いていた。

また、翌年の<2014年博友会パーティー入金状況>には、10月10日付で<学校 山中一郎 加計学園 1,000,000>と記載されていた。山中氏は当時、加計学園の秘書室長を務めており、政界との窓口となっていた。

政治資金規正法では、20万円を超えるパーティー券購入を受けた場合、政治資金収支報告書に記載しなくてはならないと規定されているが、博友会の収支報告書には、加計学園からの寄付は記載されていなかった。

また、同様に<入金状況>に名前と金額が記載されているにもかかわらず、収支報告書で報告されていない寄付が2012~2014年の3年間で約1000万円に上ることがわかった。このうち、複数の人物が<入金状況>にある金額を、パーティー券として購入していたことを「週刊文春」の取材に認めた。いずれのケースも政治資金規正法違反の疑いがある。

【文春オンライン 2017.6.28.】

スポンサーリンク

スポンサーリンク

安倍総理の大親友で「疑惑のデパート」、下村博文元文科相に加計学園との「政治とカネ」の重大疑惑が浮上!本人は否定するも事務所関係者は認めている模様

出典:ウィキペディア

都議選を目前に控えた重大局面で、自民党に強烈な打撃を与える重大スクープが出ました!
週刊文春によると、当時に文科相を務めていた安倍総理の大親友下村博文氏が加計学園から200万円の違法献金を受け取った疑いがあるとのことです。

下村氏というと、以前から黒い疑惑が多数つきまとい、暴力団関係者からの寄付問題などを筆頭に、逮捕されてもおかしくないほどに様々な金の問題を抱えている胡散臭さ満点の政治家として有名だけど…以前から疑われていた通り、やはり加計学園からも黒い金を受け取っていたみたいだね。

文春によると、20万円以上の収入について記載することが定められている、「パーティー券購入」を含んだ疑わしい寄付が1000万円に上るとされており、違法献金の疑惑は200万円を超える可能性があるようだ。

事務所の内部資料にこれらのお金の流れが記録されていることから、事務所の関係者ら複数の人物がこれを認めているものの、下村氏本人は「実際には受け取っていない」などと主張しているみたいだね。

しかも、文春が入手した当時の文科相秘書官による日報にも、加計学園が学部の新設を文科省内に働きかけてもらおうと下村氏に口利きを依頼したとの内容が書かれているとのことです。
これはどう考えても、加計学園が国側に特別な計らいをしてもらおうと、下村氏にお金を渡して働きかけた構図にしか見えません

下村氏については、(安倍総理の昭恵夫人同様に)奥さんの今日子氏も加計学園と並々ならぬ関係を築いていることが分かっている。
今までは、仲間内同士でモラルを逸した異常な「えこひいき」の実情が指摘されてきたものの、こうしたお金に関する疑惑がついに複数で上がってきたことで、加計疑獄は新たなステージに入ったといえるだろう。
この勢いでどんどん実態の究明を進め、違法行為を徹底的に炙り出した上で、ひたすら仲間内同士で「黒い金儲け」をやってきた安倍政権に引導を渡す必要があるといえるだろう。

そして、下村氏は自民党の都連会長を務めている上に、安倍政権の致命的な不祥事や疑惑が次々メディアが報じていることで、いよいよ都議選の結果も自民の敗北が見えてきました
とにかくも、今後も見逃せない状況が続きそうですね!

スポンサーリンク

おススメ記事&広告

 
Pocket