【驚き】森友・籠池氏の証人喚問を3月23日に行なうことで合意!自民竹下氏「総理が侮辱されたから直接たださないとだめだ」

Pocket

どんなにゅーす?

・2017年3月16日、民進党の山井国対委員長が自民党・竹下国対委員長と電話で会談し、森友学園・籠池泰典理事長の証人喚問を3月23日に行なうことで合意したと発表した。

・自民党の竹下亘国対委員長は、証人喚問に応じた理由として、「総理が侮辱されたから」としており、「私人だから慎重に行うべき」との考えを一変させた。

スポンサーリンク

民進 国対委員長“23日に籠池理事長の証人喚問で一致”

民進党の山井国会対策委員長は記者団に対し、自民党の竹下国会対策委員長と電話で会談し、来週23日に、衆参両院の予算委員会でそれぞれ、森友学園の籠池理事長の証人喚問を行うことで一致したことを明らかにしました。
民進党の山井国会対策委員長は記者団に対し、「遅すぎたが、籠池理事長の国会招致に自民党が応じたのはよかった。籠池氏の言い分と安倍総理大臣の言い分が食い違っているので、証人喚問で真相を究明したい。証人喚問では、事実と異なる証言をした場合、偽証罪に問われるので、籠池氏に真実を語っていただくにはふさわしい場だ」と述べました。

【NHK NEWS WEB 2017.3.16.】

自民・国対委員長、籠池氏の招致検討 「総理への侮辱」

自民党の竹下亘国対委員長は16日、学校法人「森友学園」の籠池(かごいけ)泰典理事長の国会招致を検討する考えを明らかにした。参院予算委員会が同日行った現地調査で、籠池氏が安倍晋三首相側から100万円の寄付を受けたとの趣旨の説明をしたため、「総理に対する侮辱だ。(籠池氏に直接)たださなきゃいけない」と述べた。17日に日程などについて決める。

【朝日新聞 2017.3.16.】

スポンサーリンク

 

「総理が侮辱されたから」との理由で証人喚問に応じた自民党!果たしてその”真意”やいかに?

あそこまで籠池さんの参考人招致を拒否してきた自民党が、一転して証人喚問に応じる姿勢を見せました

なんとその理由は、竹下国対委員長によると「総理が侮辱されたから」だということです!

いやあこれもどこまで本心かは知らんけど、相当に恐ろしい発言だねえ。
まさに「安倍総理こそが日本国を支配する王朝の(裸の)王様だ」と言わんばかりの、民主主義国家の国会議員とは思えない凄まじい発言であると同時に、超ど級の問題発言だといえるだろう。

そして、自民党が一転して、参考人招致どころか、証人喚問に応じる姿勢を見せたのは何故なのか?
もはや逃げられないと判断した自民党側が安倍総理を切り捨てる決断をしたのか、あるいは、何かの”罠”を用意して籠池氏を嵌める作戦に出ようとしているのか?

3月23日の証人喚問当日まで一体どんな出来事が起こるのか、一切の油断が出来ないし、今まで記憶になかったような凄い展開になってきたように感じるよ。

ここまで籠池氏に対して一気に敵意をむき出しにして、露骨に脅しをかけ始めてきた自民党だけに、何をやりだすか分かりませんね…。
籠池さんも心身の疲れが心配されますが、どうか、万全の身の安全を確保されて、証人喚問に臨んで欲しいと思います。

そして、籠池氏がここまで腹を決めたのだから、当時の土地取引の責任者だった迫田氏や松井知事らの証人喚問もいよいよ行う必要性が出てきたと言えるだろう。
なんせ、彼らはれっきとした公人なのだから、私人である籠池氏だけが証人喚問を受けるのはどう見ても不公平だし、今後野党や国民は、彼らの証人喚問についても併せて強く求めていく必要性があるね。

スポンサーリンク

おススメ記事&広告

 
Pocket