【暗黒国家】森友疑獄で報ステが大阪航空局に情報公開請求→971枚のプリントのうち、729枚が真っ黒の「のり状態」で開示される!

Pocket

どんなにゅーす?

・森友疑獄について、報道ステーションが8億円の値引き額を決めた大阪航空局に情報公開請求を行なったものの、2ヵ月後にようやく公開されたプリント資料971枚のうち、729枚もの資料全てが真っ黒の「のりそのもの状態」で出されてきたことを報道。この大阪航空局のトンデモ対応に、ネット上で大きな批判が湧き起こっている。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

スポンサーリンク

国交省大阪航空局が「捜査に支障を及ぼす可能性があるから」との理由で、729枚分が「のりそのもの状態」で開示し、8億円値引きの真相を全力隠蔽!

↓話題になっている報道ステーションの特集。

出典:Twitter(@tohohodan)

出典:Twitter(@freie_Herz)

一体なんなのよこれはぁ!?
これじゃあ、情報公開もへったくれもないし、そもそも紙代とインク代がめちゃくちゃ無駄になっているじゃないのよぉー!!

しかも、こうした紙代やインク代も全てはボクたちの税金だからね。
まさしく、これこそが税金の無駄そのものだし、ツイッターでも言っている人がいるけど、こんなふざけた対応を取るくらいなら「この部分は公開できません」と一言言えばいいだけだろう。

安倍政権下で秘密保護法が制定されてしまって以降、なんだかこうした形で国側が情報をあからさまに隠蔽するケースが増えてきている感じだし、まだ、軍事的な機密事項などなら理解できるようなものの、こんな事案での国側の意向による秘密保持は、一方的に国側の汚職や不正行為などを隠すことになるだけでなく、国民にとっても多大な損害と民主主義の原則である「知る権利」の毀損をこうむるものだろう。

ネット上でも多くの怒りが殺到しているけど、(検察もほとんど機能していない以上)すでに国側の不正や犯罪も究明することも不可能に近い事態になりかけているし、(籠池氏が上の動画で言っているように)民主主義のかけらもない独裁&犯罪国家に成り下がっている状況だね。

もはや、多額の税金を受け取っている政府側はひたすら不正ばかりを働いている状況だし、その一方で、本来尽くしていくはずの主権者の国民に対してはとことん舌を出して、搾取と隠蔽と脅しやごまかしでどんどん苦しめていこうって訳ね。

ここまでふざけきった状況なのに、どうして国民は一向に激しく怒ろうとする気配がないのよぉ!?

ネットを見たところ、激しく怒っている国民は確かにたくさんいるんだけど、それでも絶対数としてはまだまだ少ないってことなのかな…。

そもそも安倍政権が官僚をも言いように操って、ここまでやりたい放題に出来てしまっている時点で、日本の国家の程度の低さを感じずにはいられないし、とにかく、一刻も早くに国民全体の教養や知性を育てていき、せめて、民主主義の大原則を多くの人に真に理解してもらう必要がありそうだね。

スポンサーリンク

おススメ記事&広告

 
Pocket