北海道の台風被害が凄まじい件!日勝峠などの交通の要所があちこちで寸断し、ポテトチップス工場も水没!

Pocket

交通や農作物、酪農も甚大な被害

スポンサーリンク

JR北海道、台風被害で根室線、石北線は長期運休の見込み

JR北海道(北海道旅客鉄道)は台風9号および10号の連続した台風の影響で在来線に運休区間が発生している。根室線、石北線は長期運休が見込まれるほか、その区間を走る特急列車の「スーパーおおぞら」「スーパーとかち」「オホーツク」も全列車、全区間が運休中となっている。

【トラベルWatch 2016.9.5.】

台風10号 北海道の農作物被害は6300ヘクタール余り

北海道によりますと、先月30日から31日にかけての台風10号の大雨と強風により、北海道の農作物はこれまで確認できただけで、合わせて6334ヘクタールで被害が出ています。
最も被害が大きい十勝地方では、更別村や浦幌町などで豆類やジャガイモなどが水につかったり、トウモロコシが倒れたりするなど、3503ヘクタールで被害が出ています。
桧山地方では今金町や厚沢部町で強風のため、大豆の茎や葉が傷ついたり、稲が倒れたりするなど1111ヘクタールで被害が出ています。
さらに、農業用ハウスや納屋、牛舎など農業施設の被害は合わせて2034棟に上っています。
渡島地方や日高地方では、停電のため牛乳を保管する設備が使えなくなるなどして、25トン余りの生乳を廃棄せざるを得なかったということです。
北海道では先月、台風10号の前に上陸した3つの台風により、オホーツク海側や十勝地方を中心に1万2000ヘクタール余りで被害が出ています。

【NHK NEWS WEB 2016.9.5.】

ポテトチップス工場、再開見えず 湖池屋「カラムーチョ」など製造【台風10号】

菓子メーカーの湖池屋を傘下に持つフレンテは9月2日、台風10号による浸水被害を受けた影響で、ポテトチップスなどを製造する工場の再開目処が未定だと発表した。

被害を受けたのは、湖池屋がふらの農協(北海道富良野市)に製造を委託する「シレラ富良野工場」。地元富良野産や、北海道産のジャガイモを中心に「カラムーチョ」などを含めたポテトチップスを製造している。

【ハフィントンポスト2016.9.4.】

↓道内の主要な道路も多数大きな被害が…

出典:勤務医開業つれづれ日記・3

出典:勤務医開業つれづれ日記・3

出典:勤務医開業つれづれ日記・3

 

管理人ご覧のように、台風10号の影響により、北海道全域が大変な事態となっているようだ。
これだけ見ても、農業や酪農、工業関係でかなりの被害と経済損失が発生してるのは明らかで、さらには交通においてもあちこちで道路や鉄道が寸断されていることから、物流にも影響が出ることが懸念される。

また人的被害も発生しており、道内で2人が死亡、2人が行方不明となっている状況で、これらが元通りに復興するまでかなりの時間が掛かる見通しのようだ。

あおいちゃんかなり困りssa・・・まさか、ここまで北海道が大変なことになっているなんて。。。
あんまりこの件をメディアが報じていないような気もするけど、どうしてなのかしら?

管理人確かに、岩手の被害は比較的報じられていた気がするけど、北海道はあんまりつぶさに伝えられていない気もするね。
そして、安倍政権がこれらの台風被害を精力的に救済している話もあんまり入ってこない。

そもそも安倍総理本人は現在中国を訪問中で、現地でG20首脳会議に参加している状況だけど、その間代わりの閣僚が対応するなど、とにかく急ピッチで被災者の救済に乗り出して欲しいと思う

そして、大手のメディアはもっと北海道の現状を詳しく伝えるべきだと、ボクは思うよ。

スポンサーリンク

こちらの記事もおススメです

 
Pocket

コメント欄

コメントはこちら

●コメント欄は承認制とさせていただいております。コメント欄のルールについてはこちらをご覧いただきますよう、お願いいたします。
●名前(Name)とメールアドレス(Email)は必須です。(※メールアドレスが公開されることはありません)


*


CAPTCHA