【内閣改造】加計疑獄の中心人物の一人、萩生田官房副長官が幹事長代行に内定!「同級生の生殖器に落書き」の中川雅治議員も入閣!

Pocket

どんなにゅーす?

安倍政権の内閣改造人事が取りざたされている中、安倍総理の側近中の側近で、加計疑獄の中心人物の一人でもある萩生田官房副長官が幹事長代行に就任することが内定した。

・また、「中学時代に同級生を全裸にさせ、みんなで腹部や生殖器にマジックで落書きをした」などの自慢話をしたことで批判を受けたことがある中川雅治議員の入閣も内定し、これらの安倍総理の人事にネット上で批判が集まっている。

スポンサーリンク

自民党役員人事 幹事長代行に萩生田光一氏が内定

自民党の幹事長代行に、細田派で、官房副長官を務める萩生田光一氏の起用が内定しました。
萩生田氏は衆議院東京24区選出の当選4回で53歳。八王子市議会議員や東京都議会議員を経て、平成15年の衆議院選挙で初当選しました。これまでに、自民党の副幹事長や文部科学政務官、それに党の総裁特別補佐を歴任し、おととし官房副長官に就任しました。

~省略~

一方、国家戦略特区での獣医学部新設をめぐって、文部科学省が萩生田氏の関与を示す文書を作成していたことが分かり、萩生田氏は関与を否定したものの、国会でたびたび野党側の追及を受け、今回の内閣改造で処遇が注目されていました。

【NHK NEWS WEB 2017.8.2.】

内閣改造 中川雅治氏の入閣が内定

3日に行われる内閣改造で、自民党の参議院議員副会長で細田派の中川雅治氏の入閣が内定しました。
中川氏は、参議院東京選挙区選出の当選3回で70歳。旧大蔵省の理財局長や環境省の事務次官などを経て、平成16年の参議院選挙で初当選しました。これまでに、参議院議院運営委員長や党の総務会長代理などを歴任し、現在は、党の参議院議員副会長を務めています。

【NHK NEWS WEB 2017.8.2.】

中川雅治・自民議員、同級生が全裸にされても「回りはいじめだと思っていなかった」

自民党の中川雅治・参院議員が、中学時代の体験を話した際に、同級生が全裸にされても「回りはいじめだと思っていなかった」という趣旨の発言をしたことで、ネットで批判を受けている。

問題になっているのは、中川氏の公式サイトに掲載された座談会「日本再生とは教育再生のことです」の発言録。2009年1月に、自民党参院議員の義家弘介、橋本聖子の両氏と教育問題について論じ合っている。中川氏は中学時代の思い出を語る中で、同級生を全裸にして服を教室の窓から投げ捨てるなどの行為があったとして、次のように話していた。

■中川 私の中学時代は男子校でしたが、クラスの悪ガキを中心に皆いつもふざけていて、ちょっと小さくて可愛い同級生を全部脱がして、着ていた服を教室の窓から投げるようなことをよくやっていました。脱がされた子は素っ裸で走って服を取りに行くんです。

当時、テレビでベンケーシーという外科医のドラマがはやっていました。ベンケーシーごっこと称して、同級生を脱がして、皆でお腹やおちんちんに赤いマジックで落書きしたりしました。やられた方は怒っていましたが、回りはこれをいじめだと思っていませんでしたね。今なら完全ないじめになり、ノイローゼになったりするケースもあるのかなあと思います。いじめられている方も弱くなっているという側面はありませんか。

(参議院議員 中川雅治 公式ホームページ 教育鼎談 )

【ハフポスト 2015.8.4.】

スポンサーリンク

スポンサーリンク

日本会議や統一教会ともズブズブ、問題児揃いの「安倍トモ」議員が次々と要職への内定を決める!

↓加計疑獄のキーマンの一人で「総理の側近中の側近」の実態を全て表している、萩生田氏の写真。

出典:■はぎうだ光一の永田町見聞録

なんだか、安倍政権きっての問題児たちが、続々と内閣改造の顔ぶれに姿を見せ始めているわね!
あの、加計疑獄とズブズブで、千葉科学大の名誉客員教授を務めてる萩生田議員が幹事長代行就任なんて、ふざけるのもいい加減にしてよっ!!

萩生田氏の件も開いた口が塞がらないほどに酷いけど、この、陰湿な「いじめ自慢」をしながら「いじめられる方も弱くなっているのでは」などと発言したことで批判を浴びた、中川雅治議員の入閣もなかなか酷いものだぞ。

ちなみに、この両者、どちらとも日本会議とそれと深いかかわりを持つカルト宗教とも密接であり、萩生田氏中川氏も、霊感商法などで数多くのトラブルを引き起こしている朝鮮統一教会のイベントにもしばしば参加しているということだ。

まさに、安倍総理の面目躍如とも言える、カルト宗教やペテン師、いじめっ子などが勢ぞろいの改造人事になりそうで、またしても、どす黒い腐臭に満ちた「NEW安倍友カルト内閣」が結成されるのは確実といえそうだ。

やっぱり、安倍総理は、加計疑獄も何もかも、これっぽっちの反省の色も見せていないのは一目瞭然じゃないのよ!
この調子じゃ、ますます色んな閣僚の暴言や放言が収まる気配もないし、相変わらず、この先も嘘と騙しに満ちた”無法状態”のインチキ政権運営が続いていくのは間違い無さそうねっ!

スポンサーリンク

おススメ記事&広告

 
Pocket