【ヤバ過ぎ】安倍政権が株式市場に投入した資金が19兆円にも及んでいることが判明!年金資金と日銀資金で株価操作!

Pocket

どんなにゅーす?

・安倍政権が、発足後4年の間に株式市場に投入した資金が合計19兆円にも及んでいることをしんぶん赤旗が報道。

・その主な資金源は公的年金と日銀で、完全なる官製相場で株を吊り上げることで好景気を”演出”していた実態が明らかになってきている。

スポンサーリンク

年金と日銀 株に19兆円 本紙試算 公的資金で つり上げ

安倍晋三政権下、2013~16年の4年間に公的年金と日銀が株式市場に投入した金額が約19兆円に上り、株価押し上げの要因となっていたことが本紙試算で分かりました。

富裕層に富が

12年末から16年末にかけて株価は1・8倍に上昇しています。公的資金による株価つり上げで大企業のもうけを保証し、富裕層には巨額の富をもたらしました。

公的年金の積立金を運用する年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)は14年10月、国内・海外株式による運用倍増を決定しました。これを受けてGPIFが追加購入した国内株式は2013年の2200億円から14年には3兆600億円に急増。13~16年の追加購入額は8兆7300億円に上りました。GPIFが公表している業務概況書に記載されている運用資産額などから追加購入額を推計しました。

もう一つの公的資金投入は日銀による株価指数連動型上場投資信託(ETF)の購入です。この4年間の購入額は10兆円に上ります。

ETFは個別の株式を組み合わせた投資信託です。株価に連動して価格が変動します。例えば、TOPIX連動型は約2000社の株式から構成され、トヨタ自動車、三菱UFJフィナンシャルグループ、NTTなど大企業が高い比率を占めています。

日銀は「異次元の金融緩和」で13年4月からETFを購入し続け、昨年7月には購入ペースを年間6兆円増にほぼ倍増しました。日銀のETF大量購入は、ETFを構成する企業の株価を押し上げています。

【しんぶん赤旗 2017.1.28.】

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ええええっ!?じゅ、19兆円!?

安倍政権の兆単位の海外ばら撒きがあまりに連発していて、私たちもちょっと感覚がおかしくなりかけてるけど、こんな勝手に国民の年金なんかを株にぶち込んじゃって、そもそもこんなことが許されるのっ!?

管理人全くあおいちゃんの言う通りで、国家システムがまともに機能している国じゃ、兆単位の凄まじい額のお金を国民の了解無く総理の一存で勝手にばら撒いたり株に突っ込むなんて、全く考えられないと思うけどね。
こんなことがまかり通るのは、世界を見回しても日本くらいなんじゃないかな?

これこそもまさに、安倍総理のペテン的な性質を良く表わしており、本当であれば、「庶民の賃金をどんどん増やす→消費が活発になり、景気が良くなる→企業の業績が上がり株が上がる」…こういう順番で行なうのが正しい景気対策のやり方であり、安倍政権がやっているのは、「庶民の賃金はどうにか増やしたくないけど、大企業(グローバル多国籍企業)は儲けさせたい→人為的に大企業の株を上げればお金持ちのみが儲かるし、なおかつ”好景気”を庶民に錯覚させることが出来て、一石二鳥♪」という考えの元に、最初から庶民を騙すつもりでアベノミクスを行なったと考えていいだろう。

ボクも何度も言ってきているけど、こういう実態を見ても、アベノミクスはそもそも「貧富の格差をますます拡大させるために行なったもの」であり、「庶民の生活を豊かにするどころか、ますます貧乏にさせる目的で行なわれたもの」なんだよ。

小泉政権の時にも国民は壮大な詐欺に遭ってしまったけど、安倍政権でもまたまた同じ手口の詐欺にはまってしまったということであり、ここまで富裕層と貧困層で力の差が生じてしまった以上、これを是正するのは相当に困難かと思うよ。

 

外国人投資家の売り越しがリーマンショック並みの中、政府資金(国民の年金)の持ち株も売るに売れない状況に…このままいくと取り返しのつかない事態になっていく危険性が

あおいちゃんかなり困りssa・・・ていうか、こんなに安倍政権が国民の年金や日銀の資金で株を大量に持っちゃったら、もし利益確定しようとしてもそのせいで株が下がっちゃうってことよね。
株が下がればさらに追加で資金を投入して株を買って、どんどんと売るに売れない株を増やしていって…このやり方を続けていけば、とんでもない事態になっていきそうな気がするんだけど…?

管理人安倍政権は、株購入の資金や海外ばら撒きなど、世界でも類を見ないほどに、国民が納めた莫大な額の金を好き勝手に私物化して色んなことに使っちゃっているけど、そのいずれも国民に還元される保証が全くないものばかりだ。

年金資金の株への投入も、間違いなく大企業にとっては自社の株が上がって美味しい展開であるものの、それ以外の庶民にとっては全く何の恩恵もないどころか、よほど凄まじい上昇気流でも起こらない限り売るに売れず、それどころか、さらに外国人を筆頭とした大口投資家が売れ越せば売り越すほど、何とか株高好景気を「演出」するために、さらにどんどん国民のお金を投入しなければならなくなる

まさに安倍政権がやっていることは、史上例に見ないほどの、一般庶民を奈落の底に突き落とすほどのとんでもない「国家詐欺」を働いている状況であり、この政権が続く限り、海外投資家(ロスチャイルドなどのグローバリスト)やその傘下の大企業などは徹底的に富み、ピラミッドの下にいる一般庶民はかつてないまでに根こそぎ財産を収奪され、最後は食べることもままならないほどに貧乏にさせられてしまう可能性もあるだろうね。

あおいちゃんひええssaんもおおおっ!!やっぱり安倍政権は、史上最悪の売国&詐欺政権なんじゃないの!!
こんな連中に支持率が65%なんて…いったいこの国はどうなっちゃっているのよぉ~!!

管理人ボクがいつも言っているように、だからこそ、国際金融資本(グローバリスト)によって運営されているマスコミは、グローバリストらに対してとっても忠実な安倍政権を強く批判しようとしないんだよ。

とにかく、一般庶民がこうした仕組みや世界のシステムを理解し、これらのマスコミの詐欺や洗脳から目覚めない限り、自分たちが真に豊かになる世界はやってきそうもないね…。

スポンサーリンク

おススメ記事&広告

 
Pocket

2 Comments on 【ヤバ過ぎ】安倍政権が株式市場に投入した資金が19兆円にも及んでいることが判明!年金資金と日銀資金で株価操作!

  1. これどうするんですかね?実態経済は良くなっていないから、架空の株価だし、売るとなったら上場株は下がり、それにあわせて個人投資家も売りに走り、株価暴落、日本中大打撃になりますね。すでに日銀が日本上場企業25%の主要株主となっているのもうなづけますね。
    政府が市場に過度に絡んでしまった結果ですね。
    もうとんでもなく新しい技術が日本で生まれて日本市場がものすごく活性化しない限りはこの株価を支えることは出来ません。
    今年はこのような事がどんどん表沙汰になってくれることを願っています。そうすることで、僕達が言っていることの説得力が増し、人びとが考えてくれることになると思います。いえ、ならないといけないですね!もしならなければ、日本が良くなるのはずっと先になってしまうかもしれません。

    • genkiさん

      株や為替で政府が一部介入することは今までにもありましたが、ここまで大胆かつとんでもないインチキをやった政権は過去に例が無く、これはまさにやってはいけない「禁じ手」です。
      まさしく、国民の貴重なお金を海外の資本勢力に次々プレゼントしているのと同じで、こうしたやり方で架空の株価を「演出」し続ければ、際限なく年金や日銀の資金が投入され続け、最後は日本の上場企業の筆頭株主がほとんど日銀やGPIFになってしまうかもしれません。

      >今年はこのような事がどんどん表沙汰になってくれることを願っています。そうすることで、僕達が言っていることの説得力が増し、人びとが考えてくれることになると思います。

      本当にそうですね!
      現在多くの国民が支持している(とされている)安倍政権は、戦後の政権の中でも桁違いに危険すぎる政権ですし、こうしたことをもっと多くの国民が認識していってほしいと思っています。

Comments are closed.