■ゆるねとにゅーすからのお知らせはこちら■

【もうグダグダ】ウガンダ選手団の「最初の感染者」が再び陽性反応!泉佐野市の合宿先に入った後のPCR検査で判明!療養期間後であれば「陽性でも野放し」の指針に、驚きの怒りの声噴出!

【もうグダグダ】ウガンダ選手団の「最初の感染者」が再び陽性反応!泉佐野市の合宿先に入った後のPCR検査で判明!療養期間後であれば「陽性でも野放し」の指針に、驚きの怒りの声噴出!
Pocket

どんなにゅーす?

・2021年7月4日、東京五輪参加のため来日した後に2人の新型コロナ感染者が発覚しているウガンダ選手団において、最初に感染が見つかった男性コーチから、隔離期間が終わり合宿に合流した後に再び陽性反応が出たことが報じられた。

泉佐野市は、厚労省の指針に基づいて、療養期間後であれば「陽性でも新たに隔離する必要はない」と説明信じがたいほどにずさんな政府による感染拡大予防策に対し、国民からは驚きと怒りの声が上がっている。

最初の感染者、再び陽性 ウガンダ選手団

東京五輪の事前合宿のため来日したウガンダ選手団のうち、最初の新型コロナウイルス陽性判明者となった50代男性が再び陽性と確認されたことが4日、分かった。受け入れ先の大阪府泉佐野市が発表した。

ウガンダ選手団は男性を含め計9人が6月19日に来日し、これまでに50代男性と、20代団員の計2人の陽性が判明している。

市は男性に関し「陽性者は療養期間終了後も長期間にわたって陽性となることが一定数ある」との厚生労働省の見解に基づき、新たな「隔離療養」などを行う必要はないと説明。ただ、陰性の他の団員7人には7月6日までの宿舎待機と運動施設での練習自粛を求めているため、男性ら陽性となった2人にも宿舎内の自室で待機してもらう。

男性は空港検疫で陽性と判明し「隔離療養」とされた後、国の療養解除基準「無症状で検体の採取日から10日間経過」を満たし、7月1日に泉佐野市の宿舎に到着。3日に採取した検体のPCR検査で陽性となった。

~省略~

【日経新聞 2021.7.4.】

【東京五輪】ウガンダ感染コーチ 隔離後に再び陽性も…「2回目は野放し」対応で大波紋

~省略~

同市は今後の対応について「厚生労働省によると新型コロナウイルス(変異株を含む)の陽性者は、一般的に療養期間終了後も長期間にわたって陽性の検査結果になることが一定数ありますが、退所後の検査結果が陽性判定であっても、二次感染のリスクが低いことから元の生活に戻れることとされており、感染症法関連法令に基づく隔離等の新たな措置の必要性がないことを確認しています」と説明し、陽性判定が出ても隔離措置などの対策は取らない見込み。

さらに「このメンバーは新規陽性者ではなく、陽性確定後、すでに検疫所が指定する療養期間を経て退所している者であることから、今回の陽性判定によりこの者に対して新たな療養や行動制限などを行う必要はなく、また療養施設退所後にこのメンバーとの接触があった場合においても新たな濃厚接触者として特定されることはありません」と濃厚接触者も特定されないと強調した。

陽性判定が出ているにもかかわらず、2回目ならば〝野放し〟になる現在の指針。

~省略~

【東スポweb 2021.7.4.】

「ワクチン接種で安心安全な五輪」がすでに完全に破綻!ワクチン2回接種も全く効かず&信じられないほどに「雑過ぎる感染対策」で、必然的に五輪を通じて日本が「コロナ地獄」に!

出典:YouTube

もう、想像をはるかに超えるほどのずさんさと粗雑さだわっ!!
おまけに、全員が来日前にワクチン2回接種済みで陰性証明書も出しているっていうのに、ワクチン自体もまるで効き目がないじゃないのよっ!!

簡単に言えば、これまで菅政権やIOCがしきりに国民に吹き込んできた「ワクチン接種で安心安全な五輪」が、早くも完全に破綻しているってことだ。
しかも、10日間の(短い)隔離期間を経過すれば、その後に陽性が出ても隔離対象にはならないって…これには驚きと戦慄を禁じ得ないし、もう、菅政権とその上に控えるグローバル資本勢力が「わざと東京五輪を通じて日本をコロナ地獄にしようとしている」のは確定的だろう。

これまで、「バブル方式」なんていう言葉もしきりに飛び交ってきたけど、2度のワクチン接種によって(症状が抑えられても)感染が抑えられないのであれば、「新型コロナのバブル」が形成されるだけであり、結果として、ワクチン接種を拒絶している選手に重大な脅威が及ぶだけでなく、この「ウイルスバブル」がどんどん拡大&分散していくことで、日本国民の健康と生命もが深刻な危機に瀕することになる。

簡単にいえば、日本を「コロナ地獄」の脅威からどうにか引き離すための最大かつ有効な策は「東京五輪を中止すること」であり、(何度も言ってるけど)民意を徹底的に踏みつけてでもこんな東京五輪を強行しようとしている菅政権は「意図的に日本国民を殺そうとしている」ってことだ。

こんなにもいい加減であまりに雑過ぎる以上、そもそもこんなの「感染拡大防止策」なんて言える代物じゃないし、要は「そういうこと」だってことねっ!!
「2回のワクチン接種で安心安全な五輪」そのものが「壮大な詐欺」だったことが本格的にバレバレになってきたし、すでに1%のグローバリスト連中による「テロ計画」が着実に実行・実現しつつあることをよりはっきりと認識・理解する必要があるんじゃないかしら!?

すでに、大量の入国者&あまりにずさんな管理体制を通じて、日本国民に感染が広がり始めていると考えた方が良さそうだし、そう遠くない未来に「破滅的な事態」が起こってしまう蓋然性がますます高くなってきたといえそうだ。

↓サイトの存続と安定的な運営のために、ご登録をお待ちしております。
Pocket

日本のにゅーすカテゴリの最新記事