■ゆるねとにゅーすからのお知らせはこちら■

【悪魔の祭り】韓国ソウルのハロウィーンで若者たちが大量死!繁華街の狭い路地に仮装をした人々が殺到し将棋倒しか!?日本の渋谷でも警察が厳戒態勢!

【悪魔の祭り】韓国ソウルのハロウィーンで若者たちが大量死!繁華街の狭い路地に仮装をした人々が殺到し将棋倒しか!?日本の渋谷でも警察が厳戒態勢!
Pocket

どんなにゅーす?

・2022年10月29日、韓国・ソウルの繁華街(梨泰院)において、151人超が死亡する悲惨な事故が発生した。

ハロウィーンにちなみ仮装した若者たちが狭い路地に殺到したことで”将棋倒し”が起こった可能性があるとのことで、ネット上ではこの事態に様々な声が上がっている。

ソウル転倒事故 151人死亡 82人けが 死者に外国人19人

~省略~

ソウルの繁華街イテウォンで29日夜10時すぎ、大勢の人が折り重なるようにして倒れました。

消防によりますと、この事故でこれまでに151人が死亡し、82人がけがをしたということです。

死亡したのは男性が54人、女性は97人で、死傷者の多くが10代と20代の若者だったということです。

また死亡した人の中には、中国人など外国人19人が含まれるということです。

ソウルにある日本大使館によりますと、午前10時半現在、日本人が巻き込まれたという情報はないということで、引き続き情報の収集を進めています。

~省略~

【NHK NEWS WEB 2022.10.30.】

渋谷ハロウィーン直前で大混雑 最大350人態勢で厳戒

~省略~

31日のハロウィーン直前の29日、渋谷周辺では夕方以降、仮装をした人やスマートフォンをかざしながら歩く人が多数集まり、スクランブル交差点では赤信号になると身動きが取れないぐらい密集状態になりました。

夜が深まるにつれて人は増えていき、警視庁からは人々を誘導する「DJポリス」も出動し、交差点では歩道から人が出ないように警察官が制止していました。

警視庁は31日の当日も最大350人態勢で警備にあたる準備をしています。

【テレ朝news 2022.10.30.】

コロナ危機の鎮静化で世界各地で(グローバルカルトによる)「悪魔崇拝イベント」が復活の中、韓国ソウルで悲惨な事故が発生!

出典:YouTube

コロナ危機の鎮静化により、世界中でハロウィーンイベントが復活してしまっている中、韓国・ソウルで若者たちが大量死する悲惨な事故が起こってしまいました。
ネット上では事故の直前や直後の映像もアップされていますが、まさに「ディストピア」そのものを思わせるような惨い状況です…。

当サイトでは、以前に(今や世界中で蔓延しつつある)ハロウィーンの実態や本質について、強く警鐘を鳴らす記事を配信したけど、まさに、悪魔崇拝のグロテスクな祝祭を象徴するような事態が発生してしまったね…。

●過去参考記事:
本当は怖い「ハロウィーン」!古代ケルト人による「ドルイド教」の悪魔崇拝の祭りが、今や日本で盛んに盛り上がっている訳とは!?

ボクも先日に外出した時、近所の幼稚園児や先生方が悪魔崇拝の仮装を身にまとって外を練り歩いているのをみかけたけど、まったくもって信じられないような恐ろしい光景としか言いようがない。

グローバルカルトそのものが、優生思想にまみれた極めて反社会的で残忍な思想に満ちたものですし、これを面白がって真似すること自体、自らで様々な不幸や厄災を呼び寄せ、真性的な「奴隷(集団自殺)思想」に嵌りこんでしまうことを意味します。

以前に渋谷で発生した「ハロウィーン暴動」も、まさに悪魔に憑依されているとしか思えない若者たちが大暴れして破壊行為に突っ走ったことで発生してしまったし、どうも、この祭りは人の理性を大きく狂わせ、様々な不幸や災難を呼び寄せてしまうようだ。

とにかくも、こんなヤバい悪魔崇拝イベントは金輪際やめるべきだし、コロナ危機が沈静化した今年こそ、とりわけより強い注意と警戒が必要だろう。

ソウルの事故においても、グローバルカルトの関係者が参加していたことが疑われますし、渋谷においても同様に警戒すべきでしょう。
とにかくも、多くの人々が(マスコミなどによる悪影響を受け)無知のまま恐ろしい悪魔崇拝思想に染まっていくことだけは避けなくてはなりませんし、様々な悲劇や悪影響しか生み出さないハロウィーンについて、世界の市民が能動的に拒否していくことが何よりも重要ではないでしょうか。

↓サイトの存続と安定的な運営のために、ご登録をお待ちしております。
Pocket

日本のにゅーすカテゴリの最新記事