【あからさま】NHKの主要ニュース、世界で賞賛のサーロー節子さんのノーベル賞授賞スピーチを取り上げず!「日本スゴイ」が大好きのマスコミなのに…

Pocket

どんなにゅーす?

・2017年12月10日に行なわれた、世界で賞賛が相次いでいる被爆者のサーロー節子さんによるノーベル平和賞の受賞スピーチを報じるマスコミが極端に少ないと話題に。

・中でもNHKニュース7やニュースウォッチ9が彼女のノーベル賞受賞演説を全く取り上げなかったことが波紋を広げており、些細なネタでも「日本スゴイ」をやたらと報じたがる日本のマスコミの”言行不一致”に批判が多く湧き上がっている。

ICANノーベル賞授賞式でサーロー節子さん感動のスピーチも日本マスコミは無視! 普段は“日本スゴイ”が好物なのに

「核兵器は必要悪ではありません。絶対悪なのです」──。日本時間10日夜におこなわれたノルウェー・オスロでのノーベル平和賞授賞式におけるサーロー節子さんの力強い演説が、いま、大きな話題と感動を呼んでいる。

~省略~

NHKは『ニュース7』も『ニュースウオッチ9』も授賞式を取り上げず

核のない世界へ、光に向かって進みつづけよう──。節子さんのスピーチには何度も大きな拍手が起こり、さらには授賞式後、2000人以上の人びとがノーベル賞受賞を祝福するパレードに参加したが、そこでは「Yes!I can!」というコールが巻き起こった。ICANの受賞を喜ぶと同時に、核廃絶を「わたしたちにはできる」と誓う声だ。

~省略~

ICANの活動は日本の被爆者や市民団体が果たした役割が非常に大きく、授賞式にはICANのメンバーとともに広島・長崎の被爆者や広島市長、長崎市長も出席。すなわち、日本が世界から注目される大きな出来事だったわけだが、目を疑ったのは、日本のテレビメディアの伝え方だ。

普段は「日本スゴイ!」が大好物であるはずのテレビのワイドショーをはじめ、ニュース番組でも、この話題をまったく取り上げなかったり、あるいはストレートニュースで消化したのだ。

いや、もっと驚いたのは、NHKの姿勢だ。ノーベル平和賞授賞式から一夜明けた11日の『NHKニュース7』と『ニュースウオッチ9』が、揃って平和賞授賞式の話題を取り上げなかったのである。

『ニュースウオッチ9』のトップニュースは、アメリカ・カリフォルニア州で起こった山火事。つづいて元横綱・日馬富士が書類送検された話題をスタジオトークもまじえて伝えた。その後、ノーベル文学賞のカズオ・イシグロ氏の話題を取り上げたが、メインの内容は、小津安二郎の映画や『オバケのQ太郎』に影響を受けたというインタビュー。イシグロ氏は日本が過去とどう向き合うかといった問題についても語ったが、番組は結局、平和賞の授賞式やサーロー節子さんの演説には一切ふれることなく終了した。

【リテラ 2017.12.12.】

アベ様の喜ぶ「日本スゴイ」は何でも取り上げ、アベ様がご機嫌を損ねる「日本スゴイ」は完全無視のNHKのあからさまな腐敗ぶり!

出典:ican

はあああ~!?
あんなに何でもかんでも「日本スゴイ」を放送したがる日本のマスコミのくせに、どうしてサーロー節子さんの平和と核廃絶を訴えるスピーチがこんなに世界で賞賛の嵐になっているっていうのに、NHKの主要ニュース(ニュース7とニュースウォッチ9)はこんなに喜ばしいニュースを全く取り上げようともしないのよっ!!

民放ではいくらか特集を放送した番組もあった感じだけど、中でもNHKのあからさまな消極姿勢には驚いたね。
なんせ、カズオ・イシグロ氏については、すでに国籍は日本ではない(日本生まれのイギリス人)というのに、いかにも「日本が生み出した宝」と言わんばかりに、彼の受賞を競うように全てのテレビ局がこぞって時間をかけて取り上げていたものの、その一方で、サーロー節子さんは日本人であるにもかかわらず、この世界的に多くの賞賛を浴びている平和賞受賞スピーチを懸命に隠そうとしているようにすら見える

つまり、日本の主要マスコミ(特にNHK)は、純粋に日本人の活躍や世界での功績を称えたいのではなく、ただ単に安倍政権が喜ぶ「日本スゴイ」の話題しか報じる気は全くないということが、これで丸分かりとなったということだ。

つまりは、安倍政権が核推進の政策を進めていることで、アベ様に反対している日本人は徹底的に排除するか無視する報道姿勢を日本のマスコミは決め込んでいるってことね!
これって、ほとんど日本の全てが安倍一派に乗っ取られたも同然だし、どこまでサイテー最悪の売国マスコミなのよぉ!!

全ては寿司と保身と権力欲しさに、NHKを筆頭とする日本のマスコミは安倍政権にどこまでも追従する気を決め込んだということだろう。
こんな基本中の基本の報道姿勢も忘れてしまったマスコミは、いずれは例外なく衰退していくだろうし、これ以上日本のマスコミが腐敗し続けていくと、間違いなく国家そのものも衰退し滅びていく方向に向かっていくだろうね。

日頃から繰り返し報じられている(どうでもいいような話題に伴う)「日本スゴイ」のマスターベーション番組もほとんど実のない内容だけど、真に喜ぶべき日本人の活躍シーンこそ今度は全力隠蔽という時点で、もはや「付ける薬はない」という程の堕落具合なのは確かだろう。

おススメ記事&広告

 
Pocket