【真相は?】「ウーマン村本の土曜THE NIGHT」の突然の終了で「早くも圧力か?」とネットが騒然!→後に村本氏が「社会実験だった」と”種明かし”

Pocket

どんなにゅーす?

・2017年12月23日、原発問題や政治批判を込めたネタを地上波で披露したことで話題になっていたウーマンラッシュアワーの村本氏が、「ウーマン村本の土曜THE NIGHT」(AbemaTV)が突然の終了が決まったとツイートし、ネット上では「早速各所から圧力がかかったのでは?」と騒然に。

・ところが24日、村本氏は「どれだけの人が圧力がかかったと感じるのか実験したかった」と、その真相を明らかに。「おれは権威には負けない」「この世界じゃ触れてはいけないことってあるんだな」などと、思わせぶりな投稿をしていたのも、村本氏なりの”ネタ”だったことを明かした。

↓後になって、これらのツイートについての”種明かし”をした村本氏。

実験したかった… 村本大輔が冠番組を突然降板した真相

24日、ウーマンラッシュアワーの村本大輔が自身のTwitter上で、冠番組「ウーマンラッシュアワー村本大輔の土曜The NIGHT」(AbemaTV)を降板した真相を明かした。

~省略~

「おれは権威には負けない」「この世界じゃ触れてはいけないことってあるんだな」と何者かから圧力を受けているかのような投稿を続けつつ、記者たちに取材を呼びかけていたのだ。

ところが、番組終了後、村本は「はい、陰謀論もすべてぼくの捏造です」「ここは自由な場です」と、事前の投稿を「捏造(ねつぞう)」としたのだ。番組終了の理由は、村本が「定期的に留学したい」ことから、自ら申し出たことなのだという。

なお、放送前に終了理由を明かさなかったのは、「THE MANZAI」での時事ネタ漫才の後、番組降板を突然発表した場合、どれだけの人が「何者かの圧力か!?」と考えるのか、実験してみたかったのことだった。

【livedoorNEWS(トピックニュース) 2017.12.24.】

実はネタだった!?突然の冠番組終了の真相を明かした村本氏!

出典:Twitter(@ISOKO_MOCHIZUKI)

ええええっ!?
村本さんのAbemaTVのネット番組が突然終了することになって、ネット上でも色々な声が飛び交っていましたけどぉ、これって全部村本さんの”ネタ”だったってことですかぁ!!

にゃあ!
村本しゃんって、なんかちょっとひねくれてると思ってたけど、やっぱり根っからのひねくれ者だにゃあっ!

一部のネットメディアも「早速、原発関連などから圧力がかかったか?」と積極的に取り上げていたけど、みんながまんまと村本氏一流の”引っ掛け”にやられてしまったということか。

村本氏は「どれだけの人が『圧力がかかった』と感じるのか試してみたかった」と話しているけど、まあこれも、彼なりの、芸能界で「自由な表現者」として生き残っていくためのアイデアなのかもしれないね。
あまり、彼が取り上げたネタだけが”一人歩き”し過ぎながらも、社会のタブーに踏み込んだネタをこの先もどんどん出していけば、いずれ冗談ではなく、本当に権力側から厳しい監視と圧力がかかっていくことは想像に難くない。

こうしたダークな内情や真相を上手にぼかしながら、面白おかしく「お笑いネタ」として昇華させていくことで、その度にネットやマスメディアでも大きな話題になり、「何をやらかすか分からないデンジャラスな芸人」として世間の認知度を高めていけば、いやが上にも彼のネタも世間で大きく注目され、テレビ局も彼を邪険に扱うことが難しくなってくるかもしれないし、他の芸能人にとっても、こうした権力批判などを行なうことへの敷居が低くなっていくことにも繋がっていくかもしれない。

こういう風に、ノラリクラリと上手に立ち回りながら、社会に一石を投じるネタをどんどん出していけば、日本の国民ももっと政治や社会の問題との距離感が近づいてくるかもしれないし、そういう意味でも、こうした彼の”トリッキー”な動きについては今後も要注目だね!

実はこんな風に言っておきながら、やっぱり何かの圧力があった可能性もあるかもしれないですぅ!
本当の真相はやっぱり謎ですし、今後も村本さんに関するニュースは見逃せませんですぅ!

やっぱり、ウーマン村本しゃんはかなりのクセモノ芸人さんだにゃあ!
これからも、色々な物議が湧き起こるような、危険なネタや権力批判ネタをたくさん見せてほしいにゃ!

おススメ記事&広告

 
Pocket