民進・小西洋之議員が「詩織さんレイプ被害揉み消し事件」について注目発言!「一部の野党議員がこの件を質問しないよう働きかけていたらしい」

Pocket

どんなにゅーす?

・2017年10月25日、民進党の小西洋之参院議員が外国特派員協会で記者会見を行ない、伊藤詩織さんが元TBSのジャーナリスト山口敬之氏によるレイプ被害と逮捕揉み消しを訴えている事件について、「一部の野党議員が、この件を質問しないよう働きかけていたらしい。」と発言し、話題になっている。

スポンサーリンク

↓上杉隆氏の質問と小西議員の返答は1時間9分くらい~。

スポンサーリンク

 

小西議員が明かした、詩織さん事件の国会追及を止めるように圧力をかけたのは「あの幹部レベルの元民進議員」?

出典:Twitter(@him_beere)

民進党の小西洋之議員が外国特派員協会で記者会見を開き、その中で詩織さん事件について、野党内で国会追及を強めようとする中において、この動きを控えるように働きかけていた野党議員がいると発言しました。

しかし、その野党議員の名前は明かしておらず、ネット上では誰なのかを推測する声が上がっています。

詩織さん事件というのは、まさしく国家の根幹や民主主義を大きく揺るがすほどの、過去にも例を見なかったほどの重大事件だけど、小西議員の、この慎重に言葉を選びながら内情について僅かばかりに明かした様子を見ても、この事件の相当な根深さが伝わってくるね。

小西議員が「これがもし事実であれば、こういう発言をした議員は政治家として許されるものではない」と強く批判しつつも名前を明かさなかった「問題の政治家」だけど、元TBSのキャスターだった議員を疑っている人もいるみたいだけど、これは果たしてどうかな。
すでに一部メディアに出ている情報によると、山口敬之氏の「逮捕の中止」を直接指示した(菅官房長官の元秘書官の)警察官僚・中村格氏と親しい幹部レベルの元民進議員がいるとのことだ。

個人的にはこちらの方が怪しそうな感じがしているけど、みんなはどう考えるかな?

どちらにしても、山口氏が安倍総理と非常に近しい(昭恵さんやその弟とも交流がある)「政権のエージェント」のような報道人であること、そして、(安倍政権と同じく)グローバル資本勢力(軍産)の下部に位置している日本の大手マスメディアのTBSの関係者だったこともあり、相当に深い闇や様々なパワーが加わって、この事件の揉み消しや不起訴が強行されたのは想像に難くなさそうです。

そして、自民や民進などといった形式上の「与党野党」を超えた巨大な資本権力のパワーが日本の政界のあちこちに浸透していることも感じずにはいられないし、大きな関心を持って積極的に取り上げようとしている海外メディアに対して、異常なまでにこれを全く報じようとしない日本のマスメディアにも何とも言いようのない不気味さを感じてしまう。

どちらにしても、小西議員の話を聞いても、政党名だけで全てを信頼してしまったり、思考を単純化させてしまうのはいささか危険だし、現在の所はまだ健全性が保たれているように見える立憲民主党も、今後の党勢を拡大をしていく段階で、党内に入れる人物を相当に慎重に見極めていかないと、またしても(グローバリストのエージェントによって)簡単に内部崩壊させられてしまうことは言うまでもないだろう。

スポンサーリンク

おススメ記事&広告

 
Pocket