【シンゾー記念大学】安倍シンパ経済学者・上念司氏が加計学園の客員教授に!ケント・ギルバート氏に続いて!ネット「首相案件過ぎ!」「あからさま」

Pocket

どんなにゅーす?

安倍総理と加計孝太郎理事長との癒着による、数々の不正や行政の私物化が疑われている加計学園の客員教授に、熱烈な安倍シンパとして知られる経済学者・上念司氏が就任した。

・同じ安倍シンパのケント・ギルバート氏も客員教授に就任したことが分かっており、安倍一派を支える宗教結社・日本会議と深い関係を持つ人物を次々と招聘している実情に、ネット上で波紋を呼んでいる。

↓上念司とケント・ギルバートが加計学園の客員教授に就任。

加計学園の教授陣に日本会議「安倍カルト」が続々集結!加計疑獄を全力擁護してきたケント・ギルバート氏に続き、上念司氏も客員教授に就任!

↓上念氏のツイッターより。

出典:Twitter(@smith796000)

あらあら。
安倍政権や加計疑獄を全力擁護しては、森友・加計スクープを連発してきた朝日新聞を徹底的に敵視・攻撃してきた(自称・経済学者の)上念さんが、満を持して加計学園の客員教授に就任したらしいわよ。

あまりにも分かりやすすぎだし、いよいよ加計学園が本格的に「安倍カルト学園」と化してきたわね。

「安倍晋三記念小学校」にするつもりだった森友学園が失敗してしまったので、まずは加計学園を「安倍晋三記念カルト大学」にするつもりなのかな?
このままだと、今治市全体が日本会議カルトに乗っ取られてしまいそうだし、ツイッターでも言っている人がいるように、加計学園が「安倍サティアン」になりそうな雰囲気になってきた。

ここまで開き直ってあからさまにやっている時点でちょっと笑ってしまうけど、いかに安倍総理や加計学園などをアクロバット擁護すると「オイシイ見返り」が待っているのかがよく分かるし、自らの金儲けのために、一般国民をあの手この手で騙しながらせっせと利権を構築している、連中のセコさや悪質さを感じるね。

こういうのを見ると、どんなに安倍政権がウソをついているのが分かろうとも、どんな犯罪を犯そうとも、それでも必死にアクロバット擁護をし続ける理由がよく分かるわね。

加計理事長と安倍総理との謎と闇に満ちた関係性もずっと気になっているけど、やっぱりこの大学の実態は、代々の安倍一族とも深い関わりを持つ日本会議カルト(統一教会・旧生長の家・幸福の科学・神社本庁など)とも一心同体の、森友学園と同じ系統の「長州・明治礼賛カルト学園」と見て間違いなさそうだわ。

ああ。やっぱり加計氏と安倍総理は「ただの腹心の友ではない」んだろうね。
いよいよ加計学園も(かつての森友同様に)気色悪いほどの「安倍カルト色」が前面に出てきた感があるけど、この先一体どうなっていくのか。今後の展開を見守っていくとしよう。

おススメ記事&広告

 
Pocket