テレ朝「激レアさん」がマイナンバー制度を堂々と宣伝!電通との”蜜月”&テレビ局にもCM料”バラマキ”で、「TVの安倍広報化」がますます激化していく危険!

Pocket

どんなにゅーす?電通

テレビ朝日「激レアさんを連れて来た」が安倍政権の内閣府とコラボし、マイナンバーカードの利用を呼びかけるキャンペーンCMを展開。ネット上で違和感や警戒感を唱える声が上がっている。

・「持続化給付金事業」でも明らかになったように、近年、安倍政権は、巨大広告代理店の電通と非常に親密な関係を築き、優先的に同企業に莫大な国費を注入。電通はその独占的なシェアをいいことにテレビ界にも絶大な影響力を誇っており、日本の各テレビ局が事実上の「安倍広報機関」と化していく危険が高まってきている。

安倍政権が「マイナンバー」宣伝で岡村隆史の女性蔑視『オールナイトニッポン』にCM!『激レアさん』でも弘中綾香アナがステマ的宣伝

~省略~

内閣府によるスポンサードは岡村担当日だけではなく『オールナイトニッポン』の帯全体でおこなわれているものではあるが、しかし、あれだけ大きな問題となった女性差別発言が飛び出した番組に対し、その問題から約1カ月で内閣府がCMを打つとは、一体どういうことなのか。

~省略~

だが、問題はまだある。内閣府はマイナンバーカード普及のため、さらに6日放送の人気バラエティ番組『激レアさんを連れてきた。』(テレビ朝日)ともコラボレーションし、インフォマーシャルを打った。しかもそれは、番組の進行さながらにテレ朝の弘中綾香アナウンサーがボードを使ってマイナンバーの利便性を滔々と説明する、というものだった。

さらに、『激レアさん』番組公式Twitterアカウントは6日の番組終了後、〈激レアさんと「マイナンバーカード」のコラボインフォマは見てくれたかな!? 弘中綾香アナと「マイナンバーカード」との激レアなコラボに注目してくれよなー!〉と放送されたインフォマーシャル動画を付けて投稿。そして、この投稿がプロモーション広告としてTwitterで宣伝されているのだ。その広告ツイートの下には小さく「内閣府政府広報オンラインによるプロモーション」と表示されている。

アナウンサーを政府CMに起用しマイナンバーの危険性を否定させたテレ朝の放送倫理

報道機関である民放テレビ局が政府の言い分をそのまま垂れ流す「政府広報」の問題は指摘されてきたことだが、最初に「これはCMです」と一応注意を入れながらも、人気バラエティ番組の地続きと見紛うスタイルで、さらにはタレントではなく局アナを使ってマイナンバーの広報をおこなうというのは、はっきり言ってテレビ朝日の見識を疑わずにいられない。しかも、このCMでは、マイナンバーカードをめぐって指摘されている個人情報の流出を弘中アナが「ご安心を!」などと打ち消してさえいる。

~省略~

【リテラ 2020.6.13.】

安倍政権が一線を超えた「洗脳CM」!テレ朝の人気番組「激レアさん」とコラボし、マイナンバーカード(デジタル国民監視システム)使用を呼び掛ける宣伝を放送!

出典:Twitter(@geki_rare)

またまた安倍政権がおかしなことをやり始めているわね。
テレ朝の人気番組「激レアさんを連れてきた」にちゃっかりと便乗して、番組を通じてファンが増えている弘中綾香アナを使って、マイナンバーカード(デジタル国民監視制度)の使用を呼び掛ける「国民洗脳CM」を流してるわ。

庶民のトレンドや人気に何にでも”寄生(パラサイト)”する安倍政権だけど、星野源さんの次は弘中アナがターゲットにされてしまったか…

こうやって、テレビのバラエティー番組とコラボさせるなどして、上手に番組の趣旨やコンテンツと一体化させながら宣伝する手法は、近年、広告業界において多用されつつある手法だけど、さすが、電通と一心同体の関係を築いている安倍政権だ。
長年にわたって研究され続けてきた「民衆洗脳の最先端の技術」を積極的に取り入れて、あの手この手でボクたちを思い通りにコントロールしようとしていることがよく分かるし、こうやって、(電通だけじゃなく)テレビ局にも血税をどんどんばら撒いて、報道機関の本来の機能を”骨抜き”にさせたうえで、テレビ局を思い通りに支配しようとしているわけだ。

まっとうな感覚や予備知識を持っている人であれば、当然のごとく、このようなCMを見せられれば非常に嫌な印象を抱くことになるけど、テレビや新聞を鵜呑みにしているような人々がこのようなCMを無意識にぼんやりと見るとどうなるか
もちろん「効果がある」と分かっているから、こうしたCMを制作・放映しているわけで、一切のモラルやバランス感覚を持たない安倍政権が、本格的にマスメディアに寄生し、血税を業界にバラマキながら大々的な「国民洗脳CM」を流し始めている以上、非常に危ない兆候が出てきたといえるだろう。

(ちなみに、「個人情報流出の心配」について、弘中アナが「ご安心を!」などと言わされているけど…過去にはマイナンバーの個人情報が委託先の企業において70万件も流される事件も発生しているし、言うまでもなく、嘘や改ざんや捏造を常態化させている安倍政権が、国民の個人情報の保守や管理を完璧に行なうことなど「有り得ない」といってもいいだろう。)

一般企業のCMならまだしも、TV番組とコラボしたこんな洗脳CMを安倍政権が平然と流すようになってしまったんだものね…。
この先、同じような類の”政府発”の洗脳CMがどんどん流されていく危険が増してきているし、(安倍一派が勝手に腐心している)”憲法改悪”を強行するために、いずれ「改憲礼賛CM」を朝から晩まで放映するような事態も現実味を帯びてきているわね。

「テレビ朝日の女子アナが安倍政権の宣伝役に担ぎ出されている構図」も非常に強い違和感を感じるし、改めて、真に国民にとって有益な政策は何一つ行なわない一方で、電通から最先端の”ノウハウ”の提供を受けながら、国民に対する洗脳やマインドコントロール(国民の奴隷化)ばかりにひたすら腐心し続けている安倍政権の恐ろしい性質をよく表している一件だといえるだろう。

↓サイトの存続と安定的な運営のために、ご登録をお待ちしております。
Pocket

 
こちらの「いいね!」ボタンを押して頂くと、
ゆるねとにゅーすの最新記事が届きます。

 関連記事