ザギトワ選手への秋田犬贈呈イベントに安倍夫妻が登場!安倍総理が前面にしゃしゃり出てきてマサルを抱っこ!

Pocket

どんなにゅーす?

・2018年5月26日、ロシア・モスクワのホテルで平昌五輪フィギュアスケート金メダルのアリーナ・ザギトワ選手への秋田犬贈呈イベントが開催され、当初は予定のなかった訪露中の安倍総理夫妻も出席した。

・ザギトワ選手が待望のマサルとの対面に喜んでいる中、安倍総理も前面に登場し、マサルを抱っこするパフォーマンスを披露。数多くの国内の不祥事や問題を抱える中での露骨なイメージアップ作戦に対し、ネット上では冷淡な声が相次いでいる。

ロシア
ザギトワ選手に秋田犬贈呈 安倍首相も立ち会い

【モスクワ小山由宇】平昌冬季五輪フィギュアスケート女子の金メダリスト、ロシアのアリーナ・ザギトワ選手(16)への秋田犬贈呈式が26日昼(日本時間26日午後)、モスクワのホテルで開かれた。日露首脳会談のためモスクワを訪問中の安倍晋三首相も立ち会った。

ザギトワ選手は五輪前に新潟で調整していた際、写真で見た秋田犬を気に入り、飼うことを熱望。これを知った秋田犬保存会(秋田県大館市)が贈呈を決めた。

贈呈式で、保存会から生後約3カ月でメスの「MASARU(マサル)」と名付けられた子犬を受け取ったザギトワ選手は「今日を心待ちにしていた。大変うれしい。心から大事にしていきたい」と笑顔をみせた。

【毎日新聞 2018.5.26.】

ザギトワ選手への秋田犬贈呈、安倍首相「横取り」批判も

当初は保存会の代表とザギトワ選手、関係者だけの行事予定と伝えられていたが急きょ、プーチン大統領との首脳会談のため訪ロする安倍晋三首相が出席することになった。「日ロの友好を演出する」というのが目的らしいが、本稿はコラムなので筆者の個人的考えを言わせてもらえれば、何かあざとさを感じてしまった。

秋田犬贈呈のニュースは日本でも大きく取り上げられ、好感を持って受け止められた。18日に16歳になったばかりのザギトワ選手は五輪当時、わずか15歳で金メダルを獲得。「日本レストランを持つのが将来の夢」という日本びいきのロシアの「新星」が、秋田犬を飼いたいと母親に相談。「五輪でいい演技をすれば」という母親の条件を見事満たし、保存会が好意でプレゼントを申し出たという心温まる話だったからだ。

それが突然、安倍首相が出席することが決まり、半ば公式の行事に格上げされてしまった(ロシアの一部メディアは、プーチン大統領も参加する予定と報じていたが、参加しなかった)。秋田犬を贈呈するのはあくまで保存会なのに「だれが子犬を贈呈するかを巡って激しい争いが展開された」(情報サイト、スプレトニク)とロシアメディアにもからかわれる始末だ。 ザギトワ選手に関するロシアのSNSでは「首相が秋田犬を贈る」と誤ったコメントも。

ニュースを報じた日本のサイト上でも、「横取り」「人気取り」などのコメントが多数寄せられた。願わくは安倍首相は、テレビカメラの前で式典の「主役」である秋田犬とザギトワ選手より目立つことだけは避けてほしい。

【共同通信 2018.5.22.】

↓「首相はどうか控えめに振る舞って欲しい」との声が秋田犬保存会から出ていたものの…。

出典:TBS News

呼ばれもしていない民間交流イベントに強引に出席した安倍夫妻!「節度を守って」との保存会からの要請もおかまいなしにマサルを抱っこするパフォーマンス!

出典:Twitter(@deskain)

出典:Twitter(@chouaniki_zns)

あそこまで「総理には節度を守って欲しい」って釘を刺されていたにもかかわらず、思いっきり前面に出てきてマサルを抱っこまでしちゃって!
やっぱり、心配していた通りの事態になってしまったわね!!

マスメディアはあくまで「民間同士のイベント」という建前を重視しつつ、安倍夫妻の姿を排除している報道も見られるけど、全体を見ると、やはり「支持率回復の大チャンス」とばかりに前面にしゃしゃり出てきてしまったみたいだね。
(ちなみに、ロシアのプーチン大統領も出席するとの情報も事前に出ていたものの、結局プーチンは出席しなかった。)

ボクも前の記事で、「(なんとも可愛らしい)マサルと(まだ子供らしい純真さが残る)ザギトワ選手の中にどうしても自分の顔をねじ込みたくてしょうがないのだろう」と書いていたけど、まさにその通りの状況となった。

本来であれば、とても微笑まししく楽しいイベントになるはずだったのに…(誰かさんの悪巧みのせいで)なんとも不快で微妙な内容になってしまったね。

ほんとに、どこまでもずうずうしくて厚顔無恥な総理だわっ!
上の共同通信の記事に出ているような元々あった心温まるエピソードが台無しになっちゃったし、あまつさえロシアでは「日本の総理が秋田犬をプレゼント」なんていう間違った情報まで出回ってしまってる始末みたいだし…ほんとにどこまでもこの総理は常識知らずの問題児だわぁ!

(後ほど紹介するつもりだけど)本分であるはずの日露首脳会談も散々な内容だったみたいだし、ボクたち国民はくれぐれもこのような稚拙で露骨な「人気取りパフォーマンス」にまんまと引っかからないようにしたいものだね。

Pocket

 

 関連記事