【ようやく】報道ステーションが安倍晋三記念小学校を報道!ニュース23も!籠池氏が仰天ヘイト発言「(外国人保護者が)おぞましい」

Pocket

どんなにゅーす?

・2017年2月21日、報道ステーションが遅ればせながら森友学園(安倍晋三記念小学校)を特集韓国人や中国人に対するヘイトやいじめが行なわれている実態が紹介され、理事長の籠池氏が差別を訴えている外国人の保護者に対して、「おぞましい」などと仰天発言をしている様子が放送された。

・同じくニュース23も、学校名を明かした上で時間を割いて特集。同学園が教育勅語などの戦前教育を取り入れている実態や、不可解や国との土地取引の実態、籠池氏が日本会議の関係者であることや安倍昭恵氏が名誉校長を務めていることなどが紹介された。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

遅いながらも報ステとニュース23が時間を割いて重大疑惑を特集!「おぞましい」学園内ヘイトの実態も!

出典:Twitter(@kojiskojis)

出典:Twitter(@mondomhyk)

あおいちゃん笑いssaやったあ!
遅いながらも、ようやく、報道ステーションがこの問題を特集してくれたのね!
しかも、学園内(塚本幼稚園)の異常な中国&韓国人ヘイトの実態が紹介されて、外国人の子どもが園児や先生からいじめられたり、保護者と色々なトラブルが発生している実情が報道されたのは大きいんじゃないかしら。

にゃこちゃんハイテンションssa

にゃあ~!!
報ステしゃん、ちょっと遅すぎだけどグッジョブだにゃ!

管理人しかも、そんな話のシーンで籠池理事長が外国人の保護者に対して「おぞましい」との仰天発言が飛び出してきたことで、この人物が相当ぶっ飛んだ差別思想(優生学思想)を持ち合わせていることが浮き彫りになった。

さすがカルト宗教の出身者だけある「おぞましい」発言だけど、こりゃ、単なる金儲けのためにやっているだけではなく、(批判が殺到しそうなこともよく理解できずに)堂々とこんな発言をしている時点で、心の底から異常なヘイト思想を持ち合わせていると見て良さそうだ。

「ゆうがたサテライト」での安倍昭恵名誉校長の保護者へのスピーチを聞く限り、安倍総理もこうした籠池氏のカルト的なヘイト思想に大いに賛同しているみたいだし、籠池氏本人によると安倍総理ともよく電話で話す仲みたいなので、いかに安倍総理がクレイジーなカルト連中と仲良しこよしなのかがよく分かるね。

そして、ニュース23も、日本会議についても軽く触れた上に、今回の疑惑を分かりやすくまとめていて、前日に比べると格段にいい内容に変わっていた
多くの国民にインパクトを与えるような報道がなされるようになってきているし、週刊誌などは続々特集し始めてきたようなので、この勢いでどんどんネットが牽引していき、メディア全体で追及の手を強めていければと思っているよ。

 

一方、NHKニュースウォッチ9は先日の安倍総理と上田会長との会談(恫喝)が効いて一切触れず!日テレ(読売)も一切無視!

管理人その一方で、安倍総理がNHKの上田新会長と会談したことをこの記事で紹介したけど、この会談が効いたのか、NHKニュースウォッチ9は今でも不自然なほどに一切触れずじまいだ。
この会談で「この件には絶対に触れるな!」と総理閣下から指示(恫喝)が出たのかなって予想していたけど、まさにビンゴだったってことかな?

日テレも、(民進党議員のパワハラなんかは大々的に報じているものの)この重大疑惑については不自然なほどに触れてなく、ミヤネ屋も予想通りに連日「金正男特集」の異常なごり押し状態だ。
日テレ(読売)は最もCIAの意向が反映されるテレビ局だし、NHKも国民から受信料をいただいている現状を全く無視した状態で、悪質な「安倍礼賛公報局」に成り下がっている現状がモロに露呈している感じだ。

そういう意味で、安倍政権(とネオコン日本会議)に徹底的に忠誠を誓っている報道機関と、そこまでではない報道機関とのコントラストがくっきりと出てきた状況だね。

あおいちゃんむっssaあの後藤謙次の報道ステーションですらもきちんとやったのに、NHKは一体何をやっているのよっ!!

無視を決め込めば、ますますその醜い「正体」が浮き彫りになるばかりなのに…全く恥ずかしくないのかしら!?

管理人後は、報道する方に舵を切ったメディアが、どこまで政権の脅しに屈せず、振り切って報道できるかどうか…といったところかな。
これらの番組が取り上げてくれたことで、何とか報道している側が多数派になってきた状況なので、ネットメディアと協力しながらよりこの問題を細かく切り込んで、世論を盛り上げていくことが大事だと思う。

そして、いまだに政権に忠誠を誓っているポチメディアに対してどんどんプレッシャーを与えて、これらが報じざるを得ない方向に持っていくことで、全メディアが安倍政権を見切っていく方向に持っていくことが出来れば、うまくいけば刑事事件化できるかもしれないし、安倍総理の(二度目の)逃亡まで持っていけるかもしれないね。

あおいちゃん怒りssaそ、そうね!
まだまだ道は険しいけど、何とか安倍政権を一日も早く強制終了できるように、私も頑張っていくわ!

にゃこちゃんセーラーニコニコssaにゃあ。きちんと報道したメディアしゃんにはにゃこが一杯褒めてあげるから、色々大変だと思うけど、みんな頑張ってにゃあ!

スポンサーリンク

おススメ記事&広告

 
Pocket

4 Comments on 【ようやく】報道ステーションが安倍晋三記念小学校を報道!ニュース23も!籠池氏が仰天ヘイト発言「(外国人保護者が)おぞましい」

  1. ネットで知るところによると、、、関西の地方局番組「ちちんぷいぷい」「キャスト」も結構ぐぐっとやってくれてたみたいです。
    系列で言えば、、、TBS系、朝日系です。
    今回のことではっきりしたのは、、、籾井がかわっても犬HKは犬HKは犬のままということです。
    そして羽鳥のモーニングでも詳しく・・しかもトップで報じてました!
    はっきり安倍夫妻の関与に言及してましたよ
    「土地を安く手に入れたことに問題がなかったとしても、、、邪なシナ人、韓国人といって憚らない男が理事長の考えに共鳴したのが一国の首相というのはどうなのか?」by 青木理
    「公(豊中市)には高く売って民間には安く売るというのは?国民は二重の負担を強いられる」by 青木理
    豊中市は(市税で)土地を正規価格で購入し、かたや森友学園は殆ど国の負担で9億5600万円の土地を200万円で手に入れている。
    そして今日も、、、報ステでまた詳しくやっています、、、安倍の関与も言及して。
    20分以上やってましたよ、、、愛国教育もやってます。
    リテラからだと、北朝鮮の話題を盛り上げるために>“金正男暗殺”監視カメラ映像に日本のテレビ局が「数百万円」支払い!
    もう、、、アホか?の世界です。   マスコミは、つくづ腐ってますね
    でも、まともなところは応援したいです。
    小市民に出来る、ささやかな抵抗?  読売、産経新聞は取らない。 日テレ、フジも見ない
    偏向報道のスポンサーの商品は買わない、、、ネバーネバーギブアップです。

    • 京一郎さん

      朝の情報番組では結構取り上げられるようになっている上に、関西の番組では結構力を入れてやっているみたいですね!
      報道ステーションも今日はリアルタイムで観ることが出来ました(^^)

      確かに、ネットがこの話を盛り上げたことで、ここまで持っていくことは出来ましたが、その一方で、すでに安倍政権の提灯持ち勢力(NHK・読売・フジ)が主導して、幕引きムードに持っていこうとする動きがいよいよ強まっているみたいですね。

      >リテラからだと、北朝鮮の話題を盛り上げるために>“金正男暗殺”監視カメラ映像に日本のテレビ局が「数百万円」支払い!

      呆れて物も言えません。
      別のブログさんで昔に見かけた「日本のマスコミは犯罪者の集まりである」という言葉が印象に残っていましたが、まさしくその通りの正体を見せてきています。

      やはり、もはや他力本願でマスコミの良心に期待する段階はすでに過ぎ去っているみたいですし、多くの国民がネットを通じて覚醒し、京一郎のおっしゃるような地道な運動をしつつ、投票率を大きく上げるか、数十万人規模のデモを行なっていくくらいしか方法がなさそうです。
      とにかく、今後も腐らずに地道に活動を続けてまいりましょう!

  2.  こういうネトウヨ養成所を作らせてはいけない、学校法人なんか与えちゃいけない、やっていることが北朝鮮そっくりになってきた安倍政権をこれ以上増長させたらダメだ、報道ステーションと
    ニュース23、ゆうがたサテライト、この3番組を応援しよう!この理事長こそ「おぞまじい」ネトウヨ人間ではないか、橋下徹や松井一郎も一枚絡んでいるだろうから、あの連中もろとも逮捕せよ、

    • ネトウヨと安倍晋三が嫌いなおっさんさま

      本当に、正常に機能した民主主義国家であれば、各メディアがトップで報道し、とっくに検察が動いて捜査を行なって然るべき案件なのですが…すでに、冗談ではなく北朝鮮のような世界に確実に近づいてきています。
      このままでは、日本全国にこの幼稚園のような教育が浸透してしまいますでしょうし、インターネットで出来る限りこの件を大きく盛り上げ、安倍政権に徹底支配されているマスメディアの尻をより強く叩いていく必要があるかと思います。

Comments are closed.