■ゆるねとにゅーすからのお知らせはこちら■

【痛快】トランプ大統領が安倍政権(アベノミクス)を真っ向批判か!「日本や中国は為替操作で通貨安に誘導している」

【痛快】トランプ大統領が安倍政権(アベノミクス)を真っ向批判か!「日本や中国は為替操作で通貨安に誘導している」
Pocket

どんなにゅーす?

・日本の大手メディアが、「トランプ大統領が安倍政権のアベノミクスを批判」と揃って報道している。

・トランプは「日本や中国は為替を操作して通貨安に誘導している、そのせいでアメリカは不利を被ってきた」などと話し、アベノミクスによる日銀の異次元金融緩和などによるインフレ政策や為替操作を批判したという。

トランプ氏“アベノミクスの根幹”も批判か

アメリカのトランプ大統領は再び日本を名指しし、今度は為替政策を批判。日本が円の価値を安く誘導していて「アメリカがバカをみている」と述べた。

アメリカの輸出を妨げるものは、同盟国であっても容赦なく批判する。日米首脳会談を10日に控え、トランプ政権のスタンスがよりハッキリした形。

トランプ大統領「他国は資金供給と通貨安でアメリカより得をしてきた。アメリカはバカをみてきた。日本が長年、何をしてきたかをみてみろ。(日本や中国は)為替を操作して通貨安に誘導している」

不公平な貿易を正すことを目指すトランプ大統領は、これまで中国が意図的に通貨「元」を安く誘導してアメリカの輸出を不利にしているなどと批判してきたが、今回、それに日本も加えた形。

1

2

3

【日テレNEWS24 2017.2.1.】

トランプさんが安倍政権のアベノミクスを根幹から批判したって、大手メディアが大々的に報道しているわね。

アベノミクスのことを「資金供給などで為替を操作して通貨安に誘導させている」って、中国と並べて批判したんですって…!

管理人はっはっは!さすがトランプだなあ~。
近々日米首脳会談を控えているっていうのに、このタイミングで安倍総理の(インチキ)アベノミクスを真っ向批判とは。

ボクは今回トランプが言ったことは基本的に間違っていないように思えるし、中国と並べて批判したというのもなかなか痛快だね。
ボクも前から書いてきたけど、最近の安倍政権の露骨な市場介入はまさに中国並みであり、誰も触れない(触れられない)ような部分をどんどん言ってしまうトランプは見ていて気持ちがいい。

どうせならトランプには、安倍政権が年金資金と日銀の資金で(必死に株高を演出するために)異常なまでに株を買い占めまくっている事態も暴露して、痛烈に批判して欲しかったね。

 

「日米同盟の絆」をお題目に不当に搾取しまくってきたかつてのアメリカ大統領に比べると、よほど良心的なトランプの「本音外交」

あおいちゃん普通ssaなんていうか、本当にトランプさんって、今までのアメリカ大統領に全くいなかったタイプというか、こんなに素直で分かりやすい人って今までいなかった気がするわ。

管理人今までのアメリカの指導者は、散々日本のことを褒め称えて持ち上げてきては、その裏で散々恫喝して徹底的に日本国民の富を搾取してきたからね。

そういう意味じゃ、ここまでおかしいと思った部分を堂々と批判してくるトランプはボクはよほど良心的だと思うし、向こうがその気なら、こっちも堂々と批判したり、言いたいことを言えるってもんなんじゃないのかな?

それと、もう一つ考えられるのは、「トランプは、あえて日本を批判することで、日本側の出方をうかがっている」という可能性もある。

つまり、あえてここまで批判することで、これにどう日本の首脳が反応するのか?というテストをしている可能性もあり、言い方を変えれば日本の政治家の「アメポチ度」を計っているのかもしれない。

どっちにしても、トランプは今までのアメリカ大統領とは全く違った思想や考え方を持っており、既存の主流派とは全く違った勢力に支援されていることが、こういう様子を見ても分かるような感じがするよ。

 

世界のメディアから大バッシングを受けているトランプから言われるがままになっている安倍政権、一体どうする!?

あおいちゃんむっssaそれにしても、安倍総理は相変わらずトランプさんの政策や態度についてどっちつかずのはっきりしない対応だし、一体どうしたいのかさっぱり分からないわ。
もしやまたまた、こんなトランプさんにも無条件でひれ伏して、新たなご主人様の元で忠犬ポチになるんじゃないでしょうね!?

管理人ううむ。これはなかなか面白いことになっているかもしれないぞ。

なんせ、日本メディアも含めて西側全てのメディアが「トランプ大バッシング」一辺倒だ。
ここで、もしも安倍総理が最も得意な「必殺ポチ外交」を展開してしまえば、海外メディアから安倍総理もトランプと一緒に大バッシングを受ける可能性が大だし、おまけに安倍総理のポチである日本のメディア報道が一気に整合性が取れなくなってしまう

つまり、「トランプは憎し、でもそんなトランプに忠誠を誓った安倍政権は賛辞…こんな報道になってしまうと、一気に日本メディアの欺瞞性とインチキさがますます露呈してしまい、日本メディアまでも海外メディアの標的にされる可能性がある。

もちろん安倍政権がトランプ政権を堂々と批判して、交渉が決裂するくらいの外交を展開すれば、こうした世界の主流から外れることは無いけど、果たしてロシアにもポチ外交をやってしまった、内弁慶で奴隷気質の安倍政権にそんなことができるのかな?

いずれにしても、安倍政権がどう対応するのかが、かなり注目されるのが今度の日米首脳会談であり、その結果によっては結構面白いことになって来るかもしれないね。

なっなるほど…!
そう考えると、安倍政権は結構苦しい舵取りを強いられる可能性があって、今までのポチ外交をやっちゃうと自滅に向かう可能性が出てきたってことね!

今度の日米首脳会談、どうなるか分からないけど、かなり重要なものになるのは間違いなさそうね!

管理人その通りだ。
安倍政権は一体どんな行動に出てくるのか。それを伝えるメディアの動きを含めて、固唾を呑んで今後を見守っておくこととしよう。

↓サイトの存続と安定的な運営のために、ご登録をお待ちしております。
Pocket

日本のにゅーすカテゴリの最新記事