【面白い】山本太郎議員が「れいわ新選組(肉球)」を設立!消費税廃止や最低賃金1500円、奨学金徳政令、原発即時禁止などを公約に!

Pocket

どんなにゅーす?

・2019年4月10日、自由党の山本太郎共同代表が会見を開き、同党を離党するとともに、新しい政治団体「れいわ新選組」を設立することを発表した。

・公約には、「消費税廃止」「最低賃金1500円」「奨学金徳政令」「原発即時禁止・被曝させない」ことなどを盛り込むことを明らかにし、夏の参院選に複数の候補を擁立するのを目指していくことを語った。

・新団体の名称について山本議員は、「一つはアイロニーが込められている。それについては想像にお任せします」としつつ、現代では「維新」を語るものが権力にべったりしたり、「自由民主」を名乗る者たちが真逆なことをしていることを挙げ、「そういう逆転現象が起きるのが永田町だと思ってもらえれば」と語った。

「れいわ新選組」山本太郎氏が結成(UPDATE)

自由党共同代表の山本太郎参議院議員が4月10日、参院会館で記者会見を開き、同党を離党する意向を明らかにするとともに、政治団体「れいわ新選組」を結成したと発表した。

山本議員が所属する自由党は、国民民主党に合流する構想があり、4月30日までに結論を出すことで合意している。山本議員の動きは、合流構想への影響も出そうだ。

~省略~

山本氏は会見冒頭で、「山本太郎は自由党を離党します。ただし、これには時期があります。統一地方選の後半戦が終わり、国民民主党と自由党の合流の可否が出たあとになります。離党というのは、そこになります。離党しないという選択肢はなく、どちらにせよ離党します。その間にも準備を進めていくという状況です」とした。

その上で「昨日の段階で出た報道ですが、一部違うところがあります」として政治団体の正しい表記を「れいわ新選組」と紹介した。

名称の由来について山本氏は「一つはアイロニーが込められている。それについては想像にお任せします。元号についての思いは人それぞれ。新しい時代に新しく選ばれる人達という意味。(幕末の)新選組は幕府側・権力側ではないかという意見もあると思うが、今の権力は誰が握っているかというと、主権在民だ」と話した。

ハフポスト日本版が山本氏に「幕末の新選組は、明治維新に勝てなかったという意味で縁起が悪いのでは?」と質問すると以下のような回答だった。

「過去は、そうでしたね。でも、新しい時代ではどうかというと、維新を名乗りながら、権力にべったりという逆転現象が起きているから気にすることはないと思っています。自由民主を名乗る者たちが真逆なことをしている。そういう逆転現象が起きるのが永田町だと思ってもらえれば」

~省略~

【ハフポスト 2019.4.10.】

山本太郎が新党・れいわ新選組 「野党は消費税減税を言えば勝てるのに」

~省略~

冒頭、山本は「新選組」と名付けた意味を説明した。

「れいわ新選組とは、新しい時代に新しく選ばれた者たちという意味だ。れいわ新選組の名前にはアイロニー(皮肉)がこもっている。平成はどんな時代だったか?経済格差で人々が疲弊した時代。グローバル企業によって人々が搾取され続けた時代だった。だからこそ私達が新時代をつくる」。

~省略~

「今、国を壊しているのが長州(出身の安倍首相)だからという意味もあるのか?」という質問には、山本は次のように答えた―

「主権在民という時代にかわり、権力を握るのはだれだ? と言ったらこの国に生きる人々だ。総理大臣であろうが公僕ですから。その公僕たちがあまりにもこの国を私物化しようとしていることに関して、今の時代の新撰組が政策と言論を以って天誅を加える」。

新党を支えるのは寄付金だ。選挙の闘い方も寄せられた寄付金の額によって違ってくる-

・10億円以上:衆参に候補者を立てる。
・5億円以上:参院の2人区以上の選挙区に候補者を立てる。
・3億円以上:参院の選挙区と比例区に合計10人立てる。
・1億円以上:参院で10人立てる。
・1億円未満:山本太郎が東京選挙区から立つ。

~省略~

【田中龍作ジャーナル 2019.4.10.】

山本太郎議員が「れいわ新選組」を設立!消費税廃止や最低賃金一律1500円など、明確な「反グローバリズム政策」を打ち出し、新たな活動を開始!

↓山本太郎議員の会見の模様。

出典:YouTube

山本太郎さんが、自由党を離党するとともに、新団体「れいわ新選組」を設立することを発表したわっ!!
厳密に言うと、テレ朝の報道とはちょっと違っていたけど、概ね報道の通りだったわねっ!

にゃにゃ~~!!
「れいわ新選組」のロゴに、何とも気ににゃる「可愛い肉球」がついてるにゃ~!
こりゃ、にゃこも注目しないわけにはいかないにゃ!!

はっはっは。さすが、既成概念に囚われず、皆が考えないような自由でユニークな発想を持ち合わせている山本太郎議員だ。
しかも、「れいわ新選組」という名称もなかなか良く考えられたものだぞ。
あえて、「れいわ」とひらがなにすることで、「令」の字から感じられる冷たさを緩和させ、親しみやすさを醸し出すことに成功しているし、なんせ、この元号は安倍総理自らがえらく気に入って「ごり押し」して選ばれたと言われているものだ。
安倍総理本人も、まさか、自身の”天敵”である山本太郎議員が党名に用いてくるとは思ってもいなかっただろうし、国会質問の度に、彼が「れいわ新選組の山本太郎です!」と挨拶する度に、追及を受ける側の安倍総理はかなり心乱されちゃうかも!?しれないね。

それに、政界において「逆転現象が起こっている」というのも全くその通りで、そもそも、昔から日本を”上”から操ってきたグローバル資本勢力は、その”実体”を隠しながら様々な騙しやフェイクを使って民衆をあの手この手で騙してきた歴史がある。

「自由民主党」なんていう党名も、生粋の「グローバリストの下部組織」である時点で詐欺そのものだし、野党のフリをして安倍政権(グローバリスト)に様々な利益誘導を繰り返している維新もやはり詐欺そのものだ。
まさしく、日本の政界(もちろんアメリカや欧州も)はウソと騙しのオンパレードだし、そんなフェイクまみれの世の中に「誠」を貫く、「『現代の新選組』を結成する」というコンセプトは、かなり共感できる。

その上で、日本に入り込んできていた”スパイ”に身を売り、独自の文化と歴史を持つ日本をグローバル資本勢力に売り渡した長州閥の子孫である安倍政権(明治新政府の腐敗した一族)に立ち向かっていくという意味でも、山本太郎議員にぴったり合っているネーミングだと思う。
(なんせ、安倍総理の先祖の長州テロリストにとっても、新選組はまさに天敵だったからね。)

多くの日本人も、こうした逆転現象やフェイクによって錯誤させられてしまっているかもしれないけど、明確な反グローバリズム政策を打ち出している山本太郎議員こそ、正統派の愛国保守の政治家であり、多くの人が保守と思い込まされている安倍政権こそが、グローバル資本勢力の下部組織である急進的な左翼集団なんだよ。

おおぅ!!
そう考えたら、ますます太郎ちゃんがかっこよく見えてきたにゃ~!!
肉球マークがとってもきゃわいいし、にゃこも「れいわ新選組」をたくさん応援していこうっと!

「愛国」やら「保守」などと言われている安倍政権がここまでの長期政権を担っているのに、庶民の生活が一向に良くならないどころか、ますます貧しく疲弊してきているのはなぜか。
それは、安倍政権が、「保守」を騙った、国民の富を海の向こうの資本勢力に無制限に流出させ続けている、急進的な左翼(グローバリスト)だからだ。

山本太郎議員が打ち出したように、グローバル資本勢力への国富流出を大きく抑えた上で消費税を廃止したり、国のお金を投じて庶民の賃金を底上げさせれば、今よりも遥かに日本人の生活レベルは大きく向上することになるだろうし、これこそ、グローバリスト(外敵)の侵略を阻止し、日本国民の生活や命を守る「保守的な政策」だ。

何はともあれ、この党名を知った安倍総理の反応も気になるし、この先の山本太郎議員のさらなる活躍に期待しよう。

確かに、今の日本は安倍政権を発信源にウソとフェイクのオンパレードだし、昔から1%の権力層による様々な騙しの手口が存在してきた中で、今の日本社会は最も悪質なウソが氾濫しては荒廃した状況になっているように思えるわ。
今の時代こそ、愚直に真面目に真正面から政治に取り組む政治家さんが必要だし、こんなご時世に一石を投じてくれそうな「れいわ新選組」の勢力がこの先大きくなっていくことを強く願っているわ。

支援者からの寄付の額が今後の活動拡大を占う大きなポイントになりそうだし、ボクたち国民も、出来ることをなるべく行動に移して、山本太郎議員を応援していきたいところだね。

Pocket

 

 関連記事