河野太郎外相を防衛相に起用へ!→ネット「ブロックが得意だからかな?」「危険極まりない」「日本が鎖国になるかも」(安倍内閣改造)

Pocket

どんなにゅーす?

・安倍総理が進めている内閣改造人事について、Twitter上での一般国民からの批判の声を次々ブロックしていることで知られる河野太郎外相が防衛相に起用される見通しであることが判明。

・これに対して「ブロックが得意だからかな?」「危険極まりない」「日本が鎖国になるかも」など、ネットで様々な声が上がっている。

「内閣改造」 防衛大臣に河野外務大臣を起用へ

11日に予定されている内閣改造で安倍総理大臣は河野外務大臣を防衛大臣に起用する方向で調整していることが分かりました。

安倍総理としては外務大臣経験者を防衛大臣に起用することで、GSOMIA(軍事情報包括保護協定)の破棄などで不安定化する日本、アメリカ、韓国の安全保障の分野での連携を強化する狙いがあります。

~省略~

【テレ朝ニュース 2019.9.8.】

「ブロック太郎」こと河野太郎外相の「防衛相就任の見通し」のニュースに、ネット上で不安と呆れの声!

出典:Twitter(@DeathWithering)

河野太郎さんの「防衛相就任」のニュースが出てきているけど…いくらなんでも河野さんが「ブロックが得意」だからといって、この人事はないんじゃないかしら!?

国民みんなからの声をブロックするのが得意な「ブロック太郎ちゃん」が、今度は「日本全体をブロック」しちゃうのかにゃ!?

よほど酷いヘイトスピーチや誹謗中傷などの嫌がらせの声に対してブロックするのならまだしも、至極当然な批判や、まっとうな考えに基づいた不安の声までも片っ端からブロックしまくっているみたいだからね。
こうした動きを見る限り、河野氏がブロックするのは「自分を守るためだけ」であり、日頃から「国民を守るつもりは微塵もない」と考えるのがいいだろう。

それにしても、安倍総理による新たな内閣改造人事の情報を見聞きしても、相変わらず「お友達」や「従順な”信者”」ばかりで内閣を固めようとしており、ポスト安倍どころか、4期・5期…と「この先も自分が総理を続ける気満々」のような人事にしか見えないね。
こんな調子で今後も半永久的に安倍政権が続く限り、日本の政治の独裁化や腐敗はますます進み、戦後これまで守ってきた立憲主義や民主主義のシステムは完全なまでに崩れ去ることになるだろう。

まったく、ますます先が思いやられるわね…。
「ブロック太郎」の防衛相就任もなんだかおかしなことになっていきそうだし、新たな内閣改造でますます日本の劣化(おバカ化)が進んでいきそうな予感だわ…。

Pocket

 

 関連記事