新潟青陵高校の生徒が、同級生らから集団暴行を受ける動画が投稿される!被害生徒が警察に相談、実態調査へ!ネットでは早くも加害者特定され、大炎上!

Pocket

どんなにゅーす?

・新潟市内の私立校、新潟青陵高校の生徒2人が、同級生ら8人から激しく蹴られたり叩かれたりするなどの暴行を受けている動画がSNS(インスタグラム)に投稿され、大手メディアが大きく報道した。

・動画には、「靴からして陰キャ(陰気なキャラクター)」「元々殴られたような顔している」などと笑いながら話す音声も入っており、ネット上でも批判が殺到する事態になっている。

・また、この問題で被害を受けた生徒が、膝や背中の痛みを訴え、警察に相談していたことが判明。今後、学校や警察が実態について調査を行なう方針だという。

SNSに高校生暴行の動画 生徒が警察に被害相談 新潟

新潟市の私立高校新潟青陵高校の男子生徒2人が、同級生などから暴行を受けている動画がSNSに投稿された問題で、暴行を受けたとする生徒から、警察に被害の相談が寄せられたことが分かりました。

新潟青陵高校によりますと、この動画は今月15日に学校の近くで撮影されたもので、1年生の男子生徒2人が同級生や退学した元同級生から集団で蹴られたり、体をたたかれたりしている様子が写っています。

動画はSNSの「インスタグラム」に投稿され、ツイッターなどで拡散されています。

この問題で、暴行を受けたとする生徒から18日に警察に被害の相談が寄せられたことが分かりました。

警察では生徒などから事情を聞いて詳しく調べています。

一方、新潟県の大学・私学振興課は、新潟青陵高校に対しいじめの有無も含めて事実関係を詳しく調べたうえで報告するよう求めました。

~省略~

【NHK NEWS WEB 2019.2.19.】

私立高2人が同級生から暴行…動画が拡散

~省略~

外部の人から連絡があり、動画の存在を把握したという学校。学校によると、動画は今月15日の夕方、高校近くの海岸で撮影されたとみられている。

男子生徒2人は、同級生など計8人から殴る蹴るなどの暴行を受けた。その様子は動画で撮影されており、その後、SNSで拡散した。

高校の校長「暴行を受けた生徒はケガもしていると思いますし、また精神的な苦痛も大きいと思いますので、その生徒のケアを第一に考えます」

暴行された生徒の1人はヒザや背中に痛みを訴えているという。学校側はこれまで、いじめなどは把握していないという事で、暴行の理由について今後、聞き取りを進める方針。

~省略~

【livedoorNEWS(日テレNEWS24) 2019.2.18.】

↓批判殺到の暴行動画。

新潟青陵高校で発生した集団暴行事件、早くも加害者の名前が特定され大炎上状態に!

出典:YouTube

新潟市内の私立学校・新潟青陵高校の生徒2人が同級生ら8人から集団暴行を受けている動画がインスタグラムに投稿され、警察や学校が実態調査に乗り出すことが分かりました。
確かに、動画を観ましても、無抵抗の男子生徒に対して複数の人間が執拗に暴行している様子が映っていますし、被害を受けた生徒は膝や背中の痛みを訴えているようです。

ネット上では、早くも加害生徒の名前や顔写真が特定されて、まとめサイトやYouTuberらの飯の種になっては、加害者に対する誹謗中傷が殺到しているね。
(なぜこの2人の生徒が集団暴行を受ける事態になってしまったのか、詳しい経緯が全く分からないものの)確かに、これは見ていて気分が悪くなってくるような悪質な集団暴行動画だし、面白おかしく揶揄している音声もまったく酷いものだけど、しかし、そもそも、一体どうして関係者がこの動画をアップしたのかという点が気になる。
被害者がアップしたのならまだしも、撮影しているのは明らかに加害者の仲間っぽいし、なぜ、自らで炎上するような行為に走っているのかが全く理解できないんだよね…。

この事件以外にも、自らがネット上で集中砲火を浴びるような、自身の問題行為を撮影した動画を自主的にアップする事例が絶えないし、集団暴行事件そのものはもちろん、こうした自ら炎上を招く行為に走る人間の心理についても、個人的にはかなり気になってしまうよ。

そして、このような事件が起こる度に、ここぞとばかりに加害者を特定しては、日頃のストレス解消といわんばかりにネット上でこぞって袋だたきにする風潮も、日本社会における深い歪みを感じてしまいますね…。
被害生徒が警察に相談したことで、今後刑事事件も視野に入れた捜査が行なわれるものと思われますが、色々な意味で日本社会の深い闇と閉塞感を感じてしまうような事件なのではと思います…。

Pocket