【は?】原発事故を起こした電力会社に「有限責任案」が浮上!上限を超えると無制限に国民が負担させられる可能性!


「原発は安い」の言説は一体どこに…?

スポンサーリンク

原発事業者の事故賠償に上限案 超えた分は国民負担も

重大な原発事故を起こした電力会社などの賠償責任に上限を設け、超えた分は税金や電気料金などの国民負担で補う「有限責任」案が浮上し、具体案が明らかになった。国の専門部会が近く示す。現行の無限責任制度と比べながら、今年度中に見直し案をまとめる。

東京電力福島第一原発の事故による損害は兆円規模となり、現行の民間保険や政府補償で備える最高1200億円を大きく超えた。電力業界から有限責任化を求める声が強まり、内閣府の原子力委員会が設けた専門部会(部会長=浜田純一・前東大総長)で昨年5月に議論が始まった。

1

【Yahoo!ニュース(朝日新聞)2016.10.2.】

管理人朝日新聞によると、福島原発事故の事故処理金額が兆を遥かに超えて、今後さらに費用が膨らみそうなことから、今後、原発事故を引き起こした際には電力会社の「有限責任」のシステムを導入することを検討し始めたとのことだ。

つまり、有限責任の範囲内であれば、電力会社が事故処理費用を負担し、有限の枠を超えた分に関しては、国民が税金または電気料金の値上げなどで負担をさせられる…という制度を新たに作ろうとしているってことだ。

少し前から福島原発事故の処理費用を国民が負担するという案は出ていたけれど、今まで散々国や電力会社が宣伝していた「原発は安い」「経済的な観点で原発は費用だ」という話は一体どうなってしまったのかな?

あおいちゃんキレ1ssa全くその通りだわ!
この記事でも同じようなことを言ったけど、最初に「安い」と錯覚させて、実際には真逆だったという点では「ぼったくりバー」とかと大差ないんじゃないの!?

管理人もし日本に原発がなかったら、こんなとんでもないお金はかからなかったからね。
そして、「決して身体に良くない放射性物質」が日本の大地や海に大量にばら撒かれた上に、農業や漁業など、民間の実質的な被害額を入れると、まさに天文学的な額の損害が生じているはずだ。

スポンサーリンク

権力者やマスコミの宣伝を鵜呑みにすると「こうなる」のは世の常

管理人こういうケースからボクたちが学ばなければならないのは、「権力やマスコミは必ずウソつくものだ」と認識することだ。
つまり、権力や国内に大きな影響力を持つ大企業などは、「常に自分たちが儲けることを真っ先に考える」ということだ。

これが国民にとってもWIN&WINであるのなら、それはそれでいいだろう。
ところが、世の中にはそうではないことも結構ある

原発などはまさにその典型例で、原発を作り、動かすことによって連中にとって大きな儲けが生じれば、万一事故を起こした場合も除染や廃炉などでゼネコンなどの大手の業者は儲かる
そして、事故を起こした東電も現在黒字であり、もしこうした「有限責任」のシステムが導入されれば、まさに電力会社は自らの金儲けのために、安心してどんどん原発を動かすことができるというわけだ。

ここまで一方的に国民が損害を被るシステムは、まさに”詐欺的”なものであり、どこまで搾取をしても一向に大人しい日本人が完全に手玉に取られ、いよいよ権力者が好き放題の制度を取り入れようとしているということだろう。

そ、そんなのあまりに酷すぎるわっ…!!
つまりは、いかに私たちは、国やマスコミの宣伝に騙されずに、常に一定の距離感を持ちながら、自らで考え、しっかりと主張していくことが大事なのかってことね。

管理人これを実行していくのは結構難しいことだけど…ボクたち国民主体の世界を作っていくためには、どうしても必要なことなんだ。
だからせめて今こそ、こうした国や電力会社の「ウソ」を強く非難し、このような詐欺的な原発政策に強いNOを主張していかなければならないのではと思う。

そして、先にも述べたように、「権力者やマスコミは国民をよく騙す」ということを頭に入れた上で、しっかりと物事の本質や連中の”思惑”を見極めていくことが大事なんじゃないかと、ボクは思うよ。

スポンサーリンク

こちらの記事もおススメです

 

コメント欄

コメントはこちら

●コメント欄は承認制とさせていただいております。コメント欄のルールについてはこちらをご覧いただきますよう、お願いいたします。
●名前(Name)とメールアドレス(Email)は必須です。(※メールアドレスが公開されることはありません)


*


CAPTCHA