【必見!】ゆうがたサテライトが森友学園と安倍政権、新興宗教「生長の家」(谷口雅春)との関係について特集!

Pocket

どんなにゅーす?

・森友学園問題で精力的な取材を続けているテレビ東京「ゆうがたサテライト」が、他の大手メディアもほとんど触れてこなかった籠池氏や稲田防衛大臣、安倍総理ら多くの安倍政権の自民党議員を結び付けた日本会議と、彼らが深く心酔し、日本会議の源流を作った新興宗教「生長の家」の開祖である谷口雅春を取り上げた。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ゆうがたサテライトによる森友学園問題の「本質」を的確にまとめた貴重な特集!

森友学園問題をいち早くテレビの電波に乗せたゆうがたサテライトさんが、またまたとっても貴重で重要な特集を放送してくれたわっ。

なぜか大多数の大手メディアが触れたがらない、籠池さんや稲田さん、そして安倍総理や多くの自民党議員を結び付ける元となった日本会議の実態と、この謎の巨大組織(ロビー団体)を生み出した新興宗教「生長の家」とその開祖・谷口雅春の存在までをも正確な視点で紹介してくれたわ。

森友学園問題の実態や、この巨大な疑獄が起こった背景についてに真に的確に迫るとするならば、どうしても、彼らを繋げた日本会議の本質とその正体にスポットを当てることは避けて通ることはできないはずだけど、なぜか、数多くの大手メディアは一切その作業をやろうとせずに、籠池氏をオモチャにしていろいろ好き放題にはやし立てるばかりで、その本質からボクたちの視点を逸らさせるような報道ばかりだからね…。

いくらかその「入り口」くらいは軽く報じるメディアはあったものの、おそらくここまで具体的にその「実態」について切り込んだのは、この「ゆうがたサテライト」の特集が初めてなのではないだろうか。

まさに、こういった側面を知ることによって、籠池氏と多くの自民党政治家との切っても切れない深い繋がりや、森友学園が生み出されては、あの学園が有り得ないような特別な待遇を受けるまでに至った必然的な背景が見えてくるし、このゆうがたサテライトが伝えているように、日本の政治家の現在の主流派は、得体のしれぬ新興宗教(カルト団体)に実質的に完全に乗っ取られている「現実」をすべての国民が知るべきだ。

そして、かつてはオウム問題などを積極的に報じていたマスメディアが、こうした自民党と密着し、深く侵食しているカルト宗教について全く触れたがらないのも非常に大きな問題であり、こうした側面を見ても、これらの生長の家をはじめとする日本会議に参加している数多くの新興宗教が、大手のメディアを押さえつけるほどの力を持っていることもうかがわせている。
(ちなみに、現在、生長の家の本体は安倍政権と決別しているような行動をとっており、日本会議に参加している勢力は生長の家の分派とこれらと親和性の高いその他のカルト団体とみなすべきだろう。)

これは実質的に、シオニスト(グローバリスト)軍産複合体と密接に繋がっては、アメリカの政界やメディアなどに多大な影響力を持っているフリーメイソンなどとも非常に似通っている構図であり、ボクは日本会議も(欧米におけるフリーメイソンと同じように)欧米の軍産複合体が作り出した、日本を破壊するための実質的なエージェント組織(つまりは欧米軍産のロビー団体)だと見ている

本来であれば、このような特集を他のメディアもどんどん行うべきなはずなんだけど…どうも、これらの「問題の本質」から目を逸らして、あらぬ方向に矮小化したり、事態の本質からミスリードしていく動きが目立っているのが、どうも気になるね。

そういう意味でも、このゆうがたサテライトの特集はまさに必見だといえるだろう。

本当に、稲田さんが(籠池さん同様に)こんなに生長の家の谷口さんに深く心酔して、洗脳されている様子を収めた映像は必見ね。

どうして、大手のメディアがこんなに政教分離に著しく違反しているとしか思えない日本会議と密接に絡んでいるカルト宗教を特集しないのかがとっても不思議だけど…日本の政治(というか日本全体)が実質「日本会議」というカルトに完全に乗っ取られている「隠された現実」について、すべての国民がきちんと知る必要があるわね。

スポンサーリンク

おススメ記事&広告

 
Pocket