ある与党幹部が爆弾証言!「森友学園疑惑の本当の黒幕は大物大臣X」週刊文春の口利きスクープはほぼフェイクで確定か?

Pocket

どんなにゅーす?

・森友学園の激安払い下げ疑惑について、週刊文春に「私が口利きした張本人」として登場した経営コンサルタントの川田裕介氏は、週刊朝日の取材に対して、「安倍政権を守るためにやった」と、籠池氏とは交流があるものの、かく乱目的でフェイクの情報を流したことを認めた

・その一方で、本当の黒幕について与党内で色々な噂が立っており、その中で「大物大臣X氏」の名前が取り沙汰されているという。

スポンサーリンク

森友学園“口利き”疑惑 与党幹部が激白「本当に口利きしたのは◯◯大臣」〈週刊朝日〉

森友学園疑獄にはもう一人“怪人物”が突如、現れた。「週刊文春」(3月9日号)の記事「安倍晋三記念小学校“口利き”したのは私です」(左上写真)に登場した経営コンサルタントの川田裕介氏だ。

故・鳩山邦夫衆院議員事務所の「参与」の名刺を持ち、籠池理事長からの相談を受けて近畿財務局で“口利き”したと告白したのだ。当の川田氏は、本誌の取材にこう答えた。

「文春さんに話したのは安倍政権を守りたいから。私が鳩山の名前を出せば、安倍首相に目がいかなくなると思ったからです」

~省略~

それでは口利き疑惑の“本命”は誰なのか。ある与党幹部はこう語る。

「稲田朋美防衛相が大阪のホテルで開いたパーティーの発起人に籠池氏が名を連ねるなど関係があった。しかし、この件は別の大物大臣X氏が関与しているという話がある。鴻池氏が表に出て釈明したのも、X氏を守る防波堤になって幕引きするシナリオがあったのではないかと言われている」

【Yahoo!ニュース(dot.) 2017.3.6.】

スポンサーリンク
スポンサーリンク

週刊誌でも様々な怪情報が出回る中、週刊朝日が気になる報道!

せなちゃん素ssaaあまりに壮大すぎて、自民や維新と色んな政治家さんに飛び火している森友学園疑惑だけど、どうやら週刊文春のスクープは安倍政権を守るためのフェイク情報だったみたいね

そして、本当の黒幕として、「大物大臣Xさん」が登場してきたわよ~。

管理人「な~に調子のいいこと言ってんだぁ」って声が聞こえてきそうな、週刊朝日のスクープ記事だね~。
ボクも週刊文春のこの前のスクープはなんか少し怪しいと思ってたけど、やっぱりこれは偽情報だったということでいいのかな?(上西小百合議員も前に同じことを言っていたけど、その通りの報道が出てきたね。)

そして満を持して登場してきたのが、A氏もとい…X氏ということか。

確かに、鴻池氏があのような森友を徹底的に貶めるような会見を開いたのも、彼の会派の「トップ」を守る目的があった可能性は考えられるし、財務省が主な土地取引の舞台となっていたことからも、「その可能性」は十分にあるといえる。

しかし、本当にその人物が本当に全ての土地取引のお膳立てをしたのか?と言われると、ボクにはどうもピンとこないような気がするのも確かだ。

なので、実際に週刊文春のようなかく乱情報も出ている中で、この報道を鵜呑みにしていいかと言われると、ちょっと待った方がいいような気もするね。

なんせ、事実として明らかになっているのは安倍昭恵夫人が籠池夫妻と特に懇意で、名誉校長まで就任するほどの仲だということ。
そして、安倍総理が2015年9月に迫田理財局長と会談したり、謎の大阪訪問があった一連のタイミングの中に、例の補助金詐欺が疑われる木造建築関連の補助金の決定が行なわれたことも、大いに引っ掛かる。

安倍氏とあそ…もといX氏は、ボクは、この両者は呉越同舟の関係と見ていて、X氏は安倍総理に対して面従腹背(忠誠を誓っているように見えて、腹の底ではそう思っていない)で距離を置いているものと見ているので、もう少し細かく状況証拠を集め、注意深くパズルを埋め合わせていってから、改めて本丸とその実体を予測していくのが良さそうな気がしているよ。

せなちゃん素ssaaとにかく、森友学園「だけ」を徹底的に悪に仕立て上げて、幕引きに持っていくことだけは絶対に避けなきゃいけないわ
見た感じ、初めて大手メディアで「黒幕」とされる大物政治家の名前が(伏字ながら)上がってきたけど、今後もメディアの報道と野党の調査に注目していくことにするわね。

スポンサーリンク

おススメ記事&広告

 
Pocket