東大生の集団強制わいせつ事件、在特会と懇ろの山谷えり子前国家公安委員長の親族が犯人の一人だったことが判明!

Pocket

スポンサーリンク

【続報】強制わいせつ逮捕の東大生 前国家公安委員長・山谷えり子議員の親戚だった

東京大学のインカレサークル「東大誕生日研究会」に所属する5人の東大生・東大院生が強制わいせつで逮捕された事件。その中に山谷えり子参院議員(65)の親戚がいることが、「週刊新潮」の取材により判明した。6月2日発売号が報じる。

【デイリー新潮】

_1461695595.81599_970ssどうやら、犯人の名前が主犯格以外出てきていないみたいだけど、山谷氏の親戚がいた関係から名前を出していないのかな?(記事によると原子力国際専攻に所属する修士1年とだけあって、20歳を超えているのかどうかは不明。)

ちなみに、この事件そのものは、被害者の女性に対して、カップラーメンを頭から浴びせたり、局部にドライヤーを当てるなど、かなり悪質で卑劣な事件になっている。

従兄弟の息子ということで、直接的な関係性は薄いとは思うけど…これを機に、安倍総理の仲間の中でもかなり気になる人物である、山谷さんのプロフや問題点について色々振り返ってみよう!

 

民主党から自民党に移った異色の経歴の持ち主

↓在特会から献金を受け取っていたにもかかわらず、写真の相手を「在特会とは知らなかった」としらばっくれた山谷えり子元国家公安委員長。

_1461695595.81599_970ss山谷えり子氏は、2000年に衆議院比例東海ブロックから民主党として出馬して初当選するも、2年後に新たに作られた保守新党に移り、2003年の衆院選挙落選後に自民党に合流、2004年の参議院選挙で再び当選して自民党議員として新たなスタートを切ったということだ。

その後、自民党内で着々と出世して、小泉政権や第1次安倍政権でも重要ポストを歴任今や安倍政権の自民党内でもかなりの力を持っていることが予想される。

スポンサーリンク

日本会議に所属し、新生佛教教団や佛所護念会教団などの複数の新興宗教団体の支援を受ける、統一教会との関係を指摘する声も…

_1461695595.81599_970ssウィキペディアによると、やはりというべきか、神道政治連盟や日韓議員連盟に所属、そして複数の仏教系の新興宗教団体の支援を受けていて、これらの教団で講演会なども行なっているようだ。(ちなみに本人はカトリック信徒とのこと…)
そしてもちろん、
日本会議にも所属している。

これらの関係性を見ると、在特会とも密接に関わっていることは必然的といえるけど、本人は在特会関係者と一緒に写っている写真が出た際には「在特会とは知らなかった」としらばっくれたものの、後に在特会から献金をもらっていたことが発覚して、とぼけていたことがバレてしまったんだったね。

やはり彼女も例外なく、高市さんや甘利さんと同じく、日本会議系の数々の新興宗教と密接なせいか、日本のメディアの追及は中途半端ですぐに失速してしまったね。(その結果、「日本の国家公安委員長が極右団体と密接」などと、海外でばかり報道される珍現象が起こった・笑。)

あおいちゃんキレ1ssaなによ!このおばさんも怪しいカルトみたいな宗教とズブズブなのね!安倍総理の仲間達って、こんな怪しげな人たちばっかり!

_1461695595.81599_970ssおお!あおいちゃん、ようやく来てくれたかあ!

そうだね、やはり安倍総理の周辺は、CIAのスパイだったおじいさんの代から、裏世界の怪しげな人や団体がたくさん見え隠れしているね。いずれ、このこともコラムなどで話していこう。

あおいちゃん驚きssaちょ・・・安倍総理のおじいさんがCIAのスパイって…ど、どういうことよ!?そ、その話、とっても気になるわぁ…!
管理人さん、その話なるべく早く教えてよねっ!

スポンサーリンク

こちらの記事もおススメです

 
Pocket

コメント欄

コメントはこちら

●コメント欄は承認制とさせていただいております。コメント欄のルールについてはこちらをご覧いただきますよう、お願いいたします。
●名前(Name)とメールアドレス(Email)は必須です。(※メールアドレスが公開されることはありません)


*


CAPTCHA