山本地方創生相がまたも問題発言!地方の支援について「とにかく稼いでもらいたい。自助で稼ぐ所は応援するし、そうでない所は応援しない」

Pocket

どんなにゅーす?

・数々の問題発言を繰り返してきた山本幸三地方創生相がまた問題発言をしたとネット上で話題になっている。

・2017年7月28日、山本大臣は地元の北九州市で講演。その中で、地方創生について「とにかく稼いでもらいたい。自助で稼ぐ所は応援するし、そうでない所は応援しない」と発言。

・さらに、「自助の精神を発揮すれば、地方創生は必ずできる」と発言しており、上から目線&弱者切り捨て&地方支援を事実上当事者に丸投げした発言として、ネットでも多くの批判が集まっている。

スポンサーリンク

「稼げないなら応援せず」 山本創生相、自治体からは反発も

山本幸三地方創生担当相は28日、地元の北九州市で講演し、地方創生を地方の平均所得を上げることと説明した上で「とにかく稼いでもらいたい。自助で稼ぐところは応援するし、そうでないところは応援しない」と述べた。
企業誘致など地理的に不利な地域を抱える自治体から反発が出る可能性がある。山本氏は「自助の精神を発揮すれば、地方創生は必ずできる」とも訴えた。
山本氏は、これまで視察した各地の取り組みを紹介。成功例として、島根県・隠岐諸島の海士町で町と住民が協力して魚介類の細胞を壊さない急速冷凍装置を購入し、特産のカキが高く売れるようになったケースなどを挙げた。
(共同)

【東京新聞 2017.7.29.】

スポンサーリンク

加計疑獄でもボロを出しまくりの山本幸三大臣が、またもお金に関する問題発言!

またまた、稲田大臣と並んで安倍政権きっての問題児、山本幸三大臣がとんでもない問題発言をしたみたいね!
「まずは稼げ。稼げないやつは助けない」って、どこまで「上から目線」で「弱者切り捨て」の精神に満ちているのよぉ!!

加計疑獄でも色々とボロを出したりして話題に事欠かない山本幸三大臣だけど、本人もグレーな投資やお金儲けに目がないみたいだし、まったくこの大臣はお金に関する問題発言が絶えないね。
それを言うなら「どんどん支援をしますので、これを機に是非とも稼げるようになってください」というならまだしも、完全にその順番が逆になってしまっているね。

あおいちゃんの言うとおり、完全な「上から目線」で地方を恫喝しているのも同然だし、地方の支援をするのが仕事のはずの山本大臣が「自助の精神を発揮せよ」とは、本末転倒もいいところだ。
これじゃあ、はっきり言って地方創生相なんていないほうがよほどマシだし、安倍政権が根底に持っている、血も涙もない「弱者切り捨て」「優生学思想」の片鱗が表れた、象徴的な発言だね。

相変わらず安倍政権はなんの成長もしてないし、これっぽっちも反省も自浄もしてないじゃないのよぉ!!
こんな調子じゃ、内閣改造しても、この腐りきった現状が改善されるはずもないわっ!

安倍政権の根底にあるのは、弱い庶民をひたすら切り捨てることと、そんな弱い庶民から巻き上げた血税自分たちのお友達同士で山分けし合う「黒いお金儲け」しか頭にない状況だからね。
今回もまたまたそんな「本音」がついぽろっと出ちゃったし、国民は安倍政権のこうした本性をしっかりと認識し、現在の政治の腐敗と劣化にもっと強く怒っていく必要があるんじゃないかな。

スポンサーリンク

おススメ記事&広告

 
Pocket