日本のこころ・和田政宗議員の関係者が、ヘリパッド座り込みの87歳の女性から「暴力を受けた」として被害届を提出!


「オスプレイファンクラブ」のメンバーとともに「日本のこころ」の和田議員が抗議テント前で挑発の演説?

スポンサーリンク

辺野古の車いす87歳女性取り調べ 日本のこころ関係者が暴力振るわれたと被害届

【名護】名護署は21日、5月に米軍キャンプ・シュワブゲート前で、政党関係者に暴力を振るったとする車いすの女性(87)を任意で取り調べた。取り調べ中、名護署前では集まった約150人が「頑張って」「運動を解体しようとするもくろみに屈しない」と声を上げた。

市民や横田雄一弁護士によると、日本のこころを大切にする党の和田政宗参院議員ら複数人が5月9日、「抗議テントが不法占拠だ」として撤去を求める演説をした際、現場がもみ合いになったという。

和田氏の6月14日付のブログでは、本人や党のスタッフが市民数人からビンタなどを受け「先日、被害届を出した」と書き込んでいる。和田氏の事務所は取材に「本人が不在なので(戻ってくる)24日まで対応できない」とした。

取り調べ後、女性は「私は悪いことは何もしていない」と述べた。名護署前まで付き添った横田弁護士は「当時、市民の前に機動隊が壁をつくっており(被害届を出した人物に)手が触れたかどうかも分かっていない。公党の関係者が高齢者に対し、被害届を出す大人げない行為は常識上考えられない」と指摘した。

【沖縄タイムス2016.10.21.】


↓「日本のこころを大切にする党」関係者に被害届を出された島袋文子さん(87)

出典:参議院議員 山本太郎公式ページ

↓和田議員の関係者いわく、暴力を振るわれたと主張しているシーン

管理人高江のヘリパッド建設現場で反対の座り込みを続けている87歳の女性から「暴力を受けた」として、日本のこころを大切にする党の和田政宗議員の関係者が警察に被害届を提出したようだ。

情報によると、和田議員は「オスプレイファンクラブ」なる組織のメンバーとともに、高江の反対派のテント前で、「テントの設置は不法占拠」などと撤去を求める演説を敢行
この場で反対派の人々ともみ合いになり、「87歳の島袋文子さんから暴力を受けた」として、和田議員の関係者が被害届を提出。
これを受けて、島袋さんが警察に事情聴取を受けたとのことだ。

島袋文子さんは、壮絶な沖縄戦を体験された87歳の女性で、地元では「文子おばあ」と親しまれている存在。
沖縄戦当時には火炎放射器で全身に大やけどを負った経験があり、これら当時の痛ましい体験を綴った直筆の手紙を以前安倍総理に送っており、これを山本太郎議員が議題に挙げて、2015年9月14日に安倍総理に国会で質問をしている。(詳しくは山本太郎議員のサイトを参照)
確かに、直筆の手紙を見ても、文子さんがいかに沖縄戦で地獄のような体験をしたのかが痛いほど伝わってくるね…。

ちなみに、一方の和田政宗議員は元NHKアナウンサーで、日本会議国会議員懇談会、みんなで靖国神社に参拝する国会議員の会のメンバーとのことだ。

↓日本会議と懇意な和田政宗議員。

出典:YouTube
スポンサーリンク

和田議員と親しい「オスプレイファンクラブ」とは一体どんな団体!?

↓オスプレイファンクラブとは一体何なのか!?
1

せなちゃん素ssaaこの和田議員と一緒に反対派の人たちを挑発した「オスプレイファンクラブ」を少し調べてみたんだけど、(予想通り)なかなか怪しい組織みたいね。

ほら、ネットを巡回していたら、↓こういうものが見つかったわよ。

出典:Twitter(@MAIMAIMAI466)

出典:Twitter(@MAIMAIMAI466)

出典:Twitter(@MAIMAIMAI466)

管理人おお、せなクンよく調べてくれたね。
やはり、「オスプレイファンクラブ」はカルト宗教系の団体だったか
ボクも以前に、幸福の科学系の団体が、沖縄で色々な工作活動をしているとの話は聞いたことがあったけど、この団体以外にも色々と存在していそうだね。

これらを総合すると、(この記事でせなクンが軽く触れていたように)基地反対派の悪印象を徹底的に宣伝して回っているのは、日本会議と繋がっているアメリカ軍産系のカルトたちが黒幕である可能性が高く、ツイッターやYouTubeなどで反対派の人たちを徹底的に貶める書き込みや動画投稿を行なっているのも、これらカルト宗教団体が関与している可能性が高そうだね。
(見たところ、特に幸福の科学は、ネット上での監視や工作活動を非常に盛んに起こっているみたいだ。)

 

沖縄問題や原発問題など、日本中で安倍政権をサポートし、暗躍しているカルト宗教たち

管理人これで、日本会議や靖国系と繋がりのある日本のこころの和田議員は、やはりこれらカルト宗教とかなり懇意であることも見えてきた。

安倍政権が強大な権力を手にしたと同時に、安倍一派を陰で支えてきた日本会議とそれらを支援しているカルト宗教がますます力を増してきているのは確かなことで、沖縄問題はもとより、福島原発問題でも国民をミスリードするべく様々な工作活動を行なっているのが現状だ。

これらの新興宗教は、いずれもCIAやアメリカ・シオニスト系の軍産複合体が日米の工作活動のために作ったカルト団体で、いずれも(欧米軍産勢力と密着した)長州閥の明治政府が建てた靖国神社とも深いつながりを持っている

こうしたいかがわしいカルトたちの支援を受けている国会議員が大勢いるのも恐ろしい事実で、靖国神社を崇めている国会議員は大抵、これらのカルトの支援を受けていると言っていいだろう。
もちろん、日本会議と関係している議員は、完全にカルト議員だ。

沖縄を混乱に陥れ、民衆同士の分断や対立を煽っている書き込みをしているネット連中も、これらのカルトの一味と見た方がいいし、機動隊の「土人発言」を徹底的に賛辞している連中もそっち系の勢力だろう。
もっとも、この暴言を吐いた機動隊員は、こうしたカルトのネット活動の影響を受けてしまった”被害者”である可能性もあり、一体、無関係な庶民の人たちのなかで、どれだけこれらの工作に洗脳されている人がいるのか、ちょっと心配だね。

せなちゃん素ssaaこの日本は想像以上に、(政界もネットの世界も)こうした怪しいカルト宗教たちに侵されてしまっているということね。
全く恐ろしい事態だわ。

なにはともあれ、まずは私たちがこうした恐ろしい裏事情や現実に気がつき、その仕組みをよく知ること…すべてはそこからね。

スポンサーリンク

こちらの記事もおススメです

 

コメント欄

コメントはこちら

●コメント欄は承認制とさせていただいております。コメント欄のルールについてはこちらをご覧いただきますよう、お願いいたします。
●名前(Name)とメールアドレス(Email)は必須です。(※メールアドレスが公開されることはありません)


*


CAPTCHA