【へたれマスコミ】日テレ「スッキリ!」のコメンテーター宇野常寛氏がクビに!宇野氏がアパを批判→局前に街宣車が登場→番組Pがブチ切れ!

Pocket

どんなにゅーす?

・日テレ「スッキリ!」でコメンテーターを務めていた宇野常寛氏が、自らのツイッターで「番組をクビになった」ことを明かした

クビになった理由について、宇野氏は「スッキリ降板の件、アパホテルを批判して日テレに街宣車が来る→番組Pが街宣車じゃなくて僕にブチ切れる(本番中)のあたりで『ああ、もう長くはないな』と思ったのですが、やはりクビになりました。」とツイートしており、アパホテルを批判したことで支持者の街宣(エセ)右翼団体を怒らせたことが原因だったことを明かしている。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

スポンサーリンク

大手マスコミがますます日本会議、アパ、似非右翼カルト勢力に取り込まれつつあることを実感する象徴的なニュース

出典:Twitter(@wakusei2nd)

はあああっ!?
宇野さんがアパホテルを批判して、そのせいで胡散臭い街宣車が局にやってきただけで、プロデューサーが宇野さんに激怒してクビ宣告って…!
一体この番組は、どこまでヘタレの腰抜け連中が作っているのよぉ!!

アパと言えば、昨今話題の高須院長麻生副総理なんかと同じく、ナチスや大日本帝国が大好きの、根っからの優生学思想&歴史修正主義者の代表格だけど、高須院長の騒動を大手マスコミが一切触れようとしない件に続き、今回のニュースも、こうした日本会議系の新興宗教エセ右翼カルト勢力が、どんどんマスコミ内でも影響力を増しつつあるのを示している好例だね。

アパホテルは高須クリニック同様に、日常的にテレビCMを多く流していることから、テレビ局にとってはまさに「上客」と言うべき存在だ。
日テレ(読売グループ)自体も、元々CIAエージェントの正力松太郎が作ったメディアなので、元々これら(統一教会をはじめとしたCIA系カルト)とも親和性は高いのもあるけど、とにかく、金勘定と宇野氏の存在を天秤にかけて、彼を切った方が有益であると判断した結果なのだろう。

安倍一派が政権を取って以降、間違いなくこうした得体の知れない長州・日帝賛辞のエセ右翼カルトが勢力をどんどん増してきており、(どこから金が出ているのか)潤沢な資金力に物を言わせて、紙媒体に巨大な広告を掲載したり、番組スポンサーとしてマスメディアに多くのカネを流し込んでおり、これによって彼らの思想を国民に本格的に刷り込んでいく「布教活動」が、各メディアを通じて盛んに行なわれているのが実情だ。

宇野氏は、舛添氏への異常なまでの大バッシング時にも一石を投じるコメントをしていたこともあり、ボクも比較的に好意的に見ていた部分があっただけに、今回のクビはとても残念だし、すでに稀少になっていた物怖じせずに物が言えるコメンテーターがまた一人、マスメディアから消えることになってしまったね。

なんだか、どんどん日本がおかしな方向に向かいつつあるのを肌で感じてしまうわ…。
冗談抜きで、大日本帝国時の「日本の破滅」への流れといよいよそっくりになってきたわね。

いつか、大日本帝国を声高に称えたり、北朝鮮との戦いを鼓舞したり、日本の偉大さを繰り返し宣伝するようなCMが日常的に流れるような世界になってしまうかもね。
日本人は元々あまり自分自身の意見を持たず、作られた流れに流されやすい面が強いだけに、この先待っている世界がとても不安になってくるね…。

スポンサーリンク

おススメ記事&広告

 
Pocket