【こちらも話題】フェイスブックに続き、ツイッターの世論調査でも、安倍政権の支持率が3割弱に!不支持率は6割超え!

Pocket

どんなにゅーす?

・フェイスブックで行なわれた世論調査で、不支持率が90%を超えたことが話題になっている中、ツイッターで行なわれている世論調査でも不支持が支持を大きく上回っているのが話題になっている。

スポンサーリンク

↓ここまでの状況で不支持率が60%超え。
1

 

↓先日行なわれたフェイスブックでの世論調査の結果(現在は投票は終了済み)。
1

出典:フェイスブック
スポンサーリンク
スポンサーリンク

 

ツイッターの世論調査でも、支持と不支持が大手メディアの数字と完全に逆転する状況に

あおいちゃん驚きssaこの前、フェイスブックでの世論調査で安倍政権の不支持率が90%を超えたことがかなり話題になったけど、これに続いて、ツイッターでも同じ内容の調査が行なわれているみたいよ!

しかもこっちの方も、フェイスブックほどではないにしろ、現時点で不支持率が60%を超えていて、大手メディアの世論調査と比べても、支持と不支持が完全に逆転している状況だわ!

みはるちゃんパニックssaこっ、これはビックリですぅ…!!
いよいよマスメディアさんの世論調査は、完全なインチキである可能性が、いよいよ高まってきて感じです~っ!!

管理人ツイッターの場合は重複登録が可能になっている上、ニックネームでも登録できるために、一般的には、自民党が運営しているネットサポーターズクラブや、自民党を支援しているカルト宗教関連、アンダーグラウンドのネット監視企業のネット工作員などが多めに入っていることが言われているけど、その結果、重複禁止&実名登録が基本のフェイスブックと比べて、このような状況になっていると推測される。
(返信欄を見ても、ヘンテコな工作員が少数暴れていたけど、それでも安倍政権に批判的なメッセージが圧倒的多数だったよ。)

それでも、せいぜい1000人程度の大手メディアの世論調査よりも、すでによほど多い人数が投票しているので、この数字もかなり参考になるものかと思われる。

つまり、ネット工作が可能な世論調査でもここまで不支持が多いということと、いよいよ大手メディアの出している政権支持率はかなり大胆にいじっている可能性が高まってきたということかと思う。
(この数字の違いは、アメリカ大統領選のマスメディアとネットの違いをも遥かに上回っており、日本の場合、かなり悪質に完全なデタラメを捏造している可能性もある。)

是非とも、今後は出来る限り精度の高いシステムを使って、インターネット上でも政権支持率の世論調査を本格的に行なっていくのがいいかと思うよ。

あおいちゃん怒りssa一体どういうやり方でああいう数字を出してるのか分からないけど、メディアの出す政権支持率が、実態とはかなりかけ離れたものである可能性がいよいよ高まってきたってことね。

やっぱりCIAのエージェントが社長を務めていたり、安倍総理から高級なお寿司を連日ご馳走になっている大手メディアの情報を鵜呑みにして信じるのは絶対にダメってことね!

みはるちゃん困りssaおまけに、そんな安倍総理が、歴代最長の総理になりそうな勢いだなんて…とっても恐ろしいことが日本で行なわれている最中ってことですねぇ。

一刻も早く、国民のみなさんが長い眠りから目覚めて、メディアさんの詐欺まがいのずるいやり方に怒って、実際に行動に移さないと…取り消しのつかないことになりそうな気がしますですぅ…。

スポンサーリンク

おススメ記事&広告

 
Pocket

2 Comments on 【こちらも話題】フェイスブックに続き、ツイッターの世論調査でも、安倍政権の支持率が3割弱に!不支持率は6割超え!

  1. 比例票を見れば自民党を支持しない人の方が多いのは事実ですが
    選挙で反対の野党に入れなければ結局自民党が勝ってしまうんですよね
    投票率も低いですし「どこも支持しない」人が多いのが一番の問題だと思います

    • 反安倍さま

      >投票率も低いですし「どこも支持しない」人が多いのが一番の問題だと思います

      全くその通りかと思います。
      投票率が上がることで、ほとんどの政治家は自らのポジションに危機感を感じ、国民に背を向いた政治(自らの利権を優先する政治)を行なうことをおのずと避けるようになりますし、こういう仕組みを国民が理解できれば、もう少し投票率も上がるかと思うのですが…。
      「投票率が下がる=自らの首を絞めることに繋がる」ことを、一人でも多くの国民が強く認識するのを願うばかりです。

Comments are closed.