鶴保沖縄北方担当大臣に「政治とカネ」の重大疑惑!名義を偽装し上限超えるパーティー券購入の見返りに事業の口利きの疑い!


どんなにゅーす?

・当時副国土交通大臣だった鶴保沖縄北方担当大臣に、政治資金規正法違反の疑惑が浮上している。

・鶴保氏の政治資金団体が開いたパーティー券をNPO法人の男性が名義を偽装し、法律の上限を超えて購入。その見返りに、国交省が所管する観光庁の補助事業に2回選ばれたという。

スポンサーリンク

NPO副代表 鶴保氏のパーティー券、上限超え購入

直後、補助事業選定
鶴保庸介沖縄・北方担当相の資金管理団体「鶴翔(かくしょう)会」が2013年に開いた政治資金パーティーで、観光振興を目的とする山梨県のNPO法人副代表の男性が、法令の上限を超える200万円分のパーティー券を、破産手続き中のホテルなど自分以外の名義で購入していたことが分かった。男性によると、購入直後に当時副国土交通相だった鶴保氏と面会。後にNPOは国交省が所管する観光庁の補助事業に選ばれた。

【毎日新聞 2016.11.20.】

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「スピード違反」「土人発言は差別と断定できない」の鶴保大臣に、政治とカネの重大疑惑が浮上

りのちゃん怒りssa何かと問題行動や発言が目立っている鶴保大臣に、ついに刑事事件に発展しそうな重大疑惑が浮上しましたね。

報道によると、政治資金規正法の上限を超える200万円分のパーティー券を、NPO法人の男性が名義を偽装した上で購入。
当時副国土交通相だった鶴保氏と面会した上で、その後、このNPO法人の事業が国交省が所管する観光庁の補助事業に2回選ばれたということです。

※参考:NPO副代表:鶴保氏のパーティー券・上限超え購入!

管理人ボクも概要を読ませてもらったけど、まともな国であれば、これは完全にアウトで、逮捕されてしかるべきである一件といっていい。

鶴保氏は「私もニュースではじめて知って、大変驚いている」なんて白々しいコメントを発しているけど、情報を見る限り、鶴保氏本人もこの男性と会っているみたいだし、「口利きなどするはずもない」と言いつつ、この件が表になってから全額返金をしている時点で、お互いにワイロの認識があったと見るのが自然だろう。

つまり、積極的に双方が共謀した上で、高額パーティー券購入とその見返りに事業の便宜を図ったと見るのが自然であり、政治資金規正法の重大犯罪の可能性が高いということだ。

私生活でも、スピード違反で度々捕まったり、相手の女性に婚姻届と離婚届に同時にサインさせるなど、非常識な行動が目立つ鶴保氏だけど…政治家としても、問題発言を連発したり、こういう黒い行為に手を染めている時点で、日本にとってかなり害のある人物だと思うし、即刻議員辞職するのが筋だと思うよ。

りのちゃん怒りssaそして、検察はすぐに調査を始めるべき案件ですね。
お隣韓国でも、検察が大統領の側近や大統領本人についても捜査の手を伸ばそうとしていますし、日本の検察もいい加減に仕事をするべきだと思います。

管理人日本の検察は、先進国の中ではワーストレベルの腐敗具合だし、CIAに守られている安倍政権の政治家に対し、果たしてどこまで仕事ができるのか…??と言ったところだね。

とにかくも、ボクたち国民が積極的にこの件を問題視し、(「捏造」高支持率を背景に)今回もごまかしと開き直りで問題をかわそうとしている安倍政権に対して、強く批判をしていく必要があるね。

スポンサーリンク

こちらの記事もおススメです

 

コメント欄

コメントはこちら

●コメント欄は承認制とさせていただいております。コメント欄のルールについてはこちらをご覧いただきますよう、お願いいたします。
●名前(Name)とメールアドレス(Email)は必須です。(※メールアドレスが公開されることはありません)


*


CAPTCHA