トルコのイスタンブール・アタチュルク国際空港で自爆テロが発生。衝撃的な爆発の瞬間の動画。

Pocket

ベルギーの空港、アメリカでの銃乱射に続き、今度はトルコで凄惨な自爆テロが発生

スポンサーリンク

トルコの空港で自爆テロ 背後関係の解明に向け本格捜査

トルコ最大の都市、イスタンブールの国際空港で起きた自爆テロ事件では、これまでに41人が死亡し、治安当局が事件の背後関係の解明に向けて、本格的な捜査を進めています。事件のあと閉鎖されていた空港は日本時間の29日午前、再開されましたが、欠航や遅れが相次いでいます。

【NHK NEWS WEB 2016.6.29.】

↓衝撃的な爆発の瞬間。

 

管理人フランス、ベルギー、アメリカに続き、今度はトルコのイスタンブールで大規模な自爆テロ事件が起こってしまった。

メディアの報道によると、現時点での死者は41人、239人がケガをしたとのこと。
犯人は3人組で、まずは1人が銃を乱射した後、持参していた爆弾を爆発、3人とも自爆したということだ。(現時点での情報によると、日本人が巻き込まれたとの情報はないとのこと。)

あおいちゃんかなり困りssaアメリカの銃乱射事件から、まだいくらも経っていないのに・・・またしてもこんなすさまじい自爆テロが起こってしまったのね。
この爆発の瞬間の動画、ほんとに声を失うくらいに衝撃的だわ。
今回のテロもISの仕業なのかしら?

管理人やはり状況を見る限り、今回もIS(イスラム国)が関与しているとみて、当局が捜査をしているみたいだね。
現場の状況はとても酷かったらしく、目撃者の話によると、血まみれになった人々が大勢現場に横たわっていたとのことだ。
現場で撮影された映像には、パニックになりながら必死に逃げている人々の姿も克明に捉えられており、これを観ても、いかに現場が緊迫していたのかがよく分かるね。

まだ多くの情報が入ってきていないので不明な点も多いけど、見たところ、ISや国際テロ組織による無差別テロがますます激化しているのがとても気になるな。
今のところは日本国内は無事だけど、今後は全く分からないし、特に海外旅行や仕事で海外に渡航した際には、日本人も充分に巻き込まれる恐れがある。

イギリスのEU離脱をきっかけにした大激変とともに、この先ますます世界が不安定になっていきそうで、とても心配だね。
そして今後しばらくの間は、日本国内のみならず、世界の動向や情勢にも特に注意を払っていく必要がありそうだ。

あおいちゃんかなり困りssa今まさに私たちは「世界が大きく変わっていく瞬間」を生きているのね。
どうか、これ以上、世界中に強い憎しみや深い悲しみが増殖していかないよう、強く願っているわ。

スポンサーリンク

こちらの記事もおススメです

 
Pocket

コメント欄

コメントはこちら

●コメント欄は承認制とさせていただいております。コメント欄のルールについてはこちらをご覧いただきますよう、お願いいたします。
●名前(Name)とメールアドレス(Email)は必須です。(※メールアドレスが公開されることはありません)


*


CAPTCHA