小池都知事が豊洲問題を追及する”本当の目的”とは!?築地移転問題に警視庁の捜査が入る可能性も!


本当に警察が築地移転問題にメスを入れるのか?

出典:iza
スポンサーリンク

税金の無駄遣いを見逃すな! 築地市場移転問題でまるで“ヒーロー気取り”の小池百合子が抱える本当の闇

豊洲新市場の「地下空洞問題」において、小池百合子都知事が自民党都連や「都庁官僚」相手に連日戦っている。一見、巨大勢力と戦う“ヒーロー”にも思える小池都知事の活躍だが、そこには裏がある可能性があると政府関係者は指摘する。

「最新情報として、警視庁捜査二課がこの築地移転問題の捜査に着手すると聞いていますので、ガサ入れの結果如何によっては都議会議員の数名が責任を問われる可能性はありますね。ただ、それで問題が解決するとは思えません」(政府関係者)

「なによりも、築地移転問題がクローズアップされることで、問題山積みといわれる東京五輪の話題が消えている。

~省略~

しかも、大会終了後に得をするのは政府がらみの利権をもつ大手企業だけ。すでに大手は談合を作り、五輪後の選手村敷地売却価格は地価公示の10分の1程度になるともいわれている。そうした事実をクリアにしないで、築地問題に世間の目を向かせている可能性があります」(同)

【msn(TOCANA)2016.9.27.】

管理人TOCANAが、豊洲問題についてなかなか面白い記事を載せていたので紹介しようと思う。

この記事によると、「政府関係者」の話として、近々築地移転問題の捜査を開始するという話があるらしく、都議会議員の内の何人かが、場合によっては刑事責任を問われる可能性を示唆している。

この話が信憑性が高いものなのかどうかはまだ分からないけど、これ以外にも、同記事では小池都知事があそこま豊洲問題に突っ込んできているのは、「何か別の目的があるのでは?」と推測しているみたいだ。

スポンサーリンク

小池都知事は五輪利権をウヤムヤにする目的で豊洲を追及している!?

りのちゃん怒りssaこの捜査の情報、本当なんですかね?
これが本当なら、いよいよ内田茂氏の”帝国”も、徐々に崩壊が始まることにも繋がりそうな気もしますけど…。

管理人内田氏はボクが見る限り、マスコミ含めて、多くの業界においてかなりの権力を持っているみたいだからね。
2013年の「フリージア・マクロス」を舞台にした公職選挙違反の件でも、末端の実行犯が逮捕されただけで、内田氏や会社幹部はおとがめ無しだったし、果たして警察はそこまでやる気があるのかどうか。

それと、上の記事でも色々疑っているように、ボクも前から小池都知事が豊洲問題にかなり深く入れ込み、それをマスコミがひたすら持ち上げ続けている件については、(今まで色々な記事で綴ってきたように)ずっといささか気になっていた

ボクは、最終的に別の場所に新たに市場を建設することで、ゼネコンなどの建設業界がまたまたオイシイ思いが出来るとの思惑で、こういう方向に持っていこうとしているのを疑っていたけど、確かに、豊洲に心血を注ぐことによって、東京五輪の利権にあまり深く切り込まずに、ウヤムヤにしてしまう狙いがあるという線も、結構あるかもしれないね。

このサイトでも以前に紹介したけど、小池氏は分かっているだけで電通から40万円の献金を受け取っているみたいだし、もしかしたら、彼女が電通と結構深い関係を以前より持っている可能性はあるかもね。
こうなると、最近の(電通に支配された)マスコミが徹底的に小池氏を賛美していること、そして、彼女が五輪よりも豊洲問題にかなり入れ込んでいることも、結構辻褄が合うような気もする。

これらの話はまだ憶測の域を出ないけど、この豊洲の一連の騒動、なんか裏があるようにボクには思えて仕方ないんだよね。
とりあえず、小池さんが「東京都の救世主」とばかりに、手放しで賛美し、妄信するのはどうなのかなあという気はしているよ。

りのちゃん怒りssaそういえば小池さん、確かに赤旗のスクープで電通からお金もらっていたことが発覚していましたね…。
そう考えてみると、確かに今回のTOCANAの見立ては、一理あるのかもしれませんね。

まだまだ分からないことだらけですけど、点を何とか線につなげて、これらの謎を読み解いていきたいものです

スポンサーリンク

こちらの記事もおススメです

 

コメント欄

コメントはこちら

●コメント欄は承認制とさせていただいております。コメント欄のルールについてはこちらをご覧いただきますよう、お願いいたします。
●名前(Name)とメールアドレス(Email)は必須です。(※メールアドレスが公開されることはありません)


*


CAPTCHA