豊洲市場の敷地を巨大墓地にする計画が急浮上!?専門家「墓地不足の解消になるし、人気も出るのでは?」


問題山積の豊洲市場を墓地に”変身”させる仰天案

スポンサーリンク

墓地不足も一気に解消 豊洲「大規模霊園」計画が急浮上

相変わらず「盛り土」問題でスッタモンダが続いている豊洲市場。基準値を超える有害物質が検出され、もはや食品市場にするのは困難との見方が強い。市場開場を断念した場合、あの巨大な用地をどうするのか。用途について「カジノ」や「物流倉庫」といった話が流れているが、ここへきて「霊園」も候補のひとつとして急浮上している。

生活経済ジャーナリストの柏木理佳氏が言う。

「もし、豊洲が墓地として使われることになったら、それなりに人気が出ると思います。お墓が故郷にあり、遠くてお墓参りに行けない人も多いはず。都内に大規模霊園ができれば、需要はきっとあるでしょう」

【日刊ゲンダイ2016.10.9.】

管理人新市場のオープン直前に次々と重大な問題が発覚し、もはや収拾がつかない展開になってきている豊洲市場の諸問題だけど、一部の報道で、この敷地を大規模墓地に造り変える案が急浮上しているという。

日刊ゲンダイによると、カジノや倉庫など、色々な再利用案が出ては消えている中、巨大な墓地を建設することが、国民の「墓地不足」の需要に応える観点でも非常に合理的で、最もいい案なのではないかとの声が上がっているのだという。

りのちゃん困り2ssaベンゼンなどの化学物質が見つかっている土地に巨大墓地ですか…?
何だか色々な意味で”意味深”というか、ちょっと皮肉な案でもありますね…。

スポンサーリンク

どちらにしても、移転を中止すれば、膨大なお金をかけた建物は使用することなく取り壊すことに…

管理人このような巨大墓地計画に「名案だ」とする意見がある一方で、すでに豊洲市場の悪いイメージで全国で浸透しつつある中、「巨大墓地が出来ると地価がかなり下がるのではないか?」と心配する声もあるみたいだ。

すでに大手の葬儀会社の名前も挙がっているみたいだけど、当の会社はこの計画があることを否定。
そして当然ながら、こうなると、膨大なお金をかけて造った建物は全て全く使用することなく取り壊すこととなるだろう。

・・・こういう話を聞くと余計に感じるけど、一体どうして、ここまで全てが出来上がり、後はオープンを待つばかりの段階でこういう事態になってしまったのだろうか

東京ガスの跡地を買い取る前の段階から、一部のメディアはこの土地から有害物質が検出されていることは報道していたし、しんぶん赤旗では盛り土にも問題があることも報じていた
残念ながら土地を買い取ってしまった後でも、建物を造る前の段階にこの問題をしっかりと追及していれば、最小限の損害で済んだはずだ。

結局、最後の最後の段階になってから、大手マスコミは石原都政の当時の腐敗や闇を徐々に報じるようになったけど、それをやるなら、一体どうして(問題点を指摘している声が確かに存在していたにもかかわらず)当時に腰を据えて報道しようともしなかったのか?

ボクは、ここまで凄まじい額の都民のお金がどぶに捨てられてしまう羽目になったのは、石原氏だけでなく、彼を厳しく追及せず、むしろ彼を完全に野放しにして、賛辞すらしていたマスコミにも大きな原因と罪があると思うよ。

りのちゃん怒りssa実際に豊洲に新市場をオープンさせて、どこまで生鮮食品に悪影響を与えることになるのかは分かりませんが…あらゆる点で、大手のマスコミは現在でも不可解な動きが目立ちますね。
なんせ、当時の石原都知事に対しても、全くといっていいほどにマスコミから批判の声が出てこなかったどころか、彼を賛辞するような論調まで多かったですからね。

管理人ボクは当時から、石原氏の都政をかなり問題視していて、日本青年社やヘリテージ財団など、暴力団やアメリカ闇社会とかなり関係を持っていた可能性が強い石原氏が首都の知事を務めることは、日本にとっての最大級の害悪と考えていたから、まさに「いわんこっちゃない」って感じなんだけどね。

りのちゃんの言う通り、今現在も「(権力層の意向を受けた)マスコミによるミスリードは続いている」可能性は高く、お次はどこに国民をミスリードしようとしているのか、ボクたちは最大級の疑いと警戒感を持って、マスコミの動きをウォッチしていったほうがいいということだね。

スポンサーリンク

こちらの記事もおススメです

 

コメント欄

コメントはこちら

●コメント欄は承認制とさせていただいております。コメント欄のルールについてはこちらをご覧いただきますよう、お願いいたします。
●名前(Name)とメールアドレス(Email)は必須です。(※メールアドレスが公開されることはありません)


*


CAPTCHA