【大混乱】東京五輪のボート会場の論争がカオスな状態に!「韓国開催案」の黒幕に森喜朗会長の名前も!?


バッハIOC会長までもが加わり、情報も錯綜!真相は一体どこに!?

スポンサーリンク

ボート、韓国開催も検討 IOC、現計画で困難なら

2020年東京五輪・パラリンピックのボート・カヌー会場について、国際オリンピック委員会(IOC)が、現計画の海の森水上競技場(東京湾臨海部)での実施が困難な場合を想定し、韓国での開催を検討していることが17日、分かった。複数の大会関係者が明らかにした。

小池百合子・東京都知事が長沼ボート場(宮城県登米市)への移転を含めて開催計画の見直しを検討しているが、IOCや国際競技団体は「海の森」を最善と評価している。トーマス・バッハIOC会長が18日に小池氏と会談し、開催計画について意見交換する。今後、日本側との調整が難航した場合、IOCが韓国案を持ち出す可能性がある。

【朝日新聞2016.10.18.】

小池知事、五輪ボート「韓国開催」朝日報道に激怒 情報戦…大会組織委が仕掛け? (2/3ページ)

1

小池氏は「五輪成功」と「都民の負担軽減」を両立させるため、整備費が異常に膨張した「海の森水上競技場」(整備費491億円)と、水泳会場「オリンピック・アクアティクスセンター」(同683億円)、バレーボール会場「有明アリーナ」(同404億円)について、都の調査チームの提案を受けて会場変更を検討していた。

~省略~

この日、バッハ氏が「4者協議」を提案した背景には、会場計画見直しをめぐる国内関係者の対立を見かねたためとされる。小池氏が掲げる「復興五輪」にも、バッハ氏は「原則」を強調して牽制した。

やや押された感がある小池氏だが、「4者協議」に向けて、極秘情報の収集など、戦闘意欲は満々だという。それ以上に、朝日新聞が18日朝刊で報じた「ボート韓国開催も検討」「IOC、現計画で難航なら」という記事に、怒り心頭に発しているという。

都庁関係者は「小池氏周辺は『朝日新聞の記事は、森会長率いる大会組織委員会側が仕掛けてきたのだろう』『海の森水上競技場でゴリ押しする気だ』と受け止めたようだ」といい、続けた。

【zakzak2016.10.20.】

スポンサーリンク

あおいちゃんかなりビックリssaこの東京五輪のボート会場のニュース、私もテレビで観ているけど、何だかいよいよカオスな展開になってきちゃって、私には何が起きているのか、さっぱり分からないわぁ~!

管理人こりゃ、東京五輪は、想像以上に黒い人脈と莫大な闇のカネにまみれていると見るのが良さそうだ。

(どこまで確実性があるのか分からないけど)IOCのバッハ会長が「ボート競技の韓国開催」を突如提案し始めているのは、大会組織委員会の森喜朗氏の差し金があるのではないかと、小池氏の周辺は睨んでいるのだという

まあ確かに、バッハ会長が突如割って入ってきて、ボート会場の国内のスッタモンダに口出ししだしたのは少々不自然だし、これを見ていても、IOC自体も、JOCや組織委員会から(ワイロを含む)利益供与を受けている疑いも出てこようというものだね。

当然のごとく、ネット上も、これを報道した朝日叩きや森叩きで大炎上状態になっているし、逆に小池氏に対する応援と賛辞はピークに達している状況だ。

この構図を見る限り、小池知事は、JOCや組織委員会だけでなくIOCとも敵対する関係になってしまっていると見ていいのかな。
これを見ても、小池知事側がコストカットを含めた東京五輪の改革を断行するのは非常に困難な状況だし、(単純にこの問題だけを見た場合)もしここまで四面楚歌の状況の中でこれが出来たのなら、それは大したものだと思うけどね。

果たしてこの先一体どうなっていくのか、注意深くウォッチしていくことにしよう。

あおいちゃんむっssa個人的には、ここまでゴタゴタや混乱、不透明なお金の問題にまみれている状態で、国民も次から次へとこうした騒動に巻き込まれる状況なのなら、東京五輪なんて最初から開催しなかった方がよっぽど良かったように感じちゃうんだけど…!

どちらにしても、日本の深層に巣食っている利権と闇がいかに強烈なのかってことが、東京五輪の一件を通じてどんどん明らかになってきているわね。

スポンサーリンク

こちらの記事もおススメです

 

コメント欄

コメントはこちら

●コメント欄は承認制とさせていただいております。コメント欄のルールについてはこちらをご覧いただきますよう、お願いいたします。
●名前(Name)とメールアドレス(Email)は必須です。(※メールアドレスが公開されることはありません)


*


CAPTCHA