谷亮子議員が今回の参院選に立候補しないことをコメント!与野党支持者からの批判殺到で出馬断念か!?政治活動は継続の意思!

Pocket

文春の「自民党から参院選出馬」の情報から一転、本人自らコメント

スポンサーリンク

出典:毒女ニュース

谷亮子氏が参院選の不出馬表明 政界復帰には意欲

生活の党と山本太郎となかまたちの谷亮子参院議員(40)は21日、取材に応じ、22日公示の参院選には出馬しないと表明した。

~省略~

今後については、「まだ決断から時間が浅いので、何も決めていない」とした上で、将来的な政界復帰にも意欲をみせた。生活の党は参院選後にも離党する方向。「2020年の東京五輪・パラリンピックも、何らの形で応援していきたい」とも話した。

【日刊スポーツ2016.6.21.】

管理人このサイトでも度々話題にしている谷議員だけど、どうやら最終的には今回の参院選での出馬は断念したようだ。

少し前に、文春が「ヤワラちゃんが自民党から参院選出馬」とのスクープを出してきて、ネット上が騒然としたけど、谷議員のこの行動に(自民党支持者からも)すでに批判が殺到していたから、この状況を受けて、泣く泣く今回の立候補を断念したということだろう。(自民党側も自らにダメージが及ぶのを恐れて、今回は谷議員に自重をさせた可能性も・・・。)

あおいちゃん怒りssa立候補するにしても断念するにしても、生活の党で最後まで貫いていれば、こんなことにならなかったと思うけど・・・やっぱり谷議員って、結局は移り気の激しい女性なのね。

いずれにしても、ちょっとがっかりだわ。

管理人なんだか、上の日刊スポーツの記事では「生活の党に迷惑を掛けたくないから」なんて言っているけど、山本議員の話によると、生活の党で一人だけ、自民党の掲げた20ミリシーベルトの被ばく上限の法案に賛成したというんだから、ちょっと白々しい気もするな。

生活の党が弱体化している中で、自民党と裏で接触しながら鞍替えするチャンスを狙っていたけど、想像以上の批判が湧き起こっちゃったから、しょうがなく・・・というのが本当のところなのではないのかな?

まあ、参院選後に生活の党を正式に離党した上で、何らかの形で政治活動を続ける意向みたいだから、都知事選や衆院選などに(ワンクッション置いた上で)立候補する可能性があるんじゃないかな。
いずれにしても、谷議員の本性が露わになった感じで、ちょっと残念だったね。

スポンサーリンク

こちらの記事もおススメです

 
Pocket

コメント欄

コメントはこちら

●コメント欄は承認制とさせていただいております。コメント欄のルールについてはこちらをご覧いただきますよう、お願いいたします。
●名前(Name)とメールアドレス(Email)は必須です。(※メールアドレスが公開されることはありません)


*


CAPTCHA