カンニング竹山「東電に雇われてねえ!」→九電には雇われていた件!「原発が無くなればいいと思っている」とも

Pocket

「原発推進でも脱原発でもない」と主張

スポンサーリンク

カンニング竹山が原発ツイート炎上に反論「東京電力や安倍に雇われてない」

竹山は、自身のツイートによりSNSでの炎上が起きている事実を認めたうえで、「オレは原発推進派でも反原発派でもない」と明言。そして、原発に変わるエネルギーが入手できるのであれば「原発なんてものは無くなればいいなあと思っています」という自身の考えを強調した。

続けて竹山は「もういっこ言うと、東京電力に雇われた男でもねぇよって話」「あと、安倍内閣にも雇われてねぇよって話」と語って、笑いを誘った。

【livedoorNEWS 2016.6.7.】

管理人少し前に話題にした、カンニング竹山の福島原発レポの件だけど、これについて竹山が自身が出演しているラジオ番組で反論したみたいだ。

これによると、「とにかく俺は東電や安倍内閣には雇われていない!」と主張したということだけど…
でもそこで「・・・でも九電には雇われていたけど。」って一緒にぶっちゃけてくれれば、まだ良心的だったんだけどね(笑)。

竹山が過去に出演した九電のCM

九州電力-カンニング竹山の“E”はなし

あおいちゃん怒りssaやっぱり、竹山は電力業界とそれなりの接点があったのね!
まあ福島事故前の話みたいだし、芸能人だから、こういう仕事を断れとは言えないけど…電力業界に色々お世話になったっていう「義理」みたいのが心の中にあるってことかしら?

管理人それはあるかもしれないな。
確かに、芸能人っていうのは、CMなどに出ることで企業の宣伝塔になって、その会社をPRするのが大きな仕事だ。
これをきっかけに、見えない部分でその後もずっと世話になっているのかもしれないし、悪い言い方をしてしまうと、その時点で竹山は電力業界に弱みを握られた状態になってしまったんだ。

特に電力業界は、テレビ界にとっては莫大な宣伝料を落としてくれている、いわば「最上の客」でもあり、逆らうことの出来ない「絶対的な存在」でもある。

竹山は「俺は原発推進でもなければ反原発でもない」って言っていて、これは、本人はあらゆる考えを持つ人々に配慮をしたつもりで言ったのかもしれないけど…
悪く言ってしまうと、この考えは「無関心」であり、「無責任」でもあるんだよ。

なぜなら、どっちに向かえば日本のタメになるのかが良く分からなくて、そう言っているのならまだしも、竹山は曲がりなりにも電力業界と深く関わりを持っている、「事情をよく知っている人間」だからね。

そして、その後に続けた「原発に変わるエネルギーさえ見つかれば、原発なんかなくなればいいと思っている」という発言も、意味としてはこれも同じだ。

脱原発派の人たちにも一定の配慮をした上で、立場上、原発推進側の意向に沿った行動をしているのが、今の竹山の姿だとボクは思う。

↓竹山の過去のツイートでも、少し首を傾げる内容のものが…。

あおいちゃんかなり困りssaまあ、なんていうか、竹山の難しい立場も分かる気もするけど…
わたしは今まで竹山の破天荒なキャラって嫌いじゃなかったから、ちょっとショックっていうか、残念だわ。
これって、結局、お金の為に原発を続けたい電力業界とか、原発事故の影響を小さく見せかけて補償を小さく済ませたい東電や政府を助けている行為なんじゃないかしら?

管理人弱みを握られている上に難しい立場なのかもしれないけど、一般国民の健康や子供の命がかかっている分、これに素直に同調するわけにはいかないな。

こういう竹山のケースをみていても、芸能界は電力業界に逆らえない一面が透けて見えるし、こんな「鉄の壁」を打ち破って、原発から抜け出せない人命軽視の電力業界を痛烈にぶった切る芸能人が出てくれば最高にカッコいいんだけど…

そういうツワモノは今の日本の芸能界にはなかなか見当たらないのが、何とも寂しいところだね。

スポンサーリンク

おススメ記事&広告

 
Pocket