元女優の高樹沙耶容疑者が大麻所持の疑いで沖縄県で逮捕!医療用大麻の解禁を訴えて参院選にも出馬!


取り調べに対して「自分のものではない」などと否認

スポンサーリンク

元女優の高樹沙耶容疑者 大麻所持の疑いで逮捕

逮捕されたのは、沖縄県石垣市に住む元女優の高樹沙耶、本名、益戸育江容疑者(53)です。厚生労働省関東信越厚生局麻薬取締部によりますと、高樹容疑者は沖縄県の石垣島の自宅で乾燥大麻を所持していたとして大麻取締法違反の疑いが持たれています。

~省略~

石垣島では同じ活動を行っているメンバーと共同で宿泊施設を経営していて、麻薬取締部は25日自宅などを捜索して乾燥大麻数十グラムと吸引用とみられる巻紙やパイプなどを押収し、一緒にいた男2人も大麻取締法違反の疑いで逮捕しました。
高樹容疑者は調べに対して「私のものではない」と容疑を否認しているということです。

【NHK NEWS WEB 2016.10.25.】

管理人元女優の高樹沙耶(本名:益戸育江)容疑者が、大麻取締法違反の疑いで沖縄県で逮捕されたとのことだ。

高樹沙耶容疑者は5年ほど前から「ナチュラリスト」を自称するようになり、芸能界を引退。
その中で医療用大麻の解禁を訴える団体に所属し、医療用大麻の効能をアピールしていた他、自身も18歳くらいから使用した経験があること、「気軽に幸福感を得られて、タバコやチョコレートなどよりも安全で安心」なんていう書き込みまで行なっていたという。

スポンサーリンク

高樹沙耶(益戸育江)容疑者のプロフィール

出典:高樹沙耶こと益戸育江が出馬へ

管理人高樹沙耶(益戸育江)容疑者は、1953年生まれの静岡県出身。
17歳の頃に上京し、芸能プロに所属し、モデルとして活躍。

1983年に公開された映画「沙耶のいる透視図」に主演し、この映画の役名に「高樹」という苗字を加えて、”高樹沙耶”の芸名で女優として多くの作品に出演
また、1998年にシンガーソングライターの中西圭三と結婚するも2000年に離婚をしている。

長い人気を誇っているテレビ朝日「相棒」シリーズにもおよそ10年間にわたって出演するなど、芸能界でも息の長い活躍を見せていたものの、2010年前後の頃から「ナチュラリスト」を自称するようになり、芸名も返上。

この頃から医療用大麻の解禁を訴える活動を始めるようになり、こうした公約を掲げて、2016年の参議院選挙に東京選挙区で新党改革から出馬するも、結果は落選

現在は沖縄県石垣島に住んでおり、1500坪に及ぶ広大な土地を所有しコテージを運営していたという。

↓高樹沙耶容疑者のデビュー作「沙耶のいる透視図」予告編より
1

出典:YouTube

 

以前から麻薬取締官にマークされていたとの情報も

りのちゃん怒りssaこの度逮捕された高樹沙耶容疑者、「以前から麻薬取締官にマークされていたのでは?」との声も多いようですね

管理人なんせ、ここまで堂々と医療用大麻の解禁を主張している上に、自分も使ったことがあるようなふしまでネットに書き込んでいたみたいだからね。
警察も、ずっと石垣島の自宅のがさ入れを狙って彼女をマークしていた可能性は十分あるね。

自宅をがさ入れした結果、乾燥大麻に加えて、吸引用のパイプや巻紙まで見つかっているみたいだから、普段から彼女自身が大麻を愛用していた可能性があるだろう。
(本人は「自分のものではない」と容疑を否認、一緒にいた男性2人も逮捕されているようだ。)

確かに、大麻は薬用として日本でも古くから珍重されてきたものであることは紛れも無い事実だけど、中毒性があり酒と似たような陶酔感などをもたらすことから、現代社会ではこの使用や解禁についてはかなり慎重に考えていかなけれならないものと考えている。
(また、マリファナは現在欧米の世界支配層が強大な利権と権限を持っているために、そのような観点から見ても、日本が独自に大麻を解禁できるとは考えられづらい。)

ネット上では、彼女の逮捕に「やっぱりか」との声も多いみたいだけど、これから彼女の尿検査などが行なわれて、実際に使用していたかどうかの検証が行なわれると思うので、ひとまず今後の進捗を見守ることとしよう。

なるほどです。
医療用大麻といえども、これらが解禁されると、栽培も簡単なことから(今回のケースのように)一般の人も常用する人が増えていきそうな感じですよね…。
昔と違って、自動車の運転や機械の操作など、人命を預かる繊細な作業を行なう機会も多い現代では、大麻の解禁は慎重に考えた方がいいということですね。

テレビのニュースでもトップで伝えられている彼女の逮捕ですが、私も今後の状況を見守っていくことにします。

スポンサーリンク

こちらの記事もおススメです

 

コメント欄

コメントはこちら

●コメント欄は承認制とさせていただいております。コメント欄のルールについてはこちらをご覧いただきますよう、お願いいたします。
●名前(Name)とメールアドレス(Email)は必須です。(※メールアドレスが公開されることはありません)


*


CAPTCHA