【文春砲】自民党都議幹事長の高木啓氏、政治資金で銀座通い!ライブバーやクラブなどにおよそ40万円!


猪瀬氏追及の急先鋒が連日歌舞伎町や銀座で「政策談義」?

出典:高木けいのエキサイトブログ!
スポンサーリンク

自民都議会幹事長が政治資金で銀座クラブ通い

10月4日の都議会代表質問で、小池百合子都知事(64)を「知事の側こそブラックボックス」と批判した自民党の高木啓都議(51)が、政治資金を銀座のクラブに支出していたことが、週刊文春の取材でわかった。高木氏は、猪瀬直樹都知事(当時)の徳洲会事件の際には、「人間としておかしいって、言っているんだよ」「都議会の恥」と委員会で厳しく批判。現在は都議会自民党のトップである幹事長を務めており、自民党を代表して、質問に立った。

【週刊文春WEB 2016.10.5.】

管理人週刊文春が、現在の都議会自民党の幹事長を務める高木啓氏が、政治資金で不適切な支出をしていた事実をスクープしたようだ。

記事によると、彼が代表を務めている自民党東京都北区第八支部において、2013年に銀座のクラブや歌舞伎町のライブバーに「政策懇談会」との名目で合計40万円ほどを支出

クラブの関係者によると、高木氏は月1くらいのペースでお店に通っており、女性から「啓ちゃん」と呼ばれているとのこと。
宇田川聡史都議も時々彼に連れられてやってくるものの、お店では政治についての話はほとんど聞いたことが無いという。(そりゃそうだろう。)

今回の文春スクープに対して、当の高木氏はこう答えているのだとか。

「政策の活動の続きでそういうところに行って、お話をすることはよくあることなので。(接待する女性は)銀座の方は、そういう子はいたんじゃないかな。適切に処理したいと思います」
【週刊文春WEB 2016.10.5.】

あおいちゃんキレ1ssaこの人、当時の都知事の猪瀬さんが徳州会問題で追及されていた時、「人間としておかしいっつうんだよ!!」「都議会の恥だよ!!」とか絶叫して、ひんしゅくを買った人でしょ?

あの時、あんなにでかい態度で猪瀬さんを徹底的に叱責していたくせに、自分は一体何なのよ!?
「適切に処理したいと思います」なんて悪びれもせずに言っているけど、この政治資金の使い方はあまりに酷いんじゃないの?

スポンサーリンク

内田茂氏の忠実な弟分(?)の高木啓氏

管理人高木氏は、かの「神田大明神」の異名を持つ内田茂氏にもとても可愛がられているみたいで、忠実な弟分のような関係みたいだね。
だから、内田氏が気に入らなかった猪瀬氏を徹底的にいじめて、彼を都知事から引き摺り下ろすことに全力を傾けたんだろう。

まあ、話を聞く限り、彼だけでもこうしたクラブ通いの支出はもっと大量に存在するだろう。
そして、間違いなく、他の都議も同じような政治資金の不適切支出は大量にあると断言しても良い

もちろん、東京都だけじゃなくって、他の道府県、そして国会議員もね

あおいちゃんむっssaもう、この際、全国全ての議員の収支報告を一斉に洗いざらい調べて、一気に公表して欲しいものだわ。
きっと、とんでもない額の政治資金の不適切使用がボロボロ出てくるはずだわ。

舛添さん一人だけがああいう目に遭うのは不公平だし、みんな公平にマスコミが報道してそれ相応の処分を下して欲しいものね。

管理人そりゃ名案だ。
確かに、こういう機会に是非とも、全国の政治家の先生たちの政治資金の使い道をくまなく調べて発表するのが良さそうだな。
きっと、とんでもない事態になることが想像できるね。

そういうわけで、その取っ掛かりとしてまずは石原都政によって完全に腐りきった都議会を、どうにかしてもらうとするかな。

スポンサーリンク

こちらの記事もおススメです

 

コメント欄

コメントはこちら

●コメント欄は承認制とさせていただいております。コメント欄のルールについてはこちらをご覧いただきますよう、お願いいたします。
●名前(Name)とメールアドレス(Email)は必須です。(※メールアドレスが公開されることはありません)


*


CAPTCHA