【一体何が?】講談社「モーニング」の編集次長が妻を殺害した疑いで逮捕!大ヒット作「進撃の巨人」に関わったとの報道も!

Pocket

どんなにゅーす?

・2017年1月10日、講談社の編集次長を務めている朴鐘顕容疑者(41)が2016年8月に妻を殺害した容疑で逮捕された。

朴容疑者は敏腕漫画編集者として知られており、ヒット作「進撃の巨人」に関わったほか、「別冊少年マガジン」の立ち上げにも関わったという。

・当初、朴容疑者は妻の死亡について「階段から落ちた」と説明しており、逮捕容疑については否認をしているとのこと。

スポンサーリンク

妻殺害容疑 講談社の編集次長を逮捕

2

3

4

殺人の疑いで逮捕されたのは文京区・千駄木に住む大手出版社・講談社の漫画雑誌「モーニング」編集次長で韓国籍の朴鐘顕容疑者(41)。警視庁によると朴容疑者は去年8月、自宅で妻の佳菜子さんを窒息させ、殺害した疑いが持たれている。佳菜子さんは当時、階段下で死亡しており、朴容疑者は事件当時、「妻は階段から落ちた」などと警察に説明していたが司法解剖の結果窒息の疑いがあることがわかり警視庁が捜査していた。

朴鐘顕容疑者「(Q:奥様が亡くなったときの状況は?)特に話すことはないです」

その後の検証の結果、自宅に第三者が侵入した形跡がないほか、1階の部屋から佳菜子さんの尿反応などが見つかったため、朴容疑者が殺意を持って窒息させたと判断したという。

【日テレNEWS24 2017.1.10.】

スポンサーリンク

 

あおいちゃん驚きssaええっ!?
あの講談社の漫画雑誌の編集次長って、かなり社会的にも地位の高い人よね!?
こんな人が奥さんを殺害した容疑で逮捕なんて…これはまたかなり驚きの事件が発生したわね!

管理人各メディアでは「進撃の巨人を世に送り出した人物」と大々的に報道しているみたいだけど、ネット上ではこれに異を唱えている人が結構いるみたいだ。
彼も確かに作品に関わってはいたみたいだけど、どうやら、主に担当していた編集長は別の人物であり、この点を誤解しないほうが良さそうだね。

それから、彼が逮捕されたのは、彼は妻の死亡について「階段から落ちた」と説明していたものの、司法解剖した結果、妻が階段から落ちた形跡は見られなかったこと、別の人間が出入りした形跡も見られないこと、彼の話が二転三転していること、部屋の中から妻の尿反応が見つかったことなどを根拠に、警察は朴容疑者が首を絞めて殺害したと見ているみたいだね。

ただし、彼は妻の殺害を否認しており、出てきている情報も限定的な上にまだ不確定の要素が多いために、この事件については今のところは慎重に扱っておくのが良さそうだ。

「講談社の編集次長」「進撃の巨人」などのワードがセンセーショナルであるゆえに、かなり巷では盛り上がっているみたいだけど、しばらくは注意深く続報を見守っておくとしよう

あおいちゃん怒りssaそ、そうね…。
こういう時こそ、なるべく冷静に状況を見守ることが大事よね。

私も今後の続報を気をつけて見ていこうと思うわ!

スポンサーリンク

おススメ記事&広告

 
Pocket