菅長官も獣医師会議事録を全面否定するも、山本大臣本人がボロを出す!記者質問に「”加計”と言ったことは無い。その点十分注意してたから」

Pocket

どんなにゅーす?

・週刊文春がスクープした、山本地方創生相が2016年11月に日本獣医師会内で「加計ありき」の発言を行なったとされる議事録について、菅官房長官が「獣医師会側の記録は不正確だ」と全面否定するコメントを出した。

・その一方で、山本大臣本人は、記者からの「(会議の際に)大臣の口から加計や今治と口にしたことは?」との問いに対して、「無い。私はその点十分注意していたから。」などと答え、「加計ありき」を口に出さないように注意していたことを、うっかり口を滑らせて話してしまっていることが話題になっている。

スポンサーリンク

官房長官 獣医師会側の記録は不正確との認識

国家戦略特区での獣医学部新設をめぐり、菅官房長官は閣議のあとの記者会見で、日本獣医師会の会長が山本地方創生担当大臣と面会した際に、新設の候補地として四国と京都の名前があがったと述べていると指摘しました。そのうえで、設置場所の決定前に山本大臣が愛媛県での新設を伝えたなどとする獣医師会側の記録は不正確だという認識を示しました。

【NHK NEWS WEB 2017.7.21.】

スポンサーリンク

スポンサーリンク

山本大臣が「見事に自爆した」とネットで話題に!「加計とは言っていない。その点十分注意していたから。」

出典:Twitter(@tohohodan)

一体なんなのこれはぁ!
「加計ありきなんて言っていない」と必死に否定しながら、その一方で、「(加計と)言わないように十分注意していたから」なんて言っちゃって…これって結局、山本大臣自身が「加計ありき」だったのをかんっぜんに認めちゃってるじゃないのよ!

にゃは~っ!!
みんなも言ってるけど、こりゃもはや完全に「コント状態」になっちゃってるにゃあ~!!

ボクも、この山本大臣へのインタビューを報道ステーションで観てたけど、思わず「おいおい!!」って突っ込みを入れつつ、笑ってしまったよ
思いっきり、自分自身の口から、公募が行なわれるだいぶ前から加計に決まっていたことをばらしちゃってるし、こうした”実態”について「誤解」の無いように、獣医師会に上手く説明したつもりだったというのが、山本大臣側の主張のようだ。

もはや、安倍政権の「芸風」として、「怪文書だ」やら「捏造だ」やら、何でもかんでも全面否定するのが日常になってるけど、あまりにもそうしたシーンが多発しすぎて、この「後始末のケア(取り繕い)」が完全にお粗末になってしまっているし、みんなあまりに嘘に嘘を重ねすぎたことで、そろそろウソをつき続けるのも疲れてきてしまったのかな。

よっしゃ~!この勢いで、どんどんインチキ安倍政権に突っ込みを入れまくって、完全に言い逃れが出来ないまでに追い込んでいくにゃあ~!

ほんと!
国民騙しのプロフェッショナルの「最凶ペテン政権」も、さすがに至るところに激しいほころびが見えてきたみたいね!
これからも、どんどんおかしなところを追及していって、再起不能なまでに徹底的に支持率を下げさせていくことが重要だわっ!

スポンサーリンク

おススメ記事&広告

 
Pocket