【類は友を呼ぶ】安倍総理のお友達の須田慎一郎氏に複数の捏造報道疑惑!→総理は須田氏のラジオ番組で前川氏批判を展開!

Pocket

どんなにゅーす?

・安倍総理と非常に仲がいいジャーナリストの須田慎一郎氏に、数々の捏造報道疑惑が持ち上がっている。

・先日の前川前事務次官の出会い系バー通いに関するレポートでも、「前川氏がホテルで買春行為を行なっていた」ような印象を抱かせる報道を行なっていた上に、オウム事件の際には「京都のホテルで麻原彰晃に会った」との完全な捏造情報をテレビで語りまくっていたという。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

安倍総理のお友達はペテン師だらけ!?山口敬之氏に負けず劣らない須田慎一郎氏のいかがわしさ!

出典:Twitter(@kentaro_s1980)

あらあら。安倍総理が須田慎一郎さんのラジオで前川さん批判を展開したことが話題になったけど、今度は、その須田さんに数々の捏造やデマを振りまいてきた疑惑が浮上しているのね。

前川氏の出会い系バーの件でも、「そこまで言って委員会」で、誰もが前川氏がホテルで買春したと受け取ってしまうような悪質なレポートを披露したみたいだし、オウム事件の際には、「京都のホテルで麻原に会った」なんていう完全な捏造情報を公共の電波で振りまいていたとの話が出てきている。

さらには、あのいかがわしいフェイクニュースまがいのネタをやりまくっている「ニュース女子」にも出演しているみたいだし、こうした話を聞く限り、彼も山口敬之氏と同じ臭いがプンプンしてくるね。
つまり、デマでも何でも世間に流布して、安倍総理に徹底的に擦り寄りつつ、安倍総理にとって都合が悪い人を貶めるようなことを平気でやっている疑いがあるってことだ。

スポンサーリンク

そもそも、日本にはびこる「自称・親米保守(?)」そのものが、海の向こうのネオコン戦争屋によって戦後に作り出された「ペテン勢力」

そもそも「安倍総理のお友達」「安倍総理の盲目的な支持者」「自称保守右翼・自称愛国者」の時点で、ペテン師の素質十分なんじゃないかしら?

どういうことだか、今の日本には「保守・右翼」と自称しながら、脊髄反射的にアメリカを礼賛しひれ伏しつつ、隷米主義を批判する人々を「反日左翼」などと激しく攻撃する連中が圧倒的多数存在しているけど、これ自体がまったくおかしなことだ。

例えば、「アメリカファースト」を掲げ、米国内に巣食っているグローバリストを追い出そうとしているトランプなどはまさに右翼的な政治家だと思うけど、本当の保守や右翼であれば、戦時中に日本を徹底的に破壊しつくしたアメリカを憎み、「我が国に原爆を落としたアメリカを許すまじ」として、徹底的に隷米主義を批判し、対米自立と本当の日本の独立を訴えていくはずだ。

在日米軍基地を妙に有り難がり、日本国民を大量に殺害したアメリカを礼賛しひれ伏している時点で、これはもう真性的な売国奴であり奴隷だし、今の日本国内ではこういう人間が「右翼・保守」であり「カッコいいもの」と錯覚させるような騙しや洗脳が、ネットを中心に展開されているということだ。

こんな風に、無条件にアメリカにひれ伏しつつ、日本の真の独立とアジアの協調を自ら嫌うような思想を持つ日本人が多く生み出されることで、一体誰が一番得をするのかは、もう説明しなくても分かるわよね。

こうした思想に取り憑かれてしまっている本人たちが、これが「保守」「右翼」であると信じてしまっている時点で、すでに壮大な「自己矛盾」を抱えている状態だし、だからこそ、こういう人たちは、(自己正当化をするために)ありとあらゆる部分でウソをつき続けなければならない宿命を持ってしまっているんだよ。

つまり彼らは、海の向こうのネオコンの利益のためだけに生かされている「捨て駒」にしか過ぎないし、実は結構哀しい宿命を背負っている人々とも言える。
安倍総理も、祖父の代から、こうした海の向こうの忠実な「エージェント」として、国民を騙し続ける役割を請け負ってるし、さらには、何ともおかしなことに、日本の大多数の人々がそういう彼らを「ネトウヨ(ネット右翼)」などと称して、右翼であると思い込んでしまっている

右翼左翼の本当の意味で捉えると、「対米自立」「日本ファースト」が本当の右翼であり、現在の「自称右翼」は、戦時中に日本を破壊しつくしただけでなく、現在でも日本を影で乗っ取りつつ、富を搾取し続けているアメリカ(の内部に巣食っているネオコン軍産)に隷属している極左と言ってもいいものだ。

少し話が逸れたけど…そういう意味で、現在の「自称右翼」を騙っている安倍総理のお友達たちは、本質的に「詐欺師」の素質を持ち合わせているし、だからこそ、ここまでウソをつくことにも何の痛痒も持たないペテン師みたいな連中ばかりが集まっているんだよ。

なんていうか、どこまで行っても、日本の多くの人たちは、海の向こうの悪い人たちによって作り出された詐欺の手口に引っ掛かり続けちゃっているのよね。
これじゃあ、いつまでたっても、どんなにあくせく働いても、日本国民にお金が回ってこないわけだわ。

山口敬之氏が雲隠れしているせいで実質的に使えなくなっちゃったので、今度は須田氏辺りがピンチヒッターとして安倍総理に重用され、テレビに多く露出していく可能性もあるかもね。
そして、まだまだ安倍総理の周辺には詐欺師まがいのいかがわしい人脈が多くありそうなので、今後とも要注意だ。

そして、こんな須田氏のようないかがわしい人間を多く起用している日本のメディアが出す情報についても、決して鵜呑みにしてはいけないわね。

スポンサーリンク

おススメ記事&広告

 
Pocket