八王子市中町の「ステイシス八王子」で白骨化した女性の遺体が発見される!別居中の夫が発見、ソファにもたれかかった状態で…

Pocket

どんなにゅーす?

・2017年4月29日、東京都八王子市中町のマンション「ステイシス(Stacis)八王子」の一室で、女性の白骨化した遺体が発見された。

・遺体はこの部屋の住人である40代女性と別居中の夫が発見し、110番通報。警察が駆けつけたところ、リビングの床に座り、ソファーにもたれかかった状態で女性が死んでおり、遺体は死後相当経過していると思われるという。

・警察は、遺体はこの部屋の住人である妻であると見て、調べを進めているとのこと。

スポンサーリンク

八王子のマンションに白骨化遺体 住人の40代女性か

29日午前11時10分ごろ、東京都八王子市中町のマンションで男性から「妻が死んでいる」と110番通報があった。駆けつけた警視庁八王子署員がマンション10階の一室で白骨化した遺体を確認した。同署は遺体はこの家に住む40代の女性とみて、身元の確認を急ぐとともに司法解剖して死因を調べる。

八王子署によると、遺体はリビングの床の上に座り、後ろのソファにもたれかかるような形で見つかった。死後相当期間経過しているとみられるが、目立った外傷はなく、衣服のようなものを身につけていた。

女性は50代の夫と別居中で、数年前から1人で暮らしていたとみられる。連絡が取れないことを不審に思った夫が部屋を訪れ、遺体を発見した。

【産経新聞 2017.4.29.】

出典:FNN
スポンサーリンク

 

八王子のマンションの一室から、女の人が白骨化した状態で見つかったみたいですぅ…。
報道によると「死後数年が経過か?」なんていうものもありましたけどぉ…賑やかな市街地のマンションにもかかわらず、ここまで長い年月が経過するまで全く発見されなかったなんて…なんだか色々と考えてしまいますねぇ。

この女性が40代でまだ若いのも気になるけど、おまけに、床に座り、ソファーにもたれかかった状態で白骨化していたとは…元々病気がちだったのか、自らで救急車を呼ぶのもままならないほどに急死したのか?など…色々と謎が尽きないね。

警察では事件の可能性も考慮しつつ調べを進めていくみたいだけど、果たしてただの病死だったのか、それとも何かの殺人事件に巻き込まれたのか…かなり気になるニュースだといえるだろう。

スポンサーリンク

おススメ記事&広告

 
Pocket