「スノーデン」観てきました!

Pocket

管理人こんにちは!

この前の日曜日に、前からずっと楽しみにしてきた映画「スノーデン」を観てきました(^^)

その感想ですが…予想していた以上に、かなり面白かったです!!(^0^)/

ストーン監督が、スノーデン本人から聞いた話を元に作ったとのこと(本当はCIAやNSAなどにも取材しようとしたらしいですが、ほとんど門前払いされてしまったとのこと)ですが、実際の彼の証言から、ここまで映画作品としてドラマチックに描いた手腕は本当に見事だと思いました。

あまり語るとネタバレになるので、詳しくは書きませんが、スノーデンという人間の人物像や、彼が命を懸けて機密情報を暴露する過程に至るまでの苦しみや葛藤などがとても丁寧に描かれていて、思わず深く感情移入しました。

ネットで評価を見ても全体的に高評価が多かったですし、ドキュメンタリーというよりも恋愛&人間ドラマとして大いに楽しめる内容となっているので、是非とも多くの人が観て欲しいと思いました!

ちなみに、私生活の様子や細かいエピソードは多少脚色が入っているかもしれませんが、作品内に出てきたNSAやCIAの監視システムやプロジェクトなどは(昔に読んだスノーデンの暴露内容ともほぼ同じだったので)基本的に全て本当かと思います。
(あえて、映画作品としてのエンターテインメント性を多めに織り交ぜることで、とっつき難さを排除し、また上映禁止の憂き目に遭うことのないよう、ストーン監督の綿密な計算があった可能性も。)

スノーデンという一人の人間の生き様に触れられるだけでなく、現在世界で起こっていることを考えるきっかけにもなる映画ですので、お時間ありましたら是非ご覧になってください(^0^)

映画スノーデンの公式ページ

オリバー・ストーン監督の映画「スノーデン」が凄い!ストーン氏「米国は日本の主要インフラや施設にスパイプログラムを仕込んでいる」

スポンサーリンク

おススメ記事&広告

 
Pocket