【危ない】渋谷駅前のスクランブル交差点でカーチェイス!大勢の人が行き交う横断歩道に信号無視のワゴン車が突入し、あわや大事故寸前に!

Pocket

どんなにゅーす?

・2017年9月25日夜10時前、多くの人が行き交う渋谷駅前のスクランブル交差点の横断歩道に信号無視のワゴン車がスピードを出したまま進入し、あわや大事故になる寸前のトラブルが発生した。

・警察が不審なワゴン車を見つけて職務質問をしようとしたところ、この車が猛スピードで逃走パトカーが追跡している中で発生したトラブルだったという。

スポンサーリンク

渋谷スクランブル交差点であわや…大事故

25日午後10時前、渋谷のスクランブル交差点近くの情報カメラがとらえた映像では、歩行者の信号が青になり、多くの人が横断歩道を行き交う中、突然、黒いワゴン車が交差点に進入した。歩行者が逃げ惑う様子が見られる。そしてワゴン車のすぐ後ろを、警視庁のパトカーがサイレンを鳴らしながら追跡していく。

警視庁によると、この直前、警察官が不審なワゴン車を見つけ職務質問をしたところ、ワゴン車は猛スピードで逃走。信号無視を繰り返し交差点に進入するなどしたため、パトカーは危険だと判断、追跡を中止したという。けが人はいなかったが、警視庁は逃げたワゴン車の行方を追っている。

【日テレNEWS24 2017.9.26.】


スポンサーリンク

 

ネットでは、逃走するワゴン車に蹴りを入れてる勇敢な(?)おじさんが話題に!

ちょっ…!!これは危なすぎます~っ!!
けが人の方が一人も出なかったのが良かったものの、一歩間違えば大惨事寸前じゃないですかぁ!

麻薬や危険ドラッグの常習者か、それとも密売人や暴力団関係者か…いずれにしても、大勢の人が行き交っている横断歩道に信号無視で突入なんて、まともな輩ではないのは確かだね。
それにしても、ボクもついつい何度も確認してしまったけど、やっぱりネットでは、大勢の歩行者に逃げ惑う中で一人だけ残り、このワゴン車に勇敢に(?)蹴りを入れてるおじさんが話題になっているようだね。

確かに、相当頭に来ているのは分かるけど、この人はもっと自分の命を大事にした方がいいと思うぞ。
蹴りを入れたはいいものの、その衝撃で吹っ飛ばされちゃってるし、タイヤとボディの隙間などに足を取られたら命にかかわる事態になっていたよ。

とにかく、けが人もいなくて本当に良かったけど、この逃げたワゴン車の行方が気になってしまうね…。

ほんとにこのおじさん、あまりに命知らず過ぎますですぅ。
こんなんで大怪我でもしたら本当に最悪ですし、もうちょっと後先考えて行動した方がいいような気がしますねぇ…。

スポンサーリンク

おススメ記事&広告

 
Pocket