ロシアで「深宇宙」からの強い信号を受信!地球から遠く離れた星に人類の文明を遥かに超える生命体!?

Pocket

地球外生命体を探していたロシアの電波望遠鏡がついに…!?

スポンサーリンク

深宇宙からの「強い信号」検知 地球外文明発見の期待高まる

地球外生命体が存在する証拠を求めて宇宙観測を続けるロシアの電波望遠鏡が、「強い信号」を検知したことが明らかになり、科学者らの関心を集めている。

信号探知のニュースは、深宇宙探査研究に関する情報を発信するウェブサイト「ケンタウリ・ドリームス(Centauri Dreams)」の運営者ポール・ギルスター(Paul Gilster)氏が27日、イタリア人天文学者のクラウディオ・マッコーネ(Claudio Maccone)氏によるプレゼンテーションの内容として伝えた。

~省略~

専門家らはこの信号について、その意味や、発信元の正確な位置を解明するにはまだ相当の時間がかかるとみている。

それでもギルスター氏は、「あまりに刺激的な信号だったため、RATAN-600の研究者らはこの目標の常時監視を呼び掛けている」と書いている。

この発見は、来月27日にメキシコ・グアダラハラ(Guadalajara)で開催される第67回国際宇宙会議(IAC)で議題として採り上げられる予定だ。

【AFP 2016.8.30.】

にゃこちゃんハイテンションssaにゃああ!!
これはにゃこ的にとっても気になるニュースだにゃあ!
なんとこの度、ロシアの電波望遠鏡が「深宇宙」から強烈な信号を受信したんだってにゃあ!

これはついについに、地球以外の星に何者かの生命体が住んでいるってことなのかにゃ~!?
もう、想像しただけでわくわくぞわぞわしてきちゃうにゃ~!

管理人こりゃまた別の意味ですごいニュースが出てきたね~。

話によると、ロシアのゼレンチュクスカヤ電波望遠鏡がこの信号を受信したのは去年のことらしく、今までなぜこれを公表しなかったのかが色々な憶測を呼んでいるみたいだね。

ちなみに、電波望遠鏡とは、電波を集めて天体を観測する機器のことで、いわゆる普通の望遠鏡とは全く違ったものだ。
例えるなら、衛星放送を受信するようなパラボラアンテナを巨大化させたような形をしているよ。

↓アメリカ・ニューメキシコ州ソコロに作られた電波望遠鏡群。

出典:ウィキペディア

上の画像はアメリカのものだけど、ロシアに設置されたこんな巨大な電波望遠鏡が、この度地球からおよそ95光年離れた恒星、ヘラクレス座付近の「HD164595」の方向から非常に刺激的な信号を受信したということだ。

スポンサーリンク

人間の文明を遥かに超えた「タイプ2」の生命体が発した信号の可能性

にゃこちゃん驚きssaなんか、人間の科学力を遥かに超えた知的生命体が発した信号の可能性が言われているみたいだけど、これって本当なのかにゃ!?

管理人なんか、ロシア人天文学者のニコライ・カルダシェフ氏が1964年に発表した論文の内容を照らし合わせると、受信した信号の強さによってその生命体の技術力が分かるらしく、その力は3タイプに分けられるという。

「タイプ1」は惑星レベルのエネルギーを発することが出来る生命体、「タイプ2」は恒星レベルのエネルギーを発することが出来る生命体、「タイプ3」は銀河レベルのエネルギーを発することが出来る生命体のようで、今回の信号の強さは「タイプ2」に当たる可能性があるということだ。

ちなみに、現在の人間は「タイプ1」にも満たないしょぼいレベルだそうで、これが本当に「タイプ2」の仕業であれば、人間よりも途方もない技術力と文明を持つ生命体が存在する可能性があるみたいだぞ。

 

人間が発した電波を受信しただけなのでは?との声も

にゃこちゃんハイテンションssaにゃああ!!
これはいよいよ、途方もない力を持った宇宙人が地球にやってくる日も近いかにゃあ!!

お友達になれるかにゃあ?怖い人たちじゃないといいにゃ~。

管理人そうはいっても、実は現場レベルでは、「これは地球外生命体の仕業だ!」という声はまだほとんど出ていないらしいぞ。

メディアはこぞってこういう風に書き立てているけど、ただ単に人間が地球から発した電波を受信した可能性や、人間が打ち上げた衛星からの電波である可能性もあるのではという指摘もあるようだね。

ただし、今後も今回の信号を受信したとされる位置の観測を、今後も注意深く行なっていくとしており、アメリカやパナマの天文台でも今後観測を行なっていくという話も出ているようだ。
(参考:TOCANA

 

まとめ

にゃこちゃんセーラーニコニコssaにゃは!地球外生命体、いたらいいにゃ~!!
地球人以外の人たちともお友達になりたいにゃあ!

管理人ボクはあんまりいないでほしいなあ。
もしいたとしたら、いつか地球を乗っ取りに来そうだし、「タイプ2」の連中がやってきたら、あっという間に地球が征服されちゃうかもね。

でも…地球を支配している「1%の支配者」が逆に支配されるところもちょっと見てみたい気もするから、それも一興かな?
そのお陰で、意外と健全な世界になっちゃったりしてね(笑)。

まあなんにしても、宇宙レベルで考えてみると、いかに自分たちはアリンコ以下にちっぽけな存在なのかが実感されるよね。

そう思うと、自分が抱えている悩みや不安も結構ばからしくなってきちゃうもんだな。

にゃこちゃんセーラーニコニコssa自分自身が仕事や恋愛とかで行き詰まったら、宇宙について色々考えてみるのもいいかもにゃ!
ほんとに自然や宇宙の摂理は、人間の力を遥かに超えて、めっちゃくちゃ壮大だにゃ!

このニュースも、是非ともこの先の観測の続報に期待したいにゃ~!

スポンサーリンク

こちらの記事もおススメです

 
Pocket

コメント欄

コメントはこちら

●コメント欄は承認制とさせていただいております。コメント欄のルールについてはこちらをご覧いただきますよう、お願いいたします。
●名前(Name)とメールアドレス(Email)は必須です。(※メールアドレスが公開されることはありません)


*


CAPTCHA