さらば2016年!来年もよろしくお願いいたします!

Pocket

管理人ゆるねとにゅーす管理人です。
いつも、当サイトにお越しいただき、誠に有難うございます!

気づけば、2016年もあとわずかとなりました。

このサイトを立ち上げて、本格的に稼動するようになったのが今年の5月でした。

「99%の一般庶民の人たちにとって真に有益な情報を」という理念とコンセプトの元、「ゆるく、楽しく、親しみやすく、かつ深く」をモットーに試行錯誤を繰り返してきましたが、ありがたくも、少しずつではありますが、読者の方やコメントも増え、お陰さまで何とか無事に2016年を終えられそうです。

思い起こせば、2016年も本当に色々あった1年でしたし、色々ありすぎて書きたいことも書ききれないこともしばしばでした…。

まだまだ発展途上のサイトではありますが、そんな中でも、とても嬉しくも温かい応援メッセージも多くいただけました
貴重な時間を割いてまで、アンケートにお答えいただけるだけでもとても有り難いのに、多くの文字数や行を費やされての感謝の言葉やリクエスト、激励のメッセージもいただき、その一つ一つのメッセージを読むたびに、「このサイトを立ち上げて本当に良かった」としみじみと感じました。

日本のみならず、世界はまさに激動の時代に突入しており、なおかつ、言論や表現の規制の動きが世界で急速に進んでいる状況です。
ますます真実や深層を語ろうとする人々にとって「受難の世界」に向かいつつあることを肌で感じておりますが、なんとかこの「大波」をかいくぐりながら、今後も初心を忘れずにサイトを続けていこうと思います。

そんなわけで、来年も頑張ってまいりますので、これからも末永くゆるねとにゅーすを何卒よろしくお願いいたします!

※大晦日から1月3日までは、(特に気になるニュースがあれば出来る限り更新するつもりですが)記事更新が少なめになるかと思います。
1月4日より通常ペースの更新に戻らせていただきますので、恐れ入りますが、何卒ご了承のほどよろしくお願いいたします。

スポンサーリンク

こちらの記事もおススメです

 
Pocket

4 Comments on さらば2016年!来年もよろしくお願いいたします!

  1. >このサイトを立ち上げて、本格的に稼動するようになったのが今年の5月でした。
    そうだったんですか?
    私のこと、あまりお話してなかったと思いますが、、、ネット暦は長いです。
    そして反安倍、反自民も一貫しています。 だから何年も色んなブログで書き込みをしています。  ハンドルは変えてますが(^^)
    ところが去年の10月ごろPCが壊れ、それをきっかけに1年近くネットからお休みしてたのです。
    そしてネット復帰したのが、今年の夏・・・・ゆるねとさんのブログ立ち上げと私のネット復帰とほとんど同じ時期ですね!
    で・・・・2016年、私にとって何が変わったか?
    以前から、安倍に対してはネットで仕入れた情報を元に、それなりの見解は育んできました。
    でも今年、決定的に違うのは・・・もっとすごい裏、奥があることに気づいたからです。  これは、先ずゆるねとさんのブログに出会えたこと。
    そしてネット立ちしてた時期に、近所の図書館に通って本を読む時間が出来たので・・・・そのときにマスコミなんかで知られていないものの見方に気づきました。
    それら諸々は、、、普段私が書き込みしてるとうり。
    去年と今年では、物の見方がびっくりするくらい変わったと思います。
    >経産省、繊維統計を改ざん 請負業者が告発
    http://www.nikkei.com/article/DGXLASDF26H14_W6A221C1PP8000/
    現在の日本はこんなのが溢れかえってます。 すべて八百長じゃないですか?   疑ってかかるを前提にしないとやっていけません。
    ゆるねとさんいはさいきんでは車の疑惑についても教えていただきました。
    たとえば、今日あげていただいた>立体駐車場の5階から車
    これだって以前は流していたと思うけど、今は、、、これも最近の車のハンドル操作が難しくなってるからでは?と疑っています。(ゆるねとさんの以前の記事の解説にあった)
    反安倍は一貫してるけど、以前であればプーチンやトランプをけしからん輩と思っていたことでしょう。
    そういった意味で、今年は物の観方の分岐点になった年になったように思います。
    いつも思うのですが、ゆるねとさん、、記事をアップしすぎでは、、、?
    どうでもいいコネタのニュースは流されてはと、、、そうすればほかに充電できるのではと僭越ながら思いました。
    とはいえ、政治ネタいがいにもプリウスの車の話や、空の怪異現象などに思わぬ政治的闇も潜んでいますから、、、そこらへんはなんとも言い難いのですが。
    それと今日の、子供の親殺し、、、、ついこの前も40近い男の親殺しがありましたねぇ~
    あれなんかも政治ネタではないが、やはり現代の世相との関係は深いでしょう。   私が子供の頃、親殺しなんて聞いたこともなかった!
    今年も、年老いた親と家族団らんで年越しそばを食べましたが、、、そんなことも出来ない家庭が増えているのか?
    そうなると今の安倍政治、新自由主義に想いが至ります。
    あと1時間ほどですね、、、、本当に今年はありがとうございました。
    私も、いつネットを止めるか分からないですが、、、来年もよろしくお願いします。   良いお年を・・・・

    • 京一郎さん

      まだアクセスが圧倒的に少なかった頃からこのサイトを見つけていただき、以後積極的に書き込みしていただくことでサイトを盛り上げていただき、本当に有難うございました!(^^)

      >でも今年、決定的に違うのは・・・もっとすごい裏、奥があることに気づいたからです。  これは、先ずゆるねとさんのブログに出会えたこと。

      ボクも、SNSや小さな個人ブログで、以前よりちょこちょここういうことをつぶやいていたのですが、もっときちんとした場所で、今まで蓄積してきた情報や物の見方などを多くの人にお伝えできたらと考えるようになり、それを構想した後、実際に立ち上げたのが今年の5月でした。
      でも、まだまだ目標としている規模には程遠く、色々と工夫をしながら地道に続けていく必要性を感じています。

      >いつも思うのですが、ゆるねとさん、、記事をアップしすぎでは、、、?
      >どうでもいいコネタのニュースは流されてはと、、、そうすればほかに充電できるのではと僭越ながら思いました。
      >とはいえ、政治ネタいがいにもプリウスの車の話や、空の怪異現象などに思わぬ政治的闇も潜んでいますから、、、そこらへんはなんとも言い難いのですが。

      これですよね。申し訳ございません> <
      ボクも色々とアクセスを増やし、なおかつ、より不特定多数の99%の多くの庶民の人々に、少しでも政治に興味を持ち、日本や世界の裏側に触れる機会を作っていただくべく、あれこれ工夫した一つの「結果」であるとお考えいただけますと幸いです。
      つまりは、京一郎さんのお感じになる「コネタのニュース」、馬鹿にならないくらいのかなりのアクセスがあるのです、悲しいことながら…。

      こういう状況こそ、日本の政治がここまで堕落してしまっている「実情」を感じてしまうわけなのですが、京一郎さんや多くの読者の方々が真に読みたがっている記事と比べて、こういった記事の方が桁が3つくらいの差があるのが日本の実体なんです。。。

      ボクは、すでに覚醒している少数の日本人はもちろん、いまだ「眠り続けている」大多数の日本の人たちに対しても対象を広げて記事を配信しております。
      果たして、このような記事を検索して来てくださった方々のおよそどれだけの人が、「真に読んでほしい」記事に目を通していただき、それについて真剣に考えるのかはまだよく判明しておりませんが、どうか、色々な理由や事情がある上で、これらの記事を配信していることを何卒ご理解いただけますと幸いです。

      それから、当初思いついたサイトのコンセプトの一つとして、「こういうニュース番組が日本であったらいいのに…」というものを、ネット上で体現してみたらどうだろう?というのもありました。
      ニュース番組というのは、難しいニュースだけでなく、エンタメやスポーツ、日常の事件や事故、色々なジャンルのニュースが合わさって、一つの番組として成り立っています。
      こういう色々な出来事を俯瞰的に見ることで、社会の世相や時代の変化が見えてくることもありますし、ボクは「全てが繋がっている」と思っています。
      (それに、京一郎さんがおっしゃるように、一見するとただの事故のように見えて、ふと視点を変えて見てみると、急に全く違った景色が見えてくるようなこともあるので、意外に馬鹿にならなかったりもします。)

      読者の方が求めているニーズと、サイトに訪問してくる人たちのアクセスアップ、そして、取り上げるニュースのネタなど、こうしたバランスを決めていき、上手く擦り合わせていくのはかなり難しいですけど…今後も色々なご意見を聞きながら、上手くそれぞれの要望にお応えしつつ試行錯誤を続けていこうと思います。

      まだまだ未熟なサイトで恐縮ではありますが、どうぞ今後ともよろしくお願いいたします!m(_ _)m

  2. 日頃から精力的なブログ活動お疲れ様です!いつも見てます。このブログの創設は今年5月頃だったのですね。
    僕もちょうど今年の5月頃くらいに経済を中心に今起きている日本、世界情勢、それを裏で手引きする者の存在、手口など、一般のメディアではまず触れないことに興味を持ち始めました。調べることを重ねていくうちにとんでもない世界が存在していて、今現在その世界の渦中に放り込まれていっていることに気付き、最初は衝撃と落胆をしました。ただ、本当のことを知っていくうちに楽しいと思えるようにもなっていきました。何故なら、当サイトのような我々にとって貴重な情報に触れていき、今起きている日本、世界の事象と照らし合わせていくことで、それが本当か、狙いは何か、誰が利益を得るかなど思慮が深くなったからです。
    この一連の情報処理作業を続けると、日常生活においても自分の個のレベルが上がっていっている実感があります。やはり自分が成長していると感じると嬉しいものです。
    そのきっかけの一つにもなっているのが当サイト(ゆるねとニュース)です。
    僕はアニメ、ゲームなど結構好きなので、当サイトは堅苦しくなく見やすいです!何人かの友人にも紹介していたりもしています。勿論このような事に少しでも興味がある友人にです。僕は今23歳なのですが、僕の回りでもまだまだこのような情報は知らされていない、また知ろうとしない人がほとんどなのが現状です。そして一部を話しても、やはり既存の大手メディアのせいで、信じられないというのが、大方の反応になってしまいます。
    そのような現状を打破するべく、なるべく面白くかつ日常生活の一例であるような事柄に落としこんで話したりしています。
    今年の3月から今で自分の世界観がすごく変わりました。そのおかげで色々と勉強しようとも思えたし、行動的になれました。
    僕は友達に本来はおしゃべりで少しふざけたような接し方をすることが多いのですが、
    色々調べ、会話のバリエーションも増えたような気がします
    2017年になりました。今年も前年同様激動の年となることは必至だと思います。我々一般国民にとってはあまりよくないことが多く起こるかもしれません。ただ、本来の人と人のつながり、思いやりがあれば様々な困難も乗り越えられるはずです。詰まるところそこが全てだと思っています。
    長くなりましたが、このような情報を現代社会におけるアニメ文化を取り入れて分かりやすく発信して頂いてる当サイト(ゆるねとニュース)には感謝しています
    僕にはこのようにコメントをすることでしか応援することが出来ませんが、これからのサイト運営も頑張って下さい⤴

    • genkiさま

      はじめまして!
      日頃から当サイトに定期的に来ていただけて、さらにはこのようなコメントをいただけて、心より嬉しいですっ!!(^0^)

      >ただ、本当のことを知っていくうちに楽しいと思えるようにもなっていきました。何故なら、当サイトのような我々にとって貴重な情報に触れていき、今起きている日本、世界の事象と照らし合わせていくことで、それが本当か、狙いは何か、誰が利益を得るか>など思慮が深くなったからです。

      本当に素晴らしいです!!
      そして素晴らしいだけでなく、こうした柔軟で自由な思考をより深めていくためのお手伝いが出来たのだとしたら・・・これ以上の情報発信者として冥利に尽きることはありません!

      >僕はアニメ、ゲームなど結構好きなので、当サイトは堅苦しくなく見やすいです!何人かの友人にも紹介していたりもしています。勿論このような事に少しでも興味がある友人にです。

      ボクが知らなかったところで、ここまでサイトを宣伝してくださっていたことも全く知りませんでしたので、なんていうか、感謝の言葉もありません(泣)。
      このようなサイトを実際に立ち上げて、そして本気で続けてきて良かったと、心からそう感じております。

      そして、未来を背負って立つ若い方々の中で、こうした柔軟な思考と、平和的かつ民主主義的な考えを持っていらっしゃる方がしっかりと存在していることを知り、本当に嬉しいですし、日本に一筋の希望を感じました。

      知り合いやお友達に政治の話を振ったり、既存メディアから脱してもらうために色々な話をすることは、恐らくそう簡単なことではないかと思います。
      それでも懸命に大事な人たちを守るために行動を起こされることは、とても尊く素晴らしいことですし、どうか今後もそうした熱い思いを忘れずに、様々な情報を貪欲に欲し、ご自身でそれらを深く噛み砕き、感性や直感をますます磨かれていって欲しいと思います。

      ボクも、こうした感謝と激励のメッセージをいただけることが、サイト存続のための何よりの原動力となっています。
      既存メディアの腐敗やネット上でも玉石混交の情報が乱立している中、真相に近づいていくことは決して簡単なことではありませんが、こうした柔軟な思考と自由な発想、そして楽しみながら様々な情報に触れていくことが最も重要な道しるべになると信じております。

      >ただ、本来の人と人のつながり、思いやりがあれば様々な困難も乗り越えられるはずです。詰まるところそこが全てだと思っています。

      全くその通りだとボクも思います。温かくも信念に溢れた若い方からのメッセージに、とても心強い思いです!!

      これからも書き手側と受け手側、双方で切磋琢磨しながら、民主主義と真の「国民主権」の世界に近づいていけるように、お互いに出来ることをやってまいりましょう!
      もし良ければ、これからもいつでも気軽にコメントをいただけますととても嬉しいです!(^0^)

      いよいよ受難の年ともいえそうな2017年に突入しましたが、このような読者の方々の温かいお声を励みに頑張ってまいりますので、本年もゆるねとにゅーすをどうぞよろしくお願いいたします!m(_ _)m

コメントはこちら

●コメント欄は承認制とさせていただいております。コメント欄のルールについてはこちらをご覧いただきますよう、お願いいたします。
●名前(Name)とメールアドレス(Email)は必須です。(※メールアドレスが公開されることはありません)


*


CAPTCHA