【恐ろしい】自民党・山東昭子元参院副議長「犯罪を起こしそうな人にはGPSを埋め込むのがいい」

Pocket

ついに日本でも人体への「位置情報チップの埋め込み」に言及

スポンサーリンク

「犯罪ほのめかす人にはGPSを」元副議長が持論展開

2

神奈川県相模原市の殺傷事件を受けて、GPSを埋め込むべきだと主張しました。

山東昭子元参議院副議長:「私どもも法律をきちんと作って、犯罪をほのめかした、主張した人物については、GPSを埋め込むようなこと。何がいいのかもちろん、これから議論すべきだと思いますけれども」
自民党の山東元参議院副議長は、相模原の障害者施設で起きた殺傷事件を受けて、「人権という美名のもとに犯罪が横行している」と主張しました。さらに、犯罪をほのめかす人物にはGPSを埋め込むなど、犯罪防止に向けて法律を見直すべきとの考えを示しました。

【Yahoo!ニュース(テレビ朝日)2016.7.28.】

管理人自民党の山東昭子氏が「犯罪を犯しそうな人間にはGPSを埋め込むのがいい」などとの発言をしたみたいだ。

ちょっと見たところ、ネット上はこの発言に賛成している声も多いみたいだけど、これはどうだろうか??
ボクは色々な意味でちょっと恐ろしい発言だと思ったよ

みはるちゃん困りssa人体にGPSを埋め込み…ですかあ?なんだかロボットみたいな世界になってきてますねぇ。

管理人ボクが懸念しているのは、実は「世界的に、人体にGPSなどのマイクロチップを埋め込む研究や計画が秘かに進められている」といった話を前に何度か聞いたことがあったからなんだよ。

スポンサーリンク

アメリカなどでも人体へのチップ埋め込みを本格的に研究している?

管理人CIAなどを筆頭とした「世界の1%の支配層」の間で、一般の人間にICチップを埋め込むという計画が進められているのではないか?という話は、ちらほら聞いたことがあって、ネットで検索してもそれなりに出てきた。
だけど、確信に至るような情報はあまり見つからなくって、まだはっきりとした実態は分からない状況だ。

ちなみに、日本の文科省でもこんな資料が出されたりしていたらしい(元の資料ははすでに消されていて、見つけることが出来なかった。)。

その一方で、犬や猫などのペットに関しては、迷子になったときにすぐに見つけられるように、マイクロチップの埋め込みはすでに日本でも実用化されている。

みはるちゃん驚きssええ?すでにワンちゃん猫ちゃんでは、チップの埋め込みが日本でも行なわれていたんですかあ?
それなら、人間に埋め込むことも、物理的には充分可能なんですね!

管理人ああ。このペットに対する埋め込みは、のちに人間に埋め込むための「データ収集のための実験段階なのでは?」とも言われていて、最終的には全ての人間にチップを埋め込むことで、全人類の動向や位置情報など、あらゆるデータを収集して徹底的に庶民を監視しようとしているのでないか?といった話が、ずっと噂されてきてるんだよ。

 

全人類がチップを埋め込まれる日も近い!?

みはるちゃんかなり困りssa・・・てことは、この山東さんがこんな発言をしたってことは…?

管理人ああ。この発言は非常に大きいもので、公の政治家が人体にマイクロチップを埋め込むことについて、ここまで積極的に言及したことで、これらの計画があながち「単なる噂話」ではない可能性が出てきたってことだ。

どうやら、彼女は「犯罪を未然に防止する」という名目で、人体にチップを埋め込むきっかけを作りたいみたいだけど、これが認められると、一部の人間が実験台にされ、各種データ収集をされた上で、そのデータを元に一般のボクたちにまでこれが実用化されてしまう可能性があるだろう。

個人識別番号である「マイナンバー」の導入も、この「ICチップ埋め込み」のための下地なのではないか?と一部で言われてきたけど、これもあながち嘘ではないのかもしれないね。

みはるちゃんパニックssaなんですかぁそれ~~~!?
あまりにもコワすぎますですぅ!!

管理人それにしても、ここまで自民党の人物が人体へのチップの埋め込みに言及するとは思わんかったなあ。
上の記事では「持論を展開」などと、珍妙な思想のようにぼやかしているけど、実はこれは決して素っ頓狂なものではなく、前から世界的に密かに研究されてきたものであることを理解しておくのがいいと思うね。

そういう意味では、これは非常に警戒すべき大きな発言だとボクは思うよ。

 

まとめ

管理人上記のチップ埋め込みの他にも、山東氏はもう一つ恐ろしい発言をしている
それは、「”人権”という美名の下に犯罪が横行している」という発言だ。

多分、これは相模原の事件を指して言っていると思うんだけど、そもそもあんな事件は前代未聞だし、頻繁に横行しているようにはボクには見えない
彼女は、「ああいう凶悪犯罪が多発している状況を改善するには、人権を制限することも必要だ」とでも言いたいのだろうけど、つまり、無理やりにでもあのような事件をダシにした上で、人権の制限やチップの埋め込みを推進させたいという”思惑”がちらついているということだ。

そういう意味では、彼女は非常に危険な思想を持っていて、世界的な支配層の動きに同調しながら、ボクたちを徹底的に監視、支配することを本気で考えているということが、今回の発言で見事に明らかになったということだろう。

スポンサーリンク

おススメ記事&広告

 
Pocket

2 Comments on 【恐ろしい】自民党・山東昭子元参院副議長「犯罪を起こしそうな人にはGPSを埋め込むのがいい」

  1. 相模原の事件を利用し、様々な面で権力者による監視社会が推し進められそうですね。
    そう思うと大きな事件や事故には、何か大きな力が働いていると勘繰りたくもなります。

    また、ポケモンGOにも通じる内容かもしれませんね。
    参考記事「http://tocana.jp/2016/07/post_10388_entry.html」

    • 蘇民将来さま

      コメントありがとうございます!(^^)ゆるねとにゅーす管理人です。

      確かに、犯罪や災害をきっかけや口実にして、そのような動きを推し進める動きが地下で起こっているような気が、ボクも何となくしております。

      それに、ポケモンGOも「GPS」というキーワードでは一致しているんですよね(^^;
      そういう意味でも、ボクも多少なりとも気になっております。

Comments are closed.