蓮舫議員が民進党新代表に就任!国籍問題で揉めるも大勢には影響せず!

Pocket

知名度とキャラクターを活かし、1回目の投票で過半数獲得

1

出典:蓮舫
スポンサーリンク

<民進党>新代表に蓮舫氏 1回目投票で決定

民進党代表選が15日投開票され、蓮舫代表代行(48)が503ポイントと1回目の投票で、過半数を獲得し、新代表に選出された。女性の代表就任は初めて。前原誠司元外相(54)は230ポイント、玉木雄一郎国対副委員長(47)は116ポイントだった。

【Yahoo!(毎日新聞)2016.9.15.】

管理人大方の予想通りというべきか、蓮舫氏が民進党の新代表に決定した。
ご覧のように、結果としては圧勝という感じだったね。

選挙戦中は、”安倍親衛隊長”産経新聞が主導して国籍問題を徹底的に突っつき、彼女のネガティブキャンペーンを大々的に展開したものの、これも代表選自体の大勢にはほとんど影響を及ぼさなかった感じだね。

あおいちゃん普通ssaなるほどね。
確かに、この間の参院選でも蓮舫さんはダントツトップで当選したし、それだけ世間の人気がとっても高いってことね。

管理人国籍問題に関しては、確かに蓮舫氏の側にも色々と落ち度があったのは確かだろう。

ただ、台湾は元々かなりの親日であり、安倍総理の支持層のネット民ですらも(韓国・中国と異なり)台湾に対しては普段から非常に友好的に論じている
それが急に蓮舫氏の件になると、(法的には大きな問題があるわけでもないにもかかわらず)鬼の首を取ったみたいに「国会議員の資格無し!」「反日議員だ!」などの声が大量に飛び交い、彼女の囲い込みに躍起になった。

今までの論理で行けば「二重籍といっても台湾なんだから、まあいいじゃないか。」となりそうなところ、そうはならないのが非常に面白いね。
つまりは、彼らは(世間の人気が高い)蓮舫氏が代表にならないように、自分たちの思想すらも適宜捻じ曲げ、あの手この手でネガティブキャンペーンを行なっているということがよく分かった一件だったといえるだろう。

スポンサーリンク

蓮舫氏は「この件」などよりもよほど別の大きな問題が…

あおいちゃん普通ssaでも管理人さんは、この国籍の話なんかよりも別の部分で蓮舫さんを問題視しているみたいだけど、どういうことかしら?

管理人まあ蓮舫氏には代表に決まったからには、是非とも頑張って欲しいところではあるけど、ボクは彼女に何よりがっかりしてしまった部分がある

それは、彼女が「辺野古移設に賛成の姿勢を表明している」ことだ。

民進代表選 3候補 辺野古移設で意見に違い
民進党代表選挙の候補者による討論会が、11日、さいたま市で開かれ、沖縄のアメリカ軍普天間基地の名護市辺野古への移設計画について、蓮舫代表代行が、維持すべきだという考えを示した一方、前原元外務大臣と玉木国会対策副委員長は、見直しも含めた再検討が必要だという考えを示しました。

このうち、蓮舫代表代行は「結論は基本軸として守るべきだ。どんなにアメリカと話をしても、選択肢はやはり限られてくる。ただ、今の政権の、沖縄に寄り添っていないやり方はあまりにもひどく、この手段においては考えるべきだ」と述べました。

【NHK NEWS WEB 2016.9.11.】

管理人(どこまで本気か分からんけど)前原氏と玉木氏は辺野古移設に見直しの姿勢を示したけど、蓮舫氏ははっきりと(自民党の政策と同じく)辺野古移設の方向性を打ち出している

そもそもかつての民主党は沖縄問題を非常に重く考えていた経緯があり、明確に自民党との対立軸が出来ていた頃は、「県外移設」を公約に掲げていた。
もちろん、現実問題と向き合っていく必要はあるけど、ボクとしては民進党はかつての姿勢を失うことなく、沖縄県民に最大限寄り添う政策を打ち出していって欲しいと思っている。

そういう意味では、蓮舫さんが在沖縄米軍を受け入れ、きっぱりと辺野古移転を是認する発言をしてしまったことは、いささか残念だし、もっと真っ向から自民党に対決していくかつての姿を取り戻して欲しいと思っているよ。

あおいちゃんかなり困りssaこういうのも、管理人さんが前に言っていた、安倍政権を後押ししている海の向こうの「ネオコン勢力」に脅されている影響なのかしら?

どちらにしても、少しでも野党がもっとしっかりして、自民党一強状態の勢力図が少しでも変わって行くといいわね…。

管理人蓮舫氏といえば、元クラリオンガールのビジュアルと、男勝りで豪快なキャラクターが売りだからね。
このキャラを最大限活かして自民党にケンカを売っていくつもりで、どんどんアンチテーゼの政策を期待したいね。

なんにしても、実際に働きぶりを見てみないと評価のしようもないから、今後しばらく彼女の政治手腕に注目していくとしよう

スポンサーリンク

こちらの記事もおススメです

 
Pocket

コメント欄

コメントはこちら

●コメント欄は承認制とさせていただいております。コメント欄のルールについてはこちらをご覧いただきますよう、お願いいたします。
●名前(Name)とメールアドレス(Email)は必須です。(※メールアドレスが公開されることはありません)


*


CAPTCHA