【ヘリパッド建設】沖縄・高江で緊張が続く!パトカーによるひき逃げの瞬間の動画も!

Pocket

いよいよ安倍政権と沖縄が全面対立か!?

スポンサーリンク

1

2

3

4

出典:YouTube

政府、沖縄でヘリパッド建設続行 反対派集結し抗議

政府は23日、沖縄県の米軍北部訓練場(東村、国頭村)の部分返還に向けたヘリコプター離着陸帯(ヘリパッド)の工事を続行した。工事は22日に着手。23日も防衛省沖縄防衛局の職員らが資材搬入などの作業を進めた。反対派も約100人が集まり「工事強行を許さない」と気勢を上げた。

この日は工事現場の出入り口付近に朝から数百人の機動隊員が配備され、物々しい雰囲気に包まれた。午前9時半ごろに作業が始まると、反対派からは「山を壊すな」などと怒号が飛び、機動隊員と小競り合いになる場面もあった。

その後、反対派は出入り口前で集会を開催した。

【北海道新聞2016.7.23.】

管理人沖縄・高江のヘリパッド建設問題だけど、いよいよ工事が本格的に強行され始めたみたいで、これに沖縄県民の怒りが爆発。
再び反対派が現場に集まり、機動隊とにらみ合いの状況が続いているみたいだ。

そして、警察は表に見えないところで、かなり激しい排除活動をしているらしいね。

スポンサーリンク

反対住民をパトカーが「ひき逃げ」した動画が話題に!

安倍政権の「沖縄潰し」本土マスコミが伝えない機動隊の暴力ー高江ヘリパッド建設問題

抗議する男性を車でひき、女性の首を締めて昏倒させる…22日、安倍政権が強行した、沖縄県の東村高江周辺の米軍のヘリコプター発着場(ヘリパッド)の増設工事は、同政権の「沖縄潰し」の強硬姿勢をまざまざと見せたものだった。工事のための建設資材の運び入れを防ごうとする約200人の市民を、他県からも集められた機動隊員、約500名が襲いかかる。座り込みで抗議していた市民を力づくで排除していった。

~省略~

機動隊と市民との衝突は既に21日の夕方に始まっていた。同日18時半、ランドクルーザータイプの警察車両の前で座り込みをしていた50代の男性が、突然、ひかれた。しかもその警察車両を運転していた警察官は機動隊に守られるようなかたちで、その場から退散。事実上の「ひき逃げ」状態となった

【Yahoo!ニュース2016.7.23.】

↓これが問題の動画

あおいちゃんキレ1ssaこ、これってマジ!?警察が一般の人をパトカーで轢いたっていうの!?

管理人上の記事によると、座り込みの抗議をしていた男性の後ろから突っ込む形で、パトカーのバンパーが男性の頭にぶつかり、そのまま男性は倒れ、押しつぶされる状態になったとのこと。
男性は病院に救急搬送されたものの、命に別状はないということだ。

この他にも目に見えないところで警察の暴力行為があったようで、中には殴る蹴るなどの暴行を受けた人もいたらしい。(この記事で紹介したように、首を絞められている人の姿も確認できる。)

結果的に、ポケモンGOが完全に沖縄の現実を覆い隠してしまっているけど、沖縄は現在もかなり緊迫した状況になっているようだ
都知事選もそうだけど、沖縄の状況もこの先かなり心配だね。

あおいちゃんかなり困りssaつまり、憲法改正の本格的な取り掛かりはまだなものの、すでにその”兆候”が沖縄で起こり始めているってことね。

管理人そうだな。
やはり日本はこの先、ますます現在の民主主義の自由や権利が奪われ、権力に逆らうものは(こんな沖縄の住民のように)武力で強硬にねじ伏せられるという世界が目前に迫っている・・・ということかもしれんな。

どうにか、こういう流れを止めることができればいいのだけど…ポケモンGOにあまり夢中になりすぎていると、すでに手遅れになっている、なーんてこともあるかもしれんぞ。

スポンサーリンク

こちらの記事もおススメです

 
Pocket

コメント欄

コメントはこちら

●コメント欄は承認制とさせていただいております。コメント欄のルールについてはこちらをご覧いただきますよう、お願いいたします。
●名前(Name)とメールアドレス(Email)は必須です。(※メールアドレスが公開されることはありません)


*


CAPTCHA