ニュージーランドでM7.8の大地震が発生!首都ウェリントンでも強い揺れ!1.5mの津波も観測!


どんなにゅーす?

・日本時間2016年11月13日午後8時2分ごろ(現地時間午前0時2分)ニュージーランドでM7.8の大地震が発生

・アメリカ地質調査所によると、震源の深さは10キロで、震源地は2011年に大地震があったクライストチャーチからおよそ95キロの地点だという。

・震源地から200キロほど離れた首都ウェリントンでも強い揺れが襲い、住民が多数外に避難しているとのこと。

・震源からおよそ60キロの町カイコウラでは1.5mの津波も観測。防災当局は津波警報を出しており、さらなる大きな津波に警戒を呼びかけているという。

スポンサーリンク

ニュージーランドでM7.8、首都で強い揺れ「道ばたで泣き叫ぶ人も」 震源付近で1m50cmの津波【UPDATE】

ニュージーランドの南島で11月13日午前0時2分(日本時間13日午後8時2分)ごろ、マグニチュード7.8の地震が発生した。震源の深さは10キロ。アメリカ地質調査所が発表した。

【ハフィントンポスト 2016.11.13.】

スポンサーリンク
スポンサーリンク

 

りのちゃん怒りssaニュージーランドでかなり大きな地震が発生したみたいですね。
震源付近は震度6強以上の揺れが発生した可能性もあり、津波も発生

さらに、大きな余震も続いているようで、人的被害や建物、交通の被害も心配されます。

管理人現地はちょうど深夜の時間帯で、実際にどこまで被害が出ているのか、まだほとんど把握できていない状況みたいだ。
震源とは200キロ近くも離れているにもかかわらず、首都ウェリントンでもかなり強い揺れに襲われたみたいで、震源付近でどこまで被害が出ているのか、かなり心配だね。

ニュージーランドは、日本の地震との関連性(連動性)も指摘されている場所で、このエリアでここまで強い地震が発生したということは、日本もしばらく大きな地震に警戒した方がいいかもしれないね。

そして、現地では引き続き、余震や二次災害、そして津波に最大級の警戒を続けて欲しいと思うよ。

スポンサーリンク

こちらの記事もおススメです

 

コメント欄

コメントはこちら

●コメント欄は承認制とさせていただいております。コメント欄のルールについてはこちらをご覧いただきますよう、お願いいたします。
●名前(Name)とメールアドレス(Email)は必須です。(※メールアドレスが公開されることはありません)


*


CAPTCHA